必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

只今…

東名高速新城PAにて休憩中。
目的地は島根県益田市…残り687キロ。
まだまだ先は長い。
何か旨いモノあるかなぁ~…。

スポンサーサイト
  1. 2008/10/30(木) 19:42:19|
  2. Kトラ道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

『博多天ぷら定食 なぐや』@厚木市

神奈川県大和市からの帰り道、R246沿いの『博多天ぷら定食 なぐや』で遅い昼食。
なぐや20081028-01
最近出来た店で、以前から気になっていた。

店内に入ると、券売機。
なぐや20081028-02
定食がメインだけど、単品での注文も可能。
なぐや20081028-03
今回は秋定食と単品で豚ロース、鶏もも、めごちの食券を購入。
車なので飲めないのが辛いところである。

カウンターに案内されると、まずトレーが出て来た。
なぐや20081028-04
ここに揚げたての天ぷらが運ばれて来るシステムのようだ。
カウンターの中では2人のスタッフが天ぷらを揚げている。
なぐや20081028-05
3種類の塩、柚子胡椒、一味…天ぷらの種類に応じて好みの味で食べられる。
また、漬物といかの塩辛が食べ放題となっている。
こういうサービスは嬉しいね。
ますます飲めないのが残念(笑)

博多天ぷらというのは初めて耳にしたけど…
なぐや20081028-06
どうやらアツアツの揚げたてを提供してくれるシステムらしい。

待つことしばし、次々に揚げたての天ぷらが運ばれて来た。
なぐや20081028-07
左から、たら、海老、豚ロース。
豚の天ぷらというのはこちらでは珍しいが、博多では定番らしい。
なぐや20081028-09
ちょっと薄いけど、なかなか旨い。

鶏もも、いんげん、豆腐。
なぐや20081028-10
鶏ももの天ぷらは、唐揚げよりもあっさりと食べられてなかなかイイ感じ。
しっかりした味付けがお望みならば、カレー塩あたりが相性が良くておすすめ。

これはまた珍しい秋刀魚の天ぷら。
なぐや20081028-08
一尾ものなので、かなり大きい。
ビールが欲しくなって来たけど、じっと我慢…(笑)

それほど量が多くないかと思ったけど、割と食べ応えがあった。
何よりも熱々の揚げたてが食べられるというのがいい。
こういう店が近所にあれば最高なんだけどね(笑)
近所だったら飲めるし…(爆)

テーマ:天ぷら - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/28(火) 22:29:53|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

久々にボウリングの話題でも…

現在五十肩でボウリングはお休み中だけど、プロのトーナメントの動向は結構気になったりする。

一昨日から開催中の東海女子オープン。
予選初日に吉田真由美プロがパーフェクト&800シリーズ(3Gトータル815)達成!!
2日目までの予選を2位で通過。
トップ通過は「女王」清水弘子プロ。
やっぱりこの人は強いや…。

準決勝では記録ラッシュ。
まずは左のベテラン小磯尚美プロが1G目に14年振りのパーフェクト。
吉野操プロも3G目にパーフェクト。
さらに「神戸の爆弾娘」こと中谷優子が準決勝3G目に7-10スプリットメイク!!
女子プロでは8人目、5年ぶりの記録らしい。

で、もう一人…「ビューティー・ハニー」こと谷川章子プロも…やってくれた。
パーフェクト&800シリーズ(3Gトータル811)達成!!
これが効いて、予選終了時10位だったのが、一気に順位を上げて3位で決勝ラウンドロビンに駒を進めた。
谷川ちゃん、やったね♪

最終日の今日は決勝ラウンドロビン(上位12人総当りで、上位4名がファイナル進出)&決勝ステップラダー。
果たしてどうなることやら…。

JPBA(日本プロボウリング協会)のサイトはこちら



◇◇◇追記◇◇◇

決勝ラウンドロビン結果

1位通過 吉田真由美
2位通過 谷川章子
3位通過 清水弘子
4位通過 松永裕美


決勝ステップラダー結果

4位決定戦  ○清水弘子(268―247)松永裕美×
3位決定戦  ○清水弘子(279―221)谷川章子×
優勝決定戦  ○清水弘子(223―216)吉田真由美×


…ということで、清水弘子プロが優勝。
さすが女王の貫禄というか、横綱相撲というか…強い!!
 

テーマ:ボウリング - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/10/27(月) 19:17:10|
  2. ボウリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

で、結局…

ハンドキャリーから帰ってきて、まっすぐ帰宅…しなかった(笑)
旨いモノを肴に飲むのもいいけど…
PP20081024-01
たまには…
PP20081024-02
姫と一緒に楽しむのも、またよろし(爆)

  1. 2008/10/26(日) 02:02:27|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

「うに一途」@八戸駅

『豚がんちゃん』を出て、電車で東京駅に向かう。
ふらりと『駅弁屋 旨囲門』を覗くと、ちょっと気になる駅弁を発見!!
迷うことなく購入、新幹線に乗り込んだ。

今回買った駅弁は…うに一途20081024-01
「うに一途」…八戸駅の駅弁である。
中身は、こんな感じ。
うに一途20081024-02
うに一途20081024-03
パッケージの写真と随分違うね(笑)
もっとも、駅弁ではよくあることだけど…。
うに一途20081024-04
うに系の駅弁のお気に入り「うにバクダン」で初体験して以来、虜になってしまった「うにの佃煮」も入っている!!

さっそくひと口…旨いんだけど…「うにバクダン」ほどのインパクトは感じられなかった。
値段も1600円と安くないし…。
うに系の駅弁ではやっぱり「うにバクダン」がベストかな?

テーマ:駅弁 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/26(日) 01:34:30|
  2. 駅弁・空弁・その他弁当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『豚がんちゃん』@両国駅東口

昨日はいつもより遅い時間に両国行きハンドキャリー。
納品時間もいつもよりも遅く、18:30に終了。
あまり遅くまで寄り道出来ないので、近場で一杯。
両国駅東口ガード下にある『豚がんちゃん』に入ってみた。
博多とんこつラーメンの店だけど、夜は居酒屋としての顔も持つ。

まずは…
豚がんちゃん20081024-03
豚がんちゃん20081024-05
レバ刺を肴にビール。
20:00まで生ビールが300円なのが嬉しい。
速攻で飲み干し、おかわり追加。

次はもつ鍋。
豚がんちゃん20081024-02
豚がんちゃん20081024-01
この時点で生ビール3杯目(笑)

レンズが曇った(笑)
これがまた生ビールが進む進む。
結局4杯飲んでから…
豚がんちゃん20081024-04
博多屋台風焼きラーメンで仕上げ。
具はモヤシとネギのみ。
この前『麺屋侍』@立川で食べたものと比較すると、何とも質素。
チャーシューも入ってない。
でも、こういうのが本来の屋台風なのかもね。
シンプルだけど、なかなかイイ感じ。
麺は2玉使っているのか、結構ボリュームもある。
速攻でやっつけて終了、東京駅に向かった。

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/25(土) 21:34:00|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『百豚』@汐留

『末げん』の「かま定食」の旨さに大満足して店を出たものの、何か物足りない。
あまりにもスムーズに胃袋に収まってしまい、食い足りないのである。
だから、もう一軒行くことに…(笑)

もう一軒の店も『おとなの週末』に掲載されていた。
『百豚』…鹿児島に本部があるとんかつ屋である。
百豚20081023-01
この店のかつとじ丼(バラ)の写真がおもいっきり琴線触れまくりだった。

店の前に着いたのは12:10…ランチタイムの真っ只中。
だから当然混んでいる。
私の前に7人待ちで、15分ぐらい待って入店。

注文したのはもちろん一目惚れのかつとじ丼(バラ)。
百豚20081023-02
百豚20081023-03
百豚20081023-04
本で見たものよりもやや卵が固まっていたけど…ま、こういうことはよくある事なのであまり気にしない。
一番惹かれた肉の厚みは…
百豚20081023-05
なかなかの厚み。

まずはかつをひと口…メチャクチャ柔らかくて、肉汁がジワ~ッ!!
こりゃたまらん!!
しかもこのサイズなので、ガッツリと食べられる。

次にご飯を…ありゃ?
旨いには旨いけど、ちょっと味が濃い。
しかも甘味がかなり強い。
昔の江戸っ子の味…昔は高価でなかなか使えなかった砂糖を惜しげも無く使ってその心意気を示した…みたいな味。
だから最初のひと口はインパクトのある味だけど、食べているうちにだんだん飽きて来る。
「かま定食」と連食であるということを差し引いても、ちょっと味が強過ぎるように感じた。
もっと薄味で甘味が弱ければど真ん中のストライクだったのに…。

かつがメチャクチャ旨かっただけに、何とも残念だった。
ま、味の好みは人それぞれなので、濃い目の味が好きな人にはいいかもしれない。
次はオーソドックスにとんかつ定食を食べてみよう。

テーマ:丼物 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/23(木) 23:43:52|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『末げん』@新橋

千葉県長生郡長柄町での納品を済ませ、お台場に向かう。
お台場海浜公園の駐車場に車を停め、ゆりかもめに乗り込む。
ここの駐車場は2時間で600円と、都内では安い部類に入る。
だからこの手はよく使う。

ゆりかもめに乗って向かった先は新橋。
先日買った『おとなの週末』に載っていた、旨そうな親子丼を食べるのが目的。

店の名前は『末げん』。
末げん20081023-01
明治42(1909)年創業というから、99年もの歴史を誇る老舗中の老舗である。
多くの著名人に愛され、あの三島由紀夫が「盾の会」のメンバー達と最後の晩餐を摂った店だという。

この店のランチメニュー。
末げん20081023-02
親子丼が無いじゃん…と思われるかもしれないが、「かま定食」というのがユニークな親子丼なのである。

開店5分前に店の前に到着すると、すでに10人ぐらい並んでいた。
急いで最後部に並ぶ。
5分経過…店内に案内される。
間口の狭い店なので、それほど店内は広くないかと思ったら、意外にゆったりとしていて即入店出来た。

注文したのはもちろん「かま定食」。
ほとんどのお客さんがこれを注文していたが、やはり雑誌掲載効果か?
末げん20081023-03
末げん20081023-04
末げん20081023-05
鶏肉はぶつ切りではなくミンチ…これが一番の特徴である。

早速ひと口…見た目を裏切る事なく、トロトロのフワフワ。
スルスルとスムーズに口の中に入って来る。
ミンチ肉なので余計にそう感じるのかもしれないが、普通の親子丼には無い食感。
ぶつ切り肉のような歯応えは味わえないが、このスムーズな食感はぶつ切り肉の親子丼では絶対に味わえない。
肉の量はかなり多く、実に贅沢な味わい。
しかも卵の閉じ具合が絶妙!!
もう少し薄味で甘味が弱いほうが好みだけど、それでもメチャクチャ旨いよ~!!

セットの鶏のスープは滋味深くて優しい味。
丼のやや濃い目の味を洗い流して、口の中はスッキリした次の瞬間、ジワ~ッと来るスープの旨さ。
こりゃ参ったね。

丼→スープ→丼→スープ…この繰り返しを楽しんでいたら、どちらも知らないうちに空っぽ!!
まさに至福の時間だった。
「食わずに死ねるか!!」
不謹慎かもしれないが、三島由紀夫はそう思ってこの店を最後の晩餐に選んだのだろうか?
とにかくメチャクチャ旨かったよ~♪
こりゃまた来なくちゃ!!

テーマ:丼物 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/23(木) 23:04:40|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ポスター

今朝、道の駅で見かけたポスター。
ポスター20081023
わざわざこんなポスターを作らなきゃならないなんて…嘆かわしいね。

  1. 2008/10/23(木) 19:27:15|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ヤーマ・カーマ』@東京都大田区

昨日は下道移動で千葉県行き。
翌朝8時の納品。
積み込んだのが15:00…そのまま出発して、納品先近くの道の駅で寝ることに…。

東京都内に入ったのが21:00ちょっと過ぎ。
以前買ったカレー本に紹介されていて、ちょっと気になった店『ヤーマ・カーマ』に寄るため、環八から中原街道に入る。
東急池上線の雪谷大塚駅近くのコインパーキングに車を停め、店に向かった。
ヤーマ・カーマ20081022-01
店内に入ると、たくさんのスパイス。
ヤーマ・カーマ20081022-02
こういうのを見ると結構燃える。

カレー本ではキーマカレーが紹介されていたが、今回は極辛チキンカレーを注文。
ヤーマ・カーマ20081022-03
ヤーマ・カーマ20081022-04
極辛と謳っているのでそれなりに辛いが、辛いモノ大好きな私には十分許容範囲内。
辛さがカレーの味わいの邪魔をしていないのがいい。
これ以上辛くすると、カレーの旨味を消してしまうかもしれないね。
辛さの奥からチキンの旨味と玉葱のコクと甘味が顔を出し、なかなかイイ感じ。
以前食べた『デリー』のカシミールカレーほどの過激さは無いが、丁寧に作られている印象を受けた。

中原街道はよく通る道だし、夜は23:00までやっているので、また寄ろうと思う。
今度はキーマカレーを食べてみようかな…。

テーマ:インドカレー - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/23(木) 18:46:54|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終戦…orz

今も頭の中を玉音放送がエンドレスで流れてる…orz
阪神が負けて、俺にとっての今シーズンのプロ野球はは終わった。
ま、藤川が打たれて負けたんだから、しょうがないね。

帰宅してからまた出かけて飲み直し。
大蛮声を張り上げてカラオケで『六甲おろし』を歌い、姫に慰められて只今帰還。

テーマ:スポーツニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2008/10/21(火) 03:01:24|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

横浜での昼食は…

赤レンガ倉庫の周辺をウロチョロ。
タバコを吸おうと思って喫煙スペースに向かうが、運悪くタバコが切れた。
赤レンガ倉庫の中で売っているかと思ったら、自販機のみで対面販売はしていない。
仕方がないので馬車道通りを関内方面に歩いてコンビニを探すと…10分近く歩いてやっと発見。

コンビニの灰皿の前で一服してから、せっかくここまで歩いたんだから『関内二郎』まで行くことに。
ここから更に関内駅を越えて、歩くこと約30分、『関内二郎』発見!!
関内二郎20081017
しかし、ものすごい行列を見て戦意喪失…orz
赤レンガ倉庫方面に戻りながら、途中で『生香園』に寄る。
あの有名な周富輝氏(周富徳氏の実弟)の店である。

店内に入ると…うゎっ…酢の臭いがする。
引き返そうと思ったけど…
「イラッシャイマセ~」
と出て来たスタッフのオネエチャン(中国の人)がすごくイイ女!!
ショートヘアー、色白、170cm近い長身でスレンダー、しかも小顔で確実に8頭身以上ある。
黒いパンツルックだったけど、スリットの深いチャイナドレスだったら最高かも(笑)
そのまま吸い込まれるように席に案内されてしまった。
酢の臭いもそれほど強烈ではなかったし…(爆)

さっきのオネエチャンがお茶を持って来た。
生香園20081017-02
本格的な烏龍茶で、すごく香りが良かった。
周さんといえば炒飯のイメージが強いので、ここは腸詰とレタスの炒飯を注文。

店内を見渡すと、周さんと有名人とのツーショット写真がたくさん飾ってある。
生香園20081017-01
千葉真一、桂三枝、若い頃の梅宮アンナ。
この頃の梅宮アンナ、今の姿からは想像も出来ないほどイイ女だね。
昔地元のPパブで指名してたオネエチャンが梅宮アンナにそっくりだったのを思い出した。
その子はチビ(身長148cm)だったので、「小アンナ」と呼ばれてたけど…(笑)

待つことしばし、炒飯が登場。
生香園20081017-04
生香園20081017-05
生香園20081017-06
さっそくひと口…完全にパラパラではなく、適度にしっとりしている。
味がひと粒ひと粒まで完全に回っている。
腸詰の塩分と香りが程良く御飯に絡んでいて、なかなかイイ感じ。
さらにレタスのシャキシャキした食感が心地良い。
やっぱり本場の炒飯は違うや!!
速攻で完食…ごちそうさまでした。

それにしても、イイ女だったなぁ~…(爆)

テーマ:中華料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/18(土) 09:11:17|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

行先変更

今日は練馬行きの予定だったが、途中で行先変更。
納品を済ませてから、いつものように放浪。
着いたところは…
飛鳥?20081017-01
豪華リゾートマンション?
アップで見るとそう見えるけど、本当は…
飛鳥?20081017-02
日本最大の客船、飛鳥Ⅱ。
飛鳥?20081017-03
飛鳥?20081017-04
後ろに停まっている車と比較すれば、その大きさがよくわかる。
写真で見るとそれほど大きく見えないが、実物はメチャクチャ大きい。
まるで巨大なビルが海に浮かんでいるような感じ。

後ろを振り向くと、赤レンガ倉庫。
赤レンガ倉庫20081017-01
赤レンガ倉庫20081017-02
赤レンガ倉庫20081017-03
…ということで、行先は横浜に変更になった。

  1. 2008/10/18(土) 03:27:08|
  2. Kトラ道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

『日本再生酒場 い志井』@新丸ビル

◇◇◇おことわり◇◇◇
この記事は酒場の紹介です。
だから当然「酒・肴」のカテゴリーに分類するところですが
今回は敢えて「食べ歩き(その他アブノーマル系)」に分類させていただきます。
理由は…まあ読んでいただければわかります。



昨日も東京ハンドキャリー。
しかも両国→市ヶ谷→赤坂と3ヶ所廻り。
最後の赤坂が最寄の永田町駅からかなり離れていて、しかも坂が多くて相当汗をかいた。

納品を済ませてまた永田町駅まで歩き、有楽町まで乗る。
そこから東京駅方面に歩き、新丸ビルの5階に向かう。
目的地は、以前御大のブログで紹介されていた『日本再生酒場 い志井』。
日本再生酒場20081016-01
この店、すごく気になっていたのである。
御大が行かれたのは新宿店だが、新丸ビルにもあることを最近知った。
立ち飲み屋台形式で、割り箸は…
日本再生酒場20081016-05
カウンター下の引き出しに入っている。

まずは生ビール。
日本再生酒場20081016-02
かなりの距離を歩いて汗だくになったせいもあり、旨いのなんのって(笑)
一気にやっつけてしまった。

最初の肴は、ればテキ。
日本再生酒場20081016-03
日本再生酒場20081016-04
レバーをレアで焼いたもので、いわばレバーステーキ。
焼いた部分のしっかりした歯応えと中心部分のとろける柔らかさが絶品!!
こりゃまたビールが進む進む。

次に注文したのが、これ。
日本再生酒場20081016-06
日本再生酒場20081016-07
さて、これは何でしょう?
串が5本刺さっている。
端の串を引っ張ってちぎってみると…
日本再生酒場20081016-08
こんな感じ。
早速食べてみると…とろけるような食感。
柔らかくてトロトロ。
割と淡白な味なのに、独特なコクがある。
こりゃ旨いや…まさに珍味だね。















しかし…















裏返してみると…















日本再生酒場20081016-09

グ…グロい…。

あまりにもリアルな姿…。

この一品、正解は「ぶれんず」。
どの部位かというと…

豚の脳味噌!!

この店にはこういうアブノーマル系もたくさん揃っているのである。
日本再生酒場20081016-10
最初は「さお」「ほうでん」「ぱい」を注文したものの、運悪くこの日は未入荷。
で、「ぶれんず」の登場と相成った次第。

次は正常系で、すじ煮込み。
日本再生酒場20081016-12
とろとろに煮込まれていて、こりゃまたビールが進む。
味付けもなかなかイイ感じ。
あまりにも旨いので、おかわりしてしまった。
同時にビールは切り上げ。
その代わりに頼んだのは、ライス。
この時点で生ビール5杯飲んでるし、そろそろ仕上げ。

すじ煮込みをおかずに御飯…というのもいいけど、やっぱり…
日本再生酒場20081016-13
こうやって食べるのが最高!!
これに七味唐辛子をパラパラッと振れば、極上のつゆだく牛丼の出来上がり!!

酒も飲んだし、旨い肴も食ったし、腹も膨れたし…大満足で店を後にした。
また寄ろうっと!!
その時にはまたアブノーマル系をいろいろと…(爆)

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/16(木) 17:03:48|
  2. 食べ歩き(その他アブノーマル系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

『麺屋侍』@立川ラーメンスクエア

『伊駄天』を出て、施設内をウロチョロしていたら…
麺屋侍20081014-01
こういうのって、おもいっきりそそられるよ~。
で、ついフラフラと店の前に(笑)
麺屋侍20081014-02
麺屋侍20081014-03
『麺屋侍』…この店もラーメントライアウトで優勝して出店した、いわば『伊駄天』の好ライバル。
食券を買って店内に入った。

ラーメンが来る前に、無料サービスの激辛辛子高菜を食べてみる。
麺屋侍20081014-04
これがなかなか辛くて、私の好み。
これだけテイクアウトで売っていたら確実に買ってしまうだろうね。
近日中にテイクアウトを始めるらしいので、それが楽しみ。

さて、焼きラーメン登場。
麺屋侍20081014-05
麺屋侍20081014-06
麺屋侍20081014-07
これをよく混ぜて…鉄板が小さくて混ぜにくい。
もう少し大き目の鉄板が欲しいところ。
まずはひと口…肉や野菜の旨味が効いていて、なかなかイイ感じ。
ベビースターの食感も面白い。
そのままだとやや食感がモソッとしているけど、そういう時は別添えのスープをかけてやればOK。
豚骨スープを吸って、さらに味わい深くなる。
7割ほど食べたところで、先程の辛子高菜を入れて食べてみる。
さらに辛味が加わって、おもいっきりど真ん中のストライク!!
これを肴に生ビールというのも、また乙なものかもね。
今回は飲まなかったけど…(笑)
今度電車で来た時にやってみよう!!

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/16(木) 15:48:26|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『立川伊駄天』@立川ラーメンスクエア

火曜日は両国行きハンドキャリー便。
納品を済ませてから、今回晴れて東京進出を果たした『伊駄天』に行くことにした。

一度東京駅に戻り、“GRANSTA”の『はせがわ酒店』に寄って開店祝いを購入。
伊駄天立川20081014-01
『純米吟醸酒 山田錦 駿』(福岡県)
「韋駄天」と「駿」…
人間(…というより仏法、伽藍の守護神)と馬の違いこそあれ、足の早い者を意味する。
さらに「駿河国」を代表して花のお江戸で一旗挙げた店主に贈るのにはピッタリの名前!!
…ということで、この酒に決めた。

中央特快に揺られること約40分、立川駅に到着。
南口を出て『アレアレア2』の3階に向かう。
伊駄天立川20081014-10
伊駄天立川20081014-09
ずらりと並ぶ7軒の看板。
その中に…
伊駄天立川20081014-02
ありました…我らが『伊駄天』!!
伊駄天立川20081014-03
伊駄天立川20081014-04
「第3回ラーメントライアウト優勝」の文字が誇らしい。
伊駄天立川20081014-06
伊駄天立川20081014-05
伊駄天立川20081014-07
伊駄天立川20081014-08
「燻玉香るフレーバー叉焼麺」の食券を買って店内に入る。
伊駄天立川20081014-15
モダンでクールな店内はなかなかくつろぎやすい空間。
あいにく店主は早番が終わって不在だったが、一番弟子のK君に酒を渡してラーメンを待つ。
皆張り切って仕事をしていた。

いよいよラーメン登場。
伊駄天立川20081014-11
伊駄天立川20081014-12
伊駄天立川20081014-13
藤枝の頃と何ら変わりのない佇まい。
相変わらず良い仕事をしている。

まずはスープから…本節の味と香りがガツンと来て、力強さは健在。
フレーバーオイルで炙ったチャーシューが何とも香ばしく、和とイタリアンが見事に融合している。
角切りチャーシューに刻みタマネギもイイ感じに効いている。
燻玉は藤枝で食べたものよりも少し香りが軽くなっているが、それでも独特な甘い香りがする。
例えるならば、バニラビーンズのような香り。
平打ち麺は腰が強くモチッとした食感で、食べ応えがある。
久し振りに味わう嬉しさと、その旨さにまかせて速攻で完食!!
伊駄天立川20081014-14
丼もネーム入りの新しいものを使っていた。

東京進出を図ったり、業務を拡大したりすると味が落ちる店が少なくない。
しかしこの店に関してはまったく心配は無い。
藤枝と変わらぬ旨さを味わうことが出来る。
オープンしてまだ10日とちょっと…まだまだ不慣れな環境の中、完成度の高い味を提供しているのはさすがである。
これからも大変だろうけど、花のお江戸でその存在を思う存分アピールして欲しい。
今度はいつ行こうかな…。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/16(木) 15:06:13|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

静岡ラーメンフェスタ2008

先週の日曜日、静岡の青葉公園で開催された「静岡ラーメンフェスタ2008」に行ってきた。
ラーメンフェスタ20081012-01
ラーメンフェスタ20081012-02
朝9時にボボイさんスガピーさんと静岡駅で待ち合わせて、3人で会場に向かう。
1時間前に到着したので、さすがに人影はまばら。
しかし、徐々に人が増えて来た。
3人で『才蔵』のブースの先頭に並んでいたが、最低でも2軒は食べたいので分散することに。
しかし、1人で3つの丼を持つのは不可能。
すると、スガピーさんがバッグからお盆を取り出し、
「僕がここ(才蔵)で3杯分確保しますよ」
何と用意周到な…スガピーさんGJ!!
ここはスガピーさんに任せ、ボボイさんと私は『日歩未』のブースへ向かう。
ここではワンタンとチャーシューの仕込み中。
ラーメンフェスタ20081012-03
長方形の皮を使っているのかぁ…珍しい。
ラーメンフェスタ20081012-04
丁寧に仕込まれた大ぶりなチャーシューが何とも食欲をそそる。
オープン5分前、後ろを見たらものすごい行列。
早目に行って正解だった。

10時、いよいよオープン。
前から3番目にボボイさん、5番目に私…ほどなくラーメンをゲット、スガピーさんと合流した。
ラーメンフェスタ20081012-05
左が『才蔵』、右が『日歩未』。
たぶん伸び足の早いであろう『日歩未』から食べることに…。


『日歩未』…あの『支那そばや』で修行した店主の店である。
店は浜北にあり、4年ぐらい前に数回行ったことがある。

今回の出品作は「醤油ワンタン麺」。
ラーメンフェスタ20081012-06
ラーメンフェスタ20081012-07
いかにも正統派のルックス。

まずはスープから…醤油の角が取れていて、まろやかなのに切れ味の鋭さも感じられる。
鶏ガラスープのコクがしっかり出ていて、すごく旨いスープ。

ストレートの細麺は自家製。
思ったよりもしっかりしていて、それでいてしなやかな食感。
小麦の味が濃厚で、麺そのものが旨い。
昔食べた時には伸び足が早かったが、当時とはまったくの別物に変貌していた。

大判のチャーシューは柔らかく、スープの味を邪魔しないように薄味で仕上げられている。
ワンタンも肉がたっぷり入っていて食べ応えがある。

これだけの内容でイベント価格の500円。
こりゃ完全に原価割れしてるよな…と要らん心配をしながら一気に完食。
見た目の通り、まさに正統派…野球でいえば直球勝負のピッチャーのような一杯だった。
久し振りに浜北の店に行きたくなった。
ちなみにこの店の店主、あの人の弟子とは思えないぐらいに話好きで気さくなオヤジさんである。


『才蔵』は焼津の人気店。
今回も行列が一番長く、ピーク時には1時間以上の待ちになったようだ。
あの神奈川の名店『中村屋』出身の店主が作る淡麗系ラーメンが好評。

今回の出品作は「鶏と鯛のしおらーめん」。
ラーメンフェスタ20081012-08
ラーメンフェスタ20081012-09
いかにも神奈川淡麗系らしいルックス。

まずはスープから…魚介がほのかに香る味わいはお馴染みのもの。
鯛の香りが上品で、魚独特の臭味はうまく抑えられている。
そのためか、いつものこの店のスープより生姜の味がやや強く感じた。
それでもシャープで旨味溢れるスープ。

麺はいつものストレート細麺。
シャキッとした食感が心地良いけど、『日歩未』の麺が素晴らしかっただけにやや霞んでしまった印象。

チャーシューはいつも店で出されるロースではなくバラ肉。
これがまた何とも柔らかくてイイ感じ。
このチャーシュー、店でもやってくれないかなぁ~。

これも500円…確実に原価割れだね(笑)
いかにもこの店らしい上品さで、2杯目なのにもかかわらず速攻で完食。
昔ながらの正統派の『日歩未』に対して、こちらは見た目も味も今風のスマートなラーメンという印象を受けた。
野球でいえば、ダルビッシュ?…そんな感じだね。


ラーメンを食べ終えて会場内をウロチョロ。
すると知っている顔、顔、顔…。
山ちゃん、空パパさん、sueさん、みにまむの旦那さん、コンビニ店長…皆さん大集合!!
それぞれが思い思いに行列に並び、ラーメンを食べていた。

11時半から南伊豆町のブースで、伊勢海老の味噌汁の無料サービス。
こちらも大行列の末、何とかゲット。
ラーメンフェスタ20081012-10
私がゲットしたのは子持ち…ラッキー!!


途中会場を出て、トイレを借りに『伊勢丹』に向かう。
歩行者天国では…
ラーメンフェスタ20081012-11
ラーメンフェスタ20081012-12
静岡おでん祭も開催中。
ラーメンフェスタ20081012-13
ラーメンフェスタ20081012-14
おもいっきり惹かれたけど、ラーメン2杯食べた後なので今回はスルー。
そのかわり…
ラーメンフェスタ20081012-15
名古屋風手羽先で生ビール(笑)
途中、山ちゃんが差し入れてくれた…
富士宮ビール
バイエルンマスタービールで乾杯!!
これがまた旨いんだよね~。

皆さんお疲れ様でした~!!

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/16(木) 13:18:07|
  2. ラーメン(静岡県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:16

第一回!! 読売ジャイアンツ劇場!!

昨日の『おはようパーソナリティー 道上洋三です』のスポーツコーナー。
阪神が優勝出来なかったので、罰ゲーム。
その罰ゲームが、何と…
「第一回!! 読売ジャイアンツ劇場!!」
道上のオッサンが優勝したジャイアンツを絶賛し、最後に「闘魂こめて」を熱唱したんだけど…
道上のオッサン、三番の途中からマジで泣きながら歌ってたよ…。
洒落のつもりでやったんだと思うけど、よっぽど悔しかったんだろうなぁ…。
それを聴いていて、俺も泣けたよ…orz

  1. 2008/10/14(火) 14:10:07|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ハンドキャリー快適化作戦

先週予想外の荷物で死にかけたハンドキャリー便。
会社に報告するとともに苦情も入れておいたのであるが、こちら側としてももっと快適にハンドキャリーの仕事をこなせるようにいろいろと考えてみた。
その結果、写真のような秘密兵器を作ることとなった。
20081014132505.jpg
20081014132509.jpg
今朝近所のホームセンターに行って材料を揃え、店内にある工作室で製作すること90分。
完成したと同時に仕事のメールが入り、それがタイミング良くハンドキャリー便!!
早速実用テストの機会がやって来た。

詳細なテスト結果は帰宅してからアップするが、使ってみた第一印象は、なかなかの好感触♪
要改良点もあるけど、何よりも地獄のような重さから解放されるのがいい。
これでハンドキャリーが楽になるぞ~♪

  1. 2008/10/14(火) 13:37:23|
  2. ハンドキャリー道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『よし美』@藤枝市

久し振りに『よし美』へ。
この店、以前は歩いて3分のところ(現在『伊駄天』が入っているテナント)にあった。
しかし3年半前に放火に遭って全焼、ちょっと遠くに移転してしまった。
それ以来足が遠のいてしまったが、それでも徒歩10分圏内。
決して遠くはない。

まずはお約束の…
よし美20081011-03
よし美20081011-01
よし美20081011-02
一番上のおつまみセットは250円。
カウンターにラップをかけて置いてあり、自己申告制で取って食べる街の定食屋スタイル。

この2皿で生ビールを4杯やっつけてから、この店の名物ベトコンラーメンで仕上げようと思ったら…
よし美20081011-04
しばらく来ない間に、バリエーションが増えている!!
カレーベトコンも気になるし、2007(キムチ入りらしい)も面白そうだけど、今回食べたのは…
よし美20081011-05
ベトコン焼きラーメンの醤油味。
よし美20081011-06
博多の屋台なんかにある焼きラーメンのベトコンバージョン。
豚バラ、もやし、にらをピリ辛で炒めた具と焼きにんにく…まさにベトコンである。
よし美20081011-07
この中には醤油味のスープが入っていて、好みでかけて食べる。

最初は何もかけないでひと口…焼きラーメンというか、具だくさんの辛口焼そばといった趣。
シャキシャキの炒め具合の野菜が旨い。
焼きにんにくはホクホクしていて刺激は無いが、臭いは消えているわけではないのでご注意を。
こんな感じだから、ビールにも合いそう…(笑)
だから、仕上げと言いつつ…もう一杯生ビール追加(爆)
辛いモノ好きの私の琴線触れまくり。
但し水分が少ないので、麺がややボソッとした感じ。

次にスープをかけると…炒めた野菜の旨味がスープに溶け出してイイ感じ。
スープ無しで食べた時に感じたボソッとした食感も無くなり、食べやすくなった。
そのまま食べてもいいけど、個人的にはスープを入れたほうが好みに合った。

ややケミカル多目だけど、酔っ払いオヤジにはそんな事全然気にならない。
要は旨けりゃ何でもいいよ~(爆)

久々のベトコン、やっぱりいいね~。
いろいろなバリエーションが増えているので、しばらく通うことになりそう…。
当然、歩いてね(爆)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/13(月) 11:20:27|
  2. ラーメン(静岡県)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

巨人優勝

今から飲みに行きます…orz
おもいっきり苦い酒になりそうだ…。

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

  1. 2008/10/10(金) 21:23:04|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

『魚がし鮨』@藤枝市

久し振りに地元の『魚がし鮨』へ。
回転寿司のチェーン店で、最近は「流れ鮨」というシステムを導入している。
「流れ鮨」というのは、座席の前にあるタッチパネル式液晶モニターをタッチして注文するシステム。
オーダーを受けてから握るので、握りたてが食べられる。
注文履歴も見られるので、財布と相談しながら食べられる。
なるほど便利なシステムだけど、味気ないというか何というか…。
これも時代の流れなのかもしれないね。

まずは旬の魚から。
魚がし鮨20081009-08
秋刀魚の握り。
脂が乗っていて旨かった。

次は大好物の…
魚がし鮨20081009-01
えんがわ。
コリコリした食感と甘味がたまらん。

軍艦巻きは、お馴染みの二種。
魚がし鮨20081009-02
うにといくら。
握りたてなので海苔がパリパリしている。
回転寿司なんかでよく見られるような、フニャフニャになった海苔ではない。
あれはガッカリさせられるからなぁ~…。

炙り二種。
魚がし鮨20081009-03
いか沖漬。
生のいかよりも歯応えがあって、沖漬ならではの濃厚な味。
酒が飲みたくなってきたけど、車なので忍の一字。
魚がし鮨20081009-04
ぶり。
炙ることによって脂がしみ出して来て、とろけるような旨さ。

手巻き二種。
魚がし鮨20081009-06
梅しそ巻と納豆巻。
どちらも私の大好物。

さて、ここから本番…というところで、店のオネエチャンがやって来て
「そろそろラストオーダーですが…」
…って、そんなに早く終わっちゃうのかよ~。
21:00ラストオーダーで、店に入ったのが20:30では仕方無いか…。
で、仕上げはこの二種。
魚がし鮨20081009-05
えんがわの炙り。
これが旨いんだよね~。
一度食べてから病みつきになってしまった一品である。
もうひとつ…
魚がし鮨20081009-07
涙手巻き。
たっぷりの山葵を巻いたもの。
その破壊力は、まさしく涙モノ。
昔、コレを食べた外人さんが
My nose is fire!!
…と絶叫するCMがあったような…。

時間切れでちょっと消化不良気味だったけど、久し振りで堪能させてもらった。
今度は時間に余裕を持って、飲めるように徒歩で行こう!!

テーマ:回転寿司 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/10(金) 18:53:53|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

続・兇悪のハンドキャリー

前の記事は携帯でアップしたので、ここでは荷物の詳細。
荷物を引き取った直後はこんな感じ。
ハンドキャリー20081008-01
縦113センチ。
ハンドキャリー20081008-03
横82センチ。
ハンドキャリー20081008-04
手かぎも何も無く、紐で縛ってあるわけでもない。
しかも手前の黒いバッグも2個あるし、これらのトータル重量が25キロもある。
とてもこのまま手に持って運べるわけがない。
だから…
ハンドキャリー20081008-02
バッグと一緒に縛り付けた。
これでもベラボーに重いし、すぐに手が痛くなる。
駅構内は極力エレベーターやエスカレーターを利用したが、問題は目的地の両国駅。
西口にはエレベーターもエスカレーターもあるのだが、降りるのは東口。
階段を使用するしかない…orz
何とか階段を降り、駅から徒歩で目的地に向かう。
やっと納品終了、掌は…
ハンドキャリー20081008-05
真っ赤になっていた。
明日か明後日ぐらいに筋肉痛であちこち痛いかも…orz

  1. 2008/10/08(水) 21:53:17|
  2. ハンドキャリー道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

兇悪のハンドキャリー

厚みは無いけど、縦113センチ、横82センチ。
重量はトータルで25キロ…。
しかも手かぎも無ければ紐で縛ってあるわけでも無い。
結局私が自分で紐で縛って何とか持ちやすくなったけど…。
20081008140804.jpg
こんな荷物、新幹線でどうやって運べっちゅ~ねん(怒)

  1. 2008/10/08(水) 14:13:30|
  2. ハンドキャリー道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

初物!!

山陽道三木SAで休憩。
ここに寄ると、この季節には必ず買うものがある。
まだちょっと早いかな…と思って店の中に入ったら…あったよ~!!
黒豆枝豆20081005-01
黒豆枝豆20081005-02
丹波の黒豆枝豆。
旧ブログでも何回か取り上げたことがあるので詳細は割愛するけど、とにかく旨いんだよな~。
黒豆枝豆20081005-03
黒豆枝豆20081005-04
見た目は悪いけど…(笑)

シンプルに塩茹でにして…
黒豆枝豆20081005-05
当然…
黒豆枝豆20081005-06
これが最高!!
worlddivetokyoさんには目の毒だったかな?(爆)




★★まぼろしの味★★マンガ”美味しんぼ”山岡さんも絶賛食物繊維、ビタミンB2、ミネラルを含...

テーマ:旬の味 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/06(月) 04:41:16|
  2. 食べ物(正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:18

佐賀のおみやげ

佐賀で買ったおみやげ。
小城ようかん01
小城ようかん。
大学の先輩に小城町出身の人が居て、昔これをおみやげにいただいたことがある。
その時に食べたようかんが絶品で、今回その時のことを思い出して購入。

中身は…
小城ようかん02
表面が固まっている。
でも、切ると…
小城ようかん03
小城ようかん04
中は柔らかい。
外はクリスピーで中は柔らかく、この食感の対比がイイ感じ。
特に外のクリスピーな部分が旨いんだよな~。
だから端の部分はメチャクチャ旨い。
ウチの母親が子供の頃、このようかんの端の部分を叔父や伯母と取り合いになって兄弟ゲンカ…ということがよくあったらしく、懐かしそうに食べていた。

あんまり甘いモノは食べないけど、時々無性に食べたくなる。
これにはやっぱり熱くて渋~いお茶が一番合うね。




昔そのまま切羊羹

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/06(月) 04:26:11|
  2. 食べ物(正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

あまりにも贅沢なリカバリー

金立SAを出て、長崎道から九州道へ。
途中都市高速に入り、福岡市内に入る。

この日は本当は立川にオープンした『伊駄天』に行く予定だったが、何しろ九州に居るのである。
当然行けるわけがない。
だから、福岡でリカバリー。
それもとびきり贅沢に…
玄瑛20081004-01
福岡での一番のお気に入り、『麺劇場 玄瑛』。
これで3回目である。

店内はその名の通り劇場風。
玄瑛20081004-02
厨房がステージ中央にあり、そこで店主が腕を振るう。

今回は「玄瑛流拉麺」と「日本一のこだわり卵かけごはん」。
玄瑛20081004-03
玄瑛20081004-04
玄瑛20081004-05
玄瑛20081004-06
無化調でここまで旨い豚骨ラーメンは滅多にお目にかかれない。
だから当然…
玄瑛20081004-07
こういう事になる(笑)

卵かけごはんも…
玄瑛20081004-08
玄瑛20081004-09
この黄身の色、反則だよ~(笑)

大満足!!

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/06(月) 03:08:15|
  2. ラーメン(福岡県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

すっかり秋…

長崎道金立SAで仮眠。
目が覚めてから、裏の金立公園を散歩。
金立公園20081004-01
ここは日本初のハイウェイオアシスらしい。金立公園20081004-02
金立公園20081004-03
すっかり秋らしい景色になっていた。
もっともこの日は暑くて、佐賀で最高気温29度だったとか…。


テーマ:佐賀県 - ジャンル:地域情報

  1. 2008/10/06(月) 02:46:03|
  2. Kトラ道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

で、今は…

水曜日は茨城行きで朝帰り。
木曜日は岡山までハンドキャリー便。
で、今は…
佐賀20081004
ここにいるんだよね…。

11:00に牧之原市を出発。
とにかく急いでほしいという事なので、給油とトイレ以外ノンストップ特急。
目的地の佐賀市に着いたのが22;30。
970キロを11時間30分…上り坂でスピードダウンする非力なKトラでこのタイムはなかなかのものじゃないかと自画自賛(笑)
上り坂以外ではほとんど100キロをキープした。
上り坂でも100キロキープ出来れば、もう30分は短縮出来たかも…。

テーマ:今日のお仕事 - ジャンル:就職・お仕事

  1. 2008/10/04(土) 02:54:36|
  2. Kトラ道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

瀬戸内海の幸で…

岡山駅で荷物の引渡しを終え、ちょっと早い夕食。
駅ビルの日本料理の店に入った。
まずは…
岡山ハンドキャリー20081002-04
こいつで喉を潤おす。

折角岡山まで来たのだから、瀬戸内海の幸を楽しむ。
岡山ハンドキャリー20081002-05
岡山ハンドキャリー20081002-06
さごし(さわらの若魚)のたたき。
鰹のような血生臭さ(私は好きだが…)が無いので食べやすい。

さらにお造り七点盛り。
岡山ハンドキャリー20081002-07
岡山ハンドキャリー20081002-08
岡山ハンドキャリー20081002-09
岡山ハンドキャリー20081002-10
ビールもいいけど、お造りにはやっぱり…
岡山ハンドキャリー20081002-12
これだよね。

旨い肴に旨い酒に大満足!!
欲を言えば、純米酒だったらなお良かったけどね。

テーマ: - ジャンル:グルメ

  1. 2008/10/04(土) 01:52:41|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
Kトラ道中記 (45)
ハンドキャリー道中記 (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。