FC2ブログ

必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

茨城県の次は…

木曜日、茨城県から朝帰り。
家に帰ってからビデオ見たりブログ更新していたら、もう昼飯時。
インスタントラーメンを食べていたら、電話が鳴った。
「今からいいですか?」
「昼飯ぐらい食わせろ!!」
「じゃあ昼食終わってからでいいですから、ハンドキャリーを一件いいですか?」
寝ていないので長距離チャーターはちょっとキツかったが、ハンドキャリーなら行けそう。
電車の中で寝られるし…。
この仕事を承諾し、荷物を受け取って、いざ出発!!

今回乗った新幹線はN700系。
この車両、あんまり好きじゃないんだよね。
岡山ハンドキャリー20081002-01
全席禁煙だし…。

この車両ということは、「のぞみ」である。
で、到着したのは、ここ。
岡山ハンドキャリー20081002-02
岡山駅。

岡山といえば、桃太郎。
駅前広場には桃太郎の銅像。
犬、猿、雉、鳩を従えて…鳩ォ?
岡山ハンドキャリー20081002-03
頭の上に鳩(笑)

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/10/04(土) 01:03:34|
  2. 仕事道中記(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『喜元門』@茨城県小美玉市

昨日は久し振りの茨城県那珂市行き。
首都高速の工事の影響で、都心部は大渋滞。
17:00頃にに到着する予定が大幅なタイムロス…結局納品終了が18:30だった。

茨城県といえば、以前から是非とも行きたかった店がある。
小美玉市の『喜元門』…しゅかさんのHPブログで紹介されていたラーメン屋である。
この店、今まで臨時休業や定休日で何回振られたことか…。
念のために店のHPを見て、この日は営業していることを確認してから店に向かった。

店の前に到着…今日はやっている(喜)
喜元門20081001-02
喜元門20081001-01
よかった…。

店内に入り券売機を見ると、メニューの豊富なことに驚いた。
今回は濃厚魚出汁の塩に味玉トッピングの食券を購入、スタッフに渡すと
「チャーシューはどれにしますか?」
炭焼、バラ、直火焼の3種類の中から選ぶことが出来るらしい。
どれも旨そうだけど、今回は直火焼をチョイスした。
喜元門20081001-03
スープの透明度が高く、なかなかそそられるルックス。

まずはスープをひと口…節系の効きが凄い!!
それでいて魚臭さは皆無で、鰹の香りが何とも上品。
塩角も取れていて、あっさりしていながら滋味深いスープである。
これだけ節を効かせていて臭味が出ていないのが素晴らしい。
これ以上濃くすると、特に塩味だと臭味が出てしまうだろうし、これ以上節が弱いと貧弱な出汁になるだろう。
要するに出汁の濃さと香りのバランスが秀逸なのである。
ちなみに濃厚魚出汁は魚介系99%…動物系は入っていない。
それでこれだけの旨さを引き出しているのは凄い。
静岡県でいえば、『成島』の出汁をさらに洗練させて、しかも高級にした感じ…ど真ん中のストライクである。

麺は自家製の細ストレート麺で、しなやかで腰がある。
だから歯触りも喉越しも抜群。
北海道産と外国産の小麦粉をブレンドしているという。

直火焼チャーシュー。
喜元門20081001-04
心地良い弾力があり、噛み締めると肉の旨味がジワッと広がる。
肉汁がしっかりと封じ込まれている証拠である。
肉も上質なものを使っている。

味玉も良い仕事をしている。
喜元門20081001-05
黄身がトロトロで、絶妙の火加減。
味も濃厚。
メンマは私の好みよりもやや甘かったが、歯触りが良くてイイ感じ。

もうひとつ嬉しかったのが、量の多さ。
他の店の大盛りまでは行かないまでも、それに近いボリュームがある。
それでもその旨さのため、速攻で完食してしまった。


なかなか来ることが出来ない店なので、もう一杯食べることに…(笑)
今度は真空そば(炭火)をオーダー。
喜元門20081001-06
先程のあっさり系とは対照的に、これは濃厚こってり系。
ラーメンとつけ麺の違いはあれ、どことなく『六厘舎』を彷彿とさせるルックスである。

まずはスープから…凄い濃度。
何しろ、このとろみである(笑)

豚骨、鶏がら、魚介のトリプルスープで、特に魚介(煮干)の味が前面に出ている。
魚粉を溶いたら、さらにガツンと力強い味になった。
もっと豚骨が前面に出ているかと思ったら意表を突かれた。
豚骨濃度は低くないものの、もう少し豚の甘味が前面に出て来ればより私の好み。
それでもパワフルなスープであることには変わりない。

麺は中太で、モチッとした歯応えがいい。
小麦の味がしっかり味わえて、食べ応えもある。
つけ麺で食べたらさらに旨いかも…。

炭火焼チャーシューは香ばしく、張りのある肉の旨さもあって絶品。
食べ応えは直火焼のほうがあるけど、香りの良さは断然こちらに軍配が上がる。
このチャーシューを単品で頼んでビール飲んだら…さぞ旨いだろうなぁ…。
車で来ているのが何とも恨めしい(爆)

こちらもなかなかのボリュームで、さすがに連食はやや堪えた。
それでも何とか完食!!


初めての『喜元門』、噂に違わぬ旨さだった。
特に最初に食べた濃厚魚出汁の旨さには正直驚いた。
魚出汁だけでこんなに旨いスープが出来るとは…。
チャーシューや味玉の仕事振りも抜群で、出来ればこれらを肴にして一杯やりたいぐらいである。
完全に脱帽…参りました!!

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/02(木) 10:55:16|
  2. ラーメン(茨城県)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

しばしの別れ~『伊駄天』

私のお気に入り、『伊駄天』。
伊駄天20080928-01
この『伊駄天』が、9月28日をもってしばらく休業する。
理由は…
伊駄天20080928-02
立川ラーメンスクエアへの出店(10月4日オープン)。
しかし、完全に閉店するわけではない。
伊駄天20080928-06
立川を軌道に乗せてから、週末のみの営業で再開する。

藤枝の最終日の夜、食べ納めに行った。
すると、先客としてボボイさんと静岡人さんが来ていた。

まずは…
伊駄天20080928-03
餃子から…ということは…
伊駄天20080928-04
アルコール復活!!
断酒して約3週間とちょっと…長かったなぁ~。
この店の隠れた逸品である餃子を肴に、ビールを2本やっつける。

仕上げは…
伊駄天20080928-05
塩らーめん。
そういえば、この店のオープンの時にも塩ラーメンを食べた。
塩で始まり、塩で終わるパターン(笑)
オープン当初も旨かったけれど、他の店に対しての絶対的なアドバンテージはそれほど感じられず、「なんちゃって中村屋」などと評したのが懐かしい。
それが恐ろしいぐらいの速度で進化を果たし、長い間店主が腕を振るい続けたイタリアンの要素をも取り入れた個性的な一杯を作り上げて来た。
基本の塩や醤油はもちろん、創作系の一杯も素晴らしく、さらには金曜日の『影武者』と称した豚骨系まで作り上げ、私の舌を大いに満足させてくれた。

もちろんこの日食べた塩も、オープン当初と比べて格段の進歩を遂げていた。
シャープで切れ味鋭い中にも柔らかさがあり、後引くスープ。
シャキッとしていて且つ喉越し抜群の麺。
そして、柔らかくてジューシーなチャーシュー。
速攻で胃袋に収まってしまった。

仕事柄東京にはよく行くので、帰り道に遠回りしてでも立川に寄ろうと思っている。
いつもR246で帰るところを、八王子までR20、厚木までR16~R129…というコースが定着しそうな予感(笑)

家から歩いて3分…がしばらく出来ないのは寂しい限りではあるが、東京でひと花もふた花も咲かせて欲しい。
そして、
「静岡の伊駄天ここにあり!!」
と、その存在を天下に知らしめてもらいたいものである。
ガンバレ!!

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/01(水) 00:52:22|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
前のページ

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (3)
クッキング (55)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。