FC2ブログ

必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

『麺や 庄の』@市ヶ谷 最新創作メニュー

今日は朝から市ヶ谷行きのハンドキャリー。
納品完了が12:30…ちょうどランチタイム。
市ヶ谷、ランチタイム…ということは、『麺や 庄の』!!
麺や庄の20090212-01
麺や庄の20090212-02
先日初めて行って、創作メニュー「和牛スープカレー・ヌーヴォー」を食べたら…
これがおもいっきりド真ん中のストライク!!
その『麺や 庄の』、一昨日から最新の創作メニューを始めたという情報をブログ「日本一インスタントラーメンを食べる女」で入手した。
このブログの管理人、麻布台綾子さんによれば、かなりユニークなつけ麺らしい。

今回の最新創作メニューは…
麺や庄の20090212-03
こちら!!
“mole de tuke men”(モーレ・デ・つけ麺)
鶏肉のチョコレートソース添えとタコスの具がトッピングされていて、しかもつけ汁はアボカドスープ!!
かなりブッ飛んでいる。
アボカドスープはアボカド大好きオヤジの琴線触れまくりだけど…
チョコレートソース…ちょっと不安だなぁ~…。
ま、この店のことだから大丈夫だとは思うけど…少なくとも…
マウンテン20090117-01
この店のようなことは無いだろうと…(爆)

店内外合わせて7人待ち…約20分ほどで店内に入る。
券売機の前に立ち、創作の食券を買おうとしたら…売り切れになっている…orz
スタッフに尋ねてみたら、少し時間をもらえれば出来るとのこと。
すぐに券売機の設定を切り替えてくれた。
この店の券売機は「販売中」「売り切れ」の切り替えが厨房内のスイッチで出来るようになっている。
さすが大都会東京…私が住む田舎町ではこんなの見たこと無い(笑)

カウンターに案内されて、待つことしばし。
いよいよ“mole de tuke men”とご対面。
麺や庄の20090212-05
おお~…これは何ともユニーク!!
それでも抜群のルックスなのはこの店らしいところ。

つけ汁のアップ。
麺や庄の20090212-06
一見抹茶オーレみたいだね。

麺のアップ。
麺や庄の20090212-07
麺は平打ちで、軽くウェーブがかかっている。

タコスの具のアップ。
麺や庄の20090212-09
サルサソースはほんの僅かの量。
トマトは完熟で新鮮そう。
そして、メキシカン風メニューではお約束の…
麺や庄の20090212-10
トルティーヤチップスも付いている。

鶏肉のアップ。
麺や庄の20090212-08
チョコレートソースはやや淡い色合い。


まずは真ん中の麺だけつけ汁に浸してひと口…思ったよりも酸味強めのつけ汁だけど、それほど嫌味な酸味ではなかったのでひと安心。
アボカド独特のコクがイイ感じだけど、ちょっと単調な感じ。

次にチョコレートソースをちょっとなめてみる。
確かにほんのり甘いけど、それ以上にスパイスの味と香りが強く感じた。
クローブが入っているのだろうか…何となく漢方胃腸薬みたいな味がする。
そういえば漢方胃腸薬にはクローブ(和名だと丁子)入ってるし…。
だから単体だとちょっと微妙な味だね。

しかし、このソースを麺に絡め、つけ汁に浸して食べると…おもいっきり化けた!!
最初に食べた麺の味よりもさらに深みがあるし、つけ汁のコクが増したように感じられる。
甘みも軽くなって、いかにもチョコレートといった味は弱くなった。
そういえばカレーを作る時に隠し味でチョコレートを入れることがあるよね。
まさにそんな感じで、旨味がイイ感じに増した。
また、スパイスの強過ぎる主張も抑えられ、程良い香りへと変化した。
さらにトマトのフレッシュな甘酸っぱさ、レタスのシャキシャキ感、トルティーヤチップスの食感が加わり、口の中でさまざまな味と食感がクルクルと回るように変化する。
こりゃ面白い味だよ~!!
箸が止まらないよ~!!
速攻で麺は完食!!

残ったつけ汁は、店オススメの食べ方がある。
麺や庄の20090212-04
別売100円の鰹ダシ雑炊を入れて食べると旨いらしい。
早速100円玉をスタッフに渡す。

鰹ダシ雑炊は、こんな感じ。
麺や庄の20090212-11
鰹の風味が力強くも優しく、これ単体でも旨い。
これをつけ汁に投入すると…
麺や庄の20090212-12
麺や庄の20090212-13
こんな感じ。
これがまた後引く旨さ!!
ただただ無心で食べまくる。
そして、完食!!

アボカドのコクはあるけど単調なつけ汁、スパイスが強過ぎるチョコレートソース…
最初はどうなる事かと思ったけど、全部混ざると何とも言えない旨さに大変身を果たした。
一見奇抜な組み合わせでもトータルで旨い…相当緻密な計算の上で組み立てた味…という印象。
いやはや、驚きました、参りました。

スポンサーサイト



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/02/12(木) 21:01:26|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

“dancyu”レシピ第4弾!!

…ということで、相変わらずしつこくやってます(笑)
今回挑戦したのは、ヴェネチア風玉ねぎのソース。

材料はごくシンプル。
玉ねぎ、アンチョビ、オリーブオイル、塩、胡椒、パセリ、パスタ、水。
たったこれだけ。

まずは繊維に沿って薄くスライスした玉ねぎ、ピュアオリーブオイル、水、塩を入れた鍋を強火にかける。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-01
沸騰したら弱火にし、蓋をして煮込むようにソテーする。
途中で水分がなくなって来たら、玉ねぎがかぶるぐらいに水を足す。
そのまま約2時間じっくりと火を入れ、玉ねぎの繊維が無くなるまで煮込む。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-02
30分経過。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-03
60分経過。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-04
90分経過。
この時点での玉ねぎの状態は、こんな感じ。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-05
かなりトロトロになった。

約2時間経過。
ここでアンチョビを投入。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-06
10分ほど煮込んでアンチョビが溶け込めば完成。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-07
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-08
別の容器に移し、冷蔵庫で一晩寝かせる。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-09

翌日、いよいよパスタと合わせる。
今回のパスタはやや太目の1.9ミリ。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-10
塩分1%のお湯で茹でる。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-11
同時に前日仕込んだ玉ねぎソースをフライパンに入れ、温める。
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-12
ここに細かく刻んだパセリと黒胡椒を入れ、茹で汁とEVオイルを投入、よくかき混ぜて乳化させる。
さらに茹で上がったパスタを入れ、中火にかけながらとろみが付くまでよく和える。
皿に盛り、パセリとEVオイルをかけて…
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-13
完成!!
ヴェネチア風玉ねぎのソース20090211-14
すごくシンプルなルックス。
玉ねぎもアンチョビも溶け込んでしまっていて、素っ気無いぐらいにシンプル。

早速ひと口…すごく優しい味!!
玉ねぎの甘みがダイレクトに味わえる。
そこにアンチョビの旨味と塩分。
玉ねぎとアンチョビとオリーブオイルだけでこんなに深い味が出るなんて…ちょっとしたカルチャーショックを受けた。

玉ねぎソースの仕込みに時間はかかるけど、そんなに難しくないし、何よりも材料が少ないのが良い。
興味のある方は、是非お試しを…。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/02/12(木) 20:39:08|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (3)
クッキング (55)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード