必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

またまた東北便!! そして…

先週に引き続き、今週もまたまた東北行きの夜行便。
今回は木曜日の15:00出発で、翌朝6:00に岩手県盛岡市。

ほぼ定刻に納品完了。
盛岡ICから東北道に入るが…ここで久々に風来坊の血が騒いだ。
本能のままに、さらに北を目指して疾走。
途中、PAで休憩、仮眠を取ってから、再び移動。
で、着いたのが、ここ。
たかはし中華そば店20110724-01
青森県弘前市の、『たかはし中華そば店』!!
たかはし中華そば店20110724-02
昨年の夏休み、先月、先週と、3回も振られ続けた店。
折角近くまで来たんだから、この機会に行っておかないと、次はいつになるかわからない。
で、逆走して来た次第。

近くまで…と書いたけど、盛岡から弘前まで150キロ…どう考えても近くないけどね(笑)
寄り道としては、今までのベスト3に入るね(爆)
ちなみに、今までの寄り道で遠かったものと言えば…
青森から函館(青森港から海の向こうを見ていて、気付いたら電車に乗っていた)
熊本県天草市から長崎(海の向こうに長崎が見えた…理由はそれだけ。気付いたらフェリー)

開店30分前に到着、しばらく待っていたら、開店時間10分前に開店。
この時点での客は私一人だけだったが、その後続々と来店。
客の入りは5割程度だったが、平日にほんの5分でこの状況。
さすがは人気店である。

店内は津軽系らしく、煮干しの芳しい香りがプンプン。
当然、深呼吸は忘れない(笑)

メニューはシンプルで、中華そば、チャーシューメン、ざる中華の3つ。
それぞれ並と大盛りがある。
今回食べたのは、中華そばの並。

出て来た中華そばを見て、度肝を抜かれた。
たかはし中華そば店20110724-03
このスープの色!!
たかはし中華そば店20110724-04
しかも、ところどころに砕けた煮干しの粉が…。

まずはスープをひと口…おお~~~っ!!
こりゃ凄いよ!!
いきなり煮干しの旨味がガツーン!!
いや、ガツーンなんてもんじゃない。
煮干しの旨味が…

ドッカ~~~ン!!

それぐらいに凄い。
豚骨濃度は思ったよりも軽くてサラッとしたスープだけど、煮干しの濃度が半端じゃない。
しかもギリギリの線で苦味やエグ味が残されていて、ワイルドな味わい。
ニボリアンにとって、まさに垂涎の味である。

麺は自家製の中太。
たかはし中華そば店20110724-05
軽くウェーブがかかっていて、エッジの効いた端正な麺。
やや柔らかめだけど、もっちりとした食感がイイ感じ。
さらに、その形状から想像出来る通り、スープの絡みが抜群。

チャーシューは大判のロースで、適度な歯応え。
ちょっと塩分が強く感じたが、丁寧な仕込みを感じさせる。

メンマはかなり色が濃いが、味はそれほど濃くない。
コリコリとした食感が小気味良い。

こんな一杯なので、煮干し大好きの私は狂喜乱舞。
ひたすら食べまくって、速攻で完食!!

『長尾中華そば』のこく煮干しも凄かったけど、これも強烈。
豚骨濃度は『長尾中華そば』のほうが高いけど、煮干しの濃度は圧倒的にこちらが上。
『新宿煮干ラーメン 凪』@新宿ゴールデン街以上の煮干し度である。
煮干し系が苦手な人だったら、絶対に受け入れられないであろう。
逆に、私のような煮干し中毒患者にはたまらない一杯。
やばい…書いているうちに禁断症状が…。
次はいつになるかわからないけど、また行きたい!!

仕事募集
行先:青森県弘前市(夜行便 翌朝着)
出発日:月・水・木曜日


…なんてな(爆)



たかはし中華そば店




関連ランキング:ラーメン | 撫牛子駅


スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/07/24(日) 21:38:03|
  2. ラーメン(青森県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『長尾中華そば』@青森市 2回目

前回食べて衝撃を受けた『長尾中華そば』のこく煮干し。
どうしても食べたくて、『マル海ラーメン』の後でまた行ってしまった。

今回もこく煮干し。
西尾中華そば20110713
(携帯での撮影なので画像がイマイチ…すんません)
前回は手打ち麺だったので、今回は細麺で。

相変わらず濃厚でワイルドなスープ。
舌の奥に残る苦味が何とも心地良い。
さらに絶品のチャーシュー…特に皮付きバラ肉のチャーシューの旨さは最高!!
ただ…細麺は伸び足が早く、ちょっと残念だった。
やっぱりこく煮干しには手打ちが合うね。
あくまでも私の嗜好だけど…。

前回からそれほど時が経ってないのに、また食べたくなった理由…
それは、このラーメンにまるで麻薬にも似た中毒性があるからだろう。
実際、これを書いている今も、禁断症状が…(爆)
今度はいつ食べられるのかなぁ~…。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/07/19(火) 18:35:29|
  2. ラーメン(青森県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『マル海ラーメン』@青森市

またまた青森便。
またまた水曜日の朝納品。
だから、またまた『たかはし中華そば店』@弘前市に振られる…orz

青森市内に向かい、携帯サイト『超らーめんナビ』でいろいろ検索する。
青森は水曜休みの店が意外と多いんだね。
『中華そば 田むら』の鬼煮干を狙うも、ここも水曜休み。
で、入ったのが『マル海ラーメン』…地元の老舗店である。

店内に入ると、煮干しの匂いが充満している。
当然ながら、思わず深呼吸(爆)
たまらないな~、この匂い…。
さすがは老舗らしく、店内は多くのお客さんで賑わっている。
ほとんどが常連客のようだ。

メニューは中華そばの「中」と「大」のみ。
連食することを考えていたので、今回は「中」で。
マル海ラーメン20110713-01
御覧の通り、実にシンプル。
それでも丼からは、煮干しの何とも何とも言えない香りが…。

まずはスープをひと口…動物系を使わず、純粋に煮干しだけで取られた醤油味で、かなりあっさりしている。
しかし、煮干しの旨味が凄い。
苦味やエグ味も感じるが、私には十分に許容範囲内。

麺は無かん水の中細麺。
マル海ラーメン20110713-02
かん水を使っていないので腰はそれほど強くない。
ヤワヤワではないが、もう少ししっかりした食感のほうが好みかな。

チャーシューはロースで、結構薄くスライスされている。
割としっかりした歯応えだが、噛むほどに肉の旨味がジワリと出て来るタイプ。
このチャーシューを噛み締めながらスープを口に含ませると、これがなかなかイイ感じ。
煮干しの味に動物系の旨味が加わって、味にふくらみが出て来る。

イメージとしては、『マルナカ』をはじめとする志太地区の朝ラーに似た感じ。
マルナカ系の鰹を煮干しに替えたら、こんな味になるんだろうね。
最近の動物系と魚介系のWスープに慣れ親しんだ口にはやや物足りなさを感じるかもしれないが
逆に言えば毎日食べても飽きない味とも言えそうだ。
地元の常連客で賑わっていることからも、それはわかる。
このあたりも志太系と似ているところである。
実際、朝からやっている店もあるようだし…。

先日食べた『長尾中華そば』がニューウェイブ系だとすれば、こちらは昔ながらの伝統の味。
さらには、最近ではいろいろと新しい店が進出しているという。
青森のラーメン界、なかなか熱いね。



マル海ラーメン




関連ランキング:ラーメン | 青森駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/07/19(火) 11:59:22|
  2. ラーメン(青森県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『長尾中華そば』@青森市

火曜日の夕方から、青森県弘前市行きの夜行便。
翌朝8:00に納品完了、道の駅で休憩。

弘前には『たかはし中華そば店』という有名な店があり、是非とも行きたかったのだが、生憎定休日。
夏休みにも振られているので、これで2回目なんだよね…orz
いつかリベンジしてやる…。

『たかはし中華そば店』に匹敵する店となると、青森市にある『長尾中華そば』がある。
しかし、弘前市からは逆方向で、しかも40キロも離れている。
でも、折角ここまで来たのだから、ここは得意の寄り道。
風来坊モードに切り替わる(笑)
で、到着。
長尾中華そば20110622-01
長尾中華そば20110622-02
長尾中華そば20110622-03
朝ラーもやっている。
長尾中華そば20110622-04
冷やニボ…惹かれるなぁ~。

店内に入ると、何とも芳しい煮干しの香りが充満している。
煮干し好きにはたまらない。
思わず深呼吸しちゃったよ(爆)

今回は看板メニューのこくニボを注文。
麺が中太、細麺、手打ちの3種類から選べるので、今回は手打ちを選択した。
長尾中華そば20110622-06
長尾中華そば20110622-07
見るからに濃厚そうなスープは煮干し豚骨。
煮干しの香りがプ~ン…こりゃたまらんわい。

まずはスープをひと口…いきなり煮干しの旨味がガツ~ン!!
さらに濃厚な豚骨の旨味がドカ~ン!!
新宿ゴールデン街の『凪』も凄いけど、それに匹敵するぐらいのパワフルさ!!
むしろこちらの方がワイルド…こりゃすげ~や!!

続いて麺をひと口。
長尾中華そば20110622-08
太さは中太ぐらいかな。
手打ちらしい腰の強さとモチッとした食感がイイ感じ。
スープの絡みも良く、スルスルと入って行く。

チャーシューは2種類。
長尾中華そば20110622-09
こちらはロースのチャーシュー。
薄いピンク色で、火の通し具合が絶妙。
しっとりとした食感で、噛み締めるほどに肉の旨味が出て来る。
こういうチャーシューにはなかなかお目にかかれない。

もうひとつ、こちらはバラ肉。
長尾中華そば20110622-10
何と、皮付き!!
柔らかい中にも張りがあって、特に脂身の旨さは秀逸。
皮付きなので、脂身の旨味しっかりと封じ込められている。
そして皮の旨いこと旨いこと。
こちらのチャーシューも、火の通り具合が絶妙だった。
こんなチャーシューを肴に一杯やったら最高だろうね。

こんな一杯だから、当然ながら速攻で完食。
積極的に食わせる力のあるラーメンだった。
特に煮干しの濃厚さは圧巻。
煮干しが苦手な人ならば、卒倒するぐらいの濃厚さだ。
逆に煮干し好きにはたまらない。
さらにチャーシューの出来の素晴らしさには参った。
また食べたいなぁ~。
でも、次はいつ食べられるんだろう…。
いずれにしても、再訪は確実!!
いや、その前に弘前のリベンジが先だね。



長尾中華そば




関連ランキング:ラーメン | 新青森駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/06/24(金) 23:52:48|
  2. ラーメン(青森県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。