FC2ブログ

必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『らーめん 天神下大喜』@文京区

渋谷→足立区の2箇所降ろしを終え、日光街道を日本橋方面に向かう。
途中、御徒町方面に右折。
以前から行きたかった『らーめん 天神下大喜』に寄ることに。
天神下大喜20081203-01
1日15食限定の純とりそばを食べたかったのだが、既に完売。
普通のとりそば(こちらも昼夜それぞれ30食限定)と味玉の食券を買う。

店内に入ると、ランチタイムのピークを過ぎた様子。
6~7割の客の入り。
だからとりそばもすぐに出て来た。
天神下大喜20081203-02
デフォで味玉半分付いて来るんだ…ま、いいか。
天神下大喜20081203-03
塩味のスープはあくまでもクリア。
チャーシューは鶏チャーシュー。
さらに…
天神下大喜20081203-04
鶏そぼろも入っている。
鶏肉大好きの私にとって、このルックスはおもいっきりそそられる。

まずはスープから…見た目通りのクリアな味。
鶏と魚介のいずれも突出するわけでもなく、インパクトの強さは無いけどバランス重視の印象。
鶏そぼろが控え目ながらもスープに旨味を与えていて、なかなか良い仕事をしている。

麺はしなやかな細麺。
天神下大喜20081203-05
しなやかなだけではなく、シャキッとした食感も併せ持つ。
こういう麺、好きだなぁ…。

トータルでは…最初はちょっと薄味で物足りない感じ。
しかし、食べ進むうちにじんわりと沁み入るような優しい旨味に包まれる。
で、気付いたら丼が空っぽに…何とも不思議な感覚だった。
あくまでも繊細で上品…女性にも喜ばれそうな一杯。

インパクトの強いラーメンもいいけど、こういう「きれいな味」のラーメンもいいね。
他にも限定の「親子とりそば」とか、気になるメニューもあるし、機会があったらまた寄ってみたい。

スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2008/12/07(日) 21:04:32|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (3)
クッキング (55)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。