必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々のネオ屋台村

千葉早朝便の帰り、久々に有楽町のネオ屋台村へ。
ランチタイムの真っ只中ということで、どこの屋台も大行列。
ピークが過ぎてからまた出直そうということで、先に銀座まで行って例のモノを調達。
堂島ロール20090303-03
昨日は意外なことに行列が短く(10人ぐらい)、すんなりと購入出来た。
もっとも、シンデレラロールは完売だったけどね。

堂島ロールを入手し、再び有楽町に戻る。
ピークは過ぎていたが、それでも結構並んでいる。
中にはこのパエリアの屋台みたいに…
ネオ屋台村20090527-03
完売しちゃった屋台もあった。
実はここ狙ってたんだよね…orz

ネオ屋台村20090527-01
ここはフレンチのグリルチキンの屋台。
この日一番人気だったようだ。

ネオ屋台村20090527-04
これは珍しい、沖縄料理の屋台。
ここも結構並んでいた。

ネオ屋台村20090527-02
ロコモコの屋台はピークを過ぎ、ちょっとひと息…といったところか。

今回食べたのは、こちら。
ネオ屋台村20090527-06
韓国人のオカアサンがやっている屋台。
プルコギとダッカルビのWの丼を大盛りで。
さらに温泉卵をトッピング。
ネオ屋台村20090527-07
ネオ屋台村20090527-09
ネオ屋台村20090527-08
(↑の3枚、クリックすると拡大します)
プルコギは醤油味ベースの牛肉、ダッカルビはコチュジャン味ベースの鶏肉。
これにニラキムチともやしのナムル。
色からして結構辛そうに見えるけど、それほど強烈な辛さではない。
辛さの中に優しい甘味さえ感じさせる。
その甘辛さ加減、御飯が進むんだよね。
韓国人のオカアサンが作っているから、かなり本格的な味わい。
大盛りなのにどんどん食が進み、気付いたら丼は空っぽ(笑)
今度はカルビクッパも食べてみよう!!

大盛りを食べたのにまだ腹五分ぐらい(笑)
もう一軒行けそうなので、次はこちら。
ネオ屋台村20090527-05
ローストビーフライスの屋台。
ローストビーフ、グリルチキン、Wセットがあり、ここは当然Wセット(笑)
ローストビーフやグリルチキンは注文を受けてから切り始める。
だから…見た目かなりやばい。
どれだけやばいかと言うと…(画像クリックで拡大すると、もっとやばい)
ネオ屋台村20090527-10
ネオ屋台村20090527-11
特に、このローストビーフ!!
ネオ屋台村20090527-12
肉の量、色…こりゃ完全に反則だよ(爆)
この圧倒的なルックスを裏切らない旨さ!!
ローストビーフは柔らかく、噛み締めると肉の旨味がジワリ。
グリルチキンは張りのある食感と鶏肉の旨味がたまらない。
ライスはハーブライスで、その香りがまた食欲をそそる。
こりゃたまらん…当然、速攻で完食!!

水曜日のネオ屋台は初めてだったけど、こんなに旨い屋台がいるんだ…。
特にローストビーフの旨さには完全に脱帽させられた。
また水曜日に行きたいなぁ~。
その時は今回食べられなかったパエリアと連食決定(爆)

スポンサーサイト

テーマ:屋台 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/28(木) 10:58:28|
  2. ネオ屋台
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

「涼夏」がバージョンアップ!!

あるマイミクさんから、『伊駄天』の「涼夏」がマイナーチェンジしたという情報をもらったので、早速行ってみた。
炙り鶏冷やしそばのトッピングが大きく変わったということ。
どんな感じになったのかというと…
伊駄天冷やしver.3.01_20090525-01
おお~っ…すごく変わってる!!
ちなみにスタート当初のものは、こんな感じ。
伊駄天冷やし20090521-01
ビッグマイナーチェンジだね。
鶏チャーシュー、味玉、穂先メンマ、水菜は同じだけど…
伊駄天冷やしver.3.01_20090525-03
伊駄天冷やしver.3.01_20090525-02
伊駄天冷やしver.3.01_20090525-04
鶏チャーシューが半量になったかわりに肉味噌、とろろ昆布、刻みチャーシュー、梅干しが追加されている。
価格は900円で据え置き。

まずはスープをひと口…とろろ昆布の効果でとろみがある。
シャープな味わいは残しながらも、優しい柔らかい味わいも加わっている。
写真でいえば、絞り開放の写真とでも例えればよいのか…メインの被写体はカチッと捉えていながらも、背景がきれいにぼかされている…といった感じのイメージ。
炙り鶏チャーシューもいいけど、肉味噌と刻みチャーシューが追加になって、ちょっと贅沢な気分になれる。
さらに梅干し…これをチビチビとかじりながら飲むスープは絶品。
これならば山葵は不要かも。
さらに贅沢を言わせてもらえば、梅干しはペースト状にして、相性抜群の大葉を細かく刻んだものを一緒に添えれば、まさに最強の冷やし塩スープになりそう。
もっとも、そこまでやったら仕込みがメチャクチャ大変になりそうだけどね(笑)

今回のバージョンアップ、私の好みにドンピシャ!!
とろみのおかげで麺の喉越しも格段に良くなっているから、スルスルと完食してしまった。
さすがと思わせるバージョンアップに完全に脱帽…参った!!

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/26(火) 10:08:15|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『伊駄天』 ふたつの「涼夏」

今年も『伊駄天』夏の名物「涼夏」がスタートした。
今年は2種類で、どちらも900円。


まずは炙り鶏冷やしそば。
伊駄天冷やし20090521-01
塩味のキリッとしたスープは昨年とほぼ同じ。
あっさりながらも魚介の旨味がしっかり効いていて、淡麗系を得意とするこの店らしい味。
麺はストレートの細麺で、腰がかなり強い。
韓国冷麺も真っ青になるぐらいの食感。
ちょっと腰が強過ぎるのでは…という意見もあり、これは調整されるかと思う。

チャーシューは鶏チャーシュー。
伊駄天冷やし20090521-02
定番の柚子鶏でおなじみのもので、これがまた旨いんだよね~。
あっさりしたスープにピッタリ!!

昨年、一昨年は山葵が添えられていたが、今年は山葵が無い模様。
山葵はこのスープにすごく合うので、個人的には復活して欲しい。


もうひとつは、冷やし担々つけ麺。
伊駄天冷やし担々つけ麺20090522-01
伊駄天冷やし担々つけ麺20090522-02
伊駄天冷やし担々つけ麺20090522-03
伊駄天冷やし担々つけ麺20090522-04
トッピングは肉味噌、味玉、水菜。
四川花椒が振りかけられている。

冷やしなので、つけ汁は冷たい。
真っ赤だけど、透明感がある赤。
伊駄天冷やし担々つけ麺20090522-05
冷たい麺に辛味の効いた冷たいつけ汁…イメージとしては広島つけ麺に近いかな。

まずはまぜそば風にして食べてみる…辛さはそれほど強烈ではなく、肉味噌の旨味がイイ感じ。
四川花椒はピリッと効いているけど、そんなに過激ではない。
むしろ香りを楽しむような効き方なので、辛いモノが苦手な人でも大丈夫かと思われる。

次につけ汁に浸してひと口…鰹節の旨味と香りが加わり、さらに奥深い旨味。
辛味香油もどちらかといえばマイルドなので、辛さで舌をやられるようなことは皆無。
個人的にはもっと過激な辛さが好きだけど、こういうバランスの良い味もいい。
当然、スルスルと完食。

仕上げは…
伊駄天冷やし担々つけ麺20090524-01
〆ライス投入だが、ここでちょっとした手違い。
つけ汁を暖かいスープで割るところを、冷たいスープで割ってしまったとの事。
でも、これが意外と良かった。
冷たいスープに暖かい御飯…九州の郷土料理「冷や汁」のような温度感がいい。
生粋の静岡生まれの人にこの温度感が受け入れられるかどうかわからないが、九州ハーフの私の琴線触れまくりだった。
「温割りと冷割りを選んでもらうのもいいですね」
と、店主。
これには私も大賛成である。


今年も始まった「涼夏」、暑くて食欲が減退する時期にピッタリ。
冷やしそばは3年目を迎え、さらに進化した味わい。
冷やし担々つけ麺は、ありそうで意外と無い組み合わせが面白い。
今年の夏も、この2つの「涼夏」を食べまくる日々が続きそうである。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/24(日) 15:38:53|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

かつめし@山陽道三木SA(上り)

広島からの帰り、山陽道三木SAで食事。
ここには加古川名物のかつめしがある。
三木SAかつめし20090519-01
一見カツカレーのように見えるけど、似て非なるもの。
三木SAかつめし20090519-03
カツはビフカツで、ソースはドミグラスソース。
さらに…
三木SAかつめし20090519-02
キャベツは欠かせない。
コクのあるドミグラスソースがカツやライスに絡んで、ハイカラだけど素朴な味わい。
濃い目の味をキャベツがイイ感じに和らげてくれる。


「加古川 かつめし」で検索してみたら、いろいろと興味深い話が…。
その中から面白かったものを列挙してみよう。

かつめし誕生秘話
ある店でビフカツ定食の注文を受けたところ、ちょっとしたトラブル発生。
ライスを別盛りで出すのが標準なのに、そのライスの皿が無い。
そこでビフカツ用の皿にライス、ビフカツ、キャベツを盛り、ドミグラスソースをかけて、ワンプレートのような形で客に出した。
すると、それが意外と好評で、店が終わってから店主が試しに作ってみたところ、旨いのなんの…。
早速翌日から定番メニューにしたらしい。
その新メニューの評判は街中に広がり、他の店も続々と追随したという。

店によって違いがいろいろ
基本ラインはビフカツ、キャベツ、ライス、ドミグラスソース。
しかし、ビフカツがトンカツだったり、キャベツが生だったり茹でキャベツだったり、あるいはレタスだったり…。
中にはサラダを別の器で出す店もあるという。
ドミグラスソースにはどの店も力を入れていて、仕込みに2~3日かけている店も少なくない。

家庭の食卓にも並ぶ
店だけではなく、加古川周辺の家庭の食卓に並ぶことも多いという。
しかし、家庭で本格的なドミグラスソースを作るのは至難の業。
そこで、この界隈のスーパーにはレトルトのドミグラスソースを「かつめしのたれ」として売っているそうである。


いろいろと検索しているうちに、加古川に行ってかつめしを食べたくなってしまった(笑)
それもSAのものではなく、加古川周辺のかつめし食べ歩き!!
これ、やってみたいなぁ~。
加古川の観光協会でも力を入れていて、「かつめしまっぷ」なる物も発行している。
今度こちらの方面に行く機会があったら、是非とも食べ歩いてみようと密かに計画中。

テーマ:高速道路(SA・PA)のうまいもの - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/21(木) 22:57:45|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

またまた…

広島行きです。
しかも下道指定高速不可の最悪パターン…orz
ただいま明石市のコンビニで休憩中。
残り約300キロ。
もうすぐ出発します。
  1. 2009/05/18(月) 23:31:53|
  2. Kトラ道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

COMING SOON!!

夜は、これまたお気に入りの『遊喜智』へ。
生ビールからスタートして焼酎ロックといういつものパターン。

昨日は串焼メインで攻めてみた。
遊喜智20090516-01
遊喜智20090516-02
鶏皮と小じゃがいもの串焼。
弾力があって、噛み締めると旨味がジワッとしみ出す鶏皮にホクホクの小じゃがは、ナイスマッチング。
思わず焼酎が進む。

トンボ鮪のハラモねぎま串。
遊喜智20090516-03
遊喜智20090516-04
脂が乗り切ったハラモは絶妙の焼き具合。
濃厚な鮪を味わってから、甘味が引き出されたねぎでリセット。
さらに焼酎をグビリ。
酒好きにとって、何とも至福の時間を楽しむ。

そろそろ〆を…と思ってカウンターを見ると、大将が寿司を握っている。
「寿司、始めたの?」
と訊いてみると、予約のお客さんの分だという。
「シャリが余りそうだから、よかったら食べてみませんか?」
という、何とも嬉しいお言葉!!
当然、二つ返事でお願いする。
遊喜智20090516-05
遊喜智20090516-06
名古屋コーチンの炙り寿司。
両サイドの生海苔がトッピングされているのはもも肉、真ん中は胸肉。
鶏肉の寿司なんて初めて食べたけど、これが旨いのなんの…。
炙ることによって、より旨味が凝縮されている。

以前は定番メニューでやっていたけど、しばらく休んでいたとの事らしい。
それをこの夏に復活させる予定とか。
仕込みが大変なので毎日は難しいけど、スポットで出して行くそうである。
しこたま飲んで、最後は寿司で〆る…復活したら、しばらくこのパターンになりそうな予感。
復活の日、楽しみだなぁ~…。

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/17(日) 14:07:56|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:14

土曜日の『伊駄天』

昨日の昼はお気に入りの『伊駄天』へ。
土曜日は前夜の『影武者』のスープをさらに濃厚にした「特濃」がある日がある。
ということは、無い日もあるのだが…。
その特濃、ラーメンの日もあれば、つけ麺の日もあったりする。
昨日はつけ麺だった。
伊駄天20090516-01
伊駄天20090516-03
伊駄天20090516-02
フルトッピングの豪華版で、値段は1100円。
普通盛りと大盛りが選べるというので、当然大盛り。
凝縮された豚骨スープと本節の力強さが何とも痛快!!
それでいて、この店ならではの鋭い切れ味も味わえる。
さらに…
伊駄天20090516-04
伊駄天20090516-05
炭火で炙ったチャーシューに絶妙の味玉!!
まさに極上の味わいだった。

来月には静岡市内にも進出するこの店、まさに絶好調である。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/17(日) 13:26:09|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3台目の愛車復活!!

私の愛車はプライベート用のローレルと仕事用のKトラだけど、実はもう1台持っている。
しかし、ずいぶん前に故障してからずっと放置プレイだった。
部品を取り寄せればすぐにでも乗れるんだけど、それが意外と高いんだよね。
かと言って、このままずっと放置プレイももったいないし…。
この際思い切って部品を取り寄せよう…ということで、ネットで注文。
それが今日届いた。
早速組み込んで、3台目の愛車が復活!!

その3台目の愛車というのは…
































自転車20090514-01

自転車(笑)

どこが故障したかというと…
自転車20090514-02
バッテリーがご臨終になっただけ(爆)

このバッテリー、高いんだよね~。
定価で45000円ぐらいのところ、送料込みで40000円ちょっとで購入。
今の電チャリのバッテリーはかなり安くなったけど、古い電チャリのバッテリーは高いんだよね…orz
充電時間も3.5時間もかかるし…。
自転車20090514-03
充電を済ませてからちょっと走ってみたけど…やっぱり電チャリは楽でいいね(笑)
今日は風が結構強かったけど、向かい風が全然苦にならないもんね。
そんな電チャリの恩恵にあやかっているのにもかかわらず、ちょっと太股が痛くなっている、運動不足の俺って…orz

テーマ:自転車 - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/05/14(木) 19:30:48|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

金目鯛のお造り

ちょっと前の話だけど、GW期間中に『遊喜智』ですすめられた金目鯛のお造り。遊喜智20090502-01
盛り付けの美しさは相変わらず。
遊喜智20090502-02
遊喜智20090502-03
この色…たまらんわい…。
脂が乗って甘味があって絶品!!
おもいっきり酒が進んだのは言うまでもない(笑)

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/12(火) 11:55:57|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

『つかもと食堂』@焼津市

最近仲間うちで評判の良い『つかもと食堂』に行ってきた。
つかもと食堂20090509-01
この店の人気メニューは、カツ丼。
つかもと食堂20090509-02
味はもとより、そのボリュームが凄いという。
特に上カツ丼、その大盛りは凄いらしい。

実はここに寄る前にざるそばを食べていたので、上かつ丼をノーマルサイズで注文。
つかもと食堂20090509-03
つかもと食堂20090509-04
一見普通のカツ丼だけど、カツを1枚持ち上げると…
つかもと食堂20090509-05
カツの下にカツ!!
そう、二段重ねになっているのである。
カツそのものはカツ丼用としては普通の厚さだけど、カツの量が2倍。
だから食べ応え満点。
味は「昭和45年から変わらぬ…」の謳い文句の通り、昔ながらの懐かしい味。
子供の頃、母親が風邪引いて寝込んじゃった時なんかに食べた店屋物のカツ丼が、こんな感じの味だったなぁ~…。
カツは「群馬県榛名ポーク」というブランド豚を使っていて、肉の旨味や脂身の甘味がイイ感じ。
比較的薄味で、甘さも控え目なのも嬉しい。

こんな旨いカツ丼なので一気にかっ込む…でも、なかなか減らない。
最後のほうで苦しくなることは無かったものの、思った以上のボリュームに胃袋が驚いてるよ~(笑)
これで大盛り(プラス100円)を注文していたら、恐らく遭難していたかも…。

噂通り、いや、噂以上のカツ丼で、大いに気に入ってしまった。
他の定食類もボリュームがあって旨そうだったし、また近いうちに寄ってみようかな。
そして、いつかは上カツ丼にチャレンジだぁ~!!(爆)

テーマ: - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/10(日) 22:12:21|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

新幹線で絶品親子丼!!

昨日は東京行きハンドキャリー便。
昨日買った“dancyu”に載っていた餃子の店でビール…といきたいところだけど、残念ながら往復便。
帰りの新幹線の中で遅い昼食を摂ることに。

東京駅に着き、いつものように地下に潜る。
『鳥麻』の前で足が止まった。
鳥麻20090508-01
いろんな弁当があるけど…
鳥麻20090508-02
鳥麻20090508-03
こんなの見ちゃったら、そりゃ買いたくなっちゃうでしょうが…(笑)
ということで、比内地鶏の親子丼を購入。
注文を受けてから作り始めるので、出来立てのホヤホヤが食べられる。
待ち時間は約6分である。

新幹線に乗り込み、早速食べることに。
鳥麻20090508-05
鳥麻20090508-04
比内地鶏の肉に比内地鶏の卵…何とも贅沢!!
蓋を開けると…
鳥麻20090508-06
鳥麻20090508-07
鳥麻20090508-08
肉はびっしり、卵はとろとろ…たまらんわい。
鳥麻20090508-09
山椒多目の黒七味をかけて、いただきま~~~す!!
肉は柔らかい部分と歯応えがある部分が混在していて、噛み締めるほどに旨味がジワッと口の中に広がる。
それを閉じている卵もイイ感じの半熟具合で、濃厚な旨さ。
こんなに旨い親子丼が新幹線の中で食べられるという手軽さがいいね。
当然、速攻で完食してしまった。

この店には焼鳥もいろいろあって、これを買って新幹線で晩酌…という楽しみ方も出来る。
実は以前何度もやっていたりする(笑)
今度久し振りにやってみようかな…。

テーマ: - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/09(土) 10:28:52|
  2. GRANSTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今度はチャーハン&餃子

最近、私のクッキングバイブルとなりつつある“dancyu”…その6月号が発売された。
dancyu6月号20090507
今回はチャーハンと餃子の特集。

我が家ではチャーハンを作るのに大きなハンディがある。
ガスではなくIHなので、普通の中華鍋が使えない。
IH専用の中華鍋もあるみたいだけど、あまり煽りを入れると、鍋の温度が下がるし…。
ガスコンロみたいに「炎を操る」ことは不可能。
こりゃ「IHでも出来る旨いチャーハン」を研究するしかないかな~。

餃子の特集も読み応え満点。
すでに次回の東京行きの時に行きたい店もいくつかリストアップした。
但し、餃子と言えばビール…ハンドキャリー限定だね(笑)

テーマ:この本買いました - ジャンル:本・雑誌

  1. 2009/05/07(木) 21:42:03|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

らーめん食べりんこ~♪

…ということで、広島便の帰りに奈良県橿原市のこの店へ。
イベリコラーメン小倉優子20090429-02
イベリコラーメン小倉優子20090429-01
店内に入ると、パートのおばちゃんが
「いらっしゃいりんこ~!!」
という挨拶。
おばちゃん、あんた歳なんぼじゃ?
恥ずかしくないか?
言われた俺でさえ恥ずかしいのに(笑)

箸袋、メニュー…ゆうこりんワールド全開。
イベリコラーメン小倉優子20090429-03
イベリコラーメン小倉優子20090429-04
イベリコラーメン小倉優子20090429-05
イベリコラーメン小倉優子20090429-06
苦手だなぁ~、こういう雰囲気。

おすすめは、イベリコ豚のチャーシューが載ったイベリコラーメン。
イベリコラーメン小倉優子20090429-07
写真を見る限り、結構期待出来そうなので、これを注文。
で、出て来たラーメンは…
イベリコラーメン小倉優子20090429-08
写真と全然違う(笑)
イベリコラーメン小倉優子20090429-09
ゆうこりん海苔…ま、これは良しとしよう。

まずはスープから…しょっぱい!!
かなり塩分濃度が高い。
それでいて出汁の効きは薄目で、しかもケミカル全開。

麺は細麺。
イベリコラーメン小倉優子20090429-10
喉越しは悪くないけど、腰が無く弱々しい食感。

売りのチャーシューは…
イベリコラーメン小倉優子20090429-11
こんな感じだけど、角度を変えると…
イベリコラーメン小倉優子20090429-12
こんなに薄くてペラペラ。
もっとも、メニュー写真のような大きさと厚さのチャーシューをイベリコ豚で作ったら、絶対に880円のプライスじゃ無理だけどね。
味もしょっぱくて、せっかくのイベリコ豚の良さを殺している印象。
さらにメンマは桃屋の味。

あんまり期待していなかったけど、案の定…みたいな一杯。
良く言えば万人向けの無難な味だけど、私にはしょっぱ過ぎた。
だから喉が渇いて仕方が無かった。

会計を済ませ、店を出ようとすると、先程のパートのおばちゃんが…
「また来てりんこ~!!」
は…恥ずかしい…(笑)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/05(火) 16:58:13|
  2. ラーメン(奈良県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

路面電車に乗って…

八丁堀の電停から路面電車に乗り、広島駅方面に向かう。
マツダスタジアム04
路面電車というと、どうしても古い乗り物というイメージがあるけど、広島の路面電車は近代的。
この車両なんてすごくカッコイイし、乗り心地も快適。

広島駅から歩いて向かったのは、こちら。
マツダスタジアム01
今シーズンから広島カープのホームグラウンドとなる、マツダスタジアム。
この日は巨人とのデーゲームで、球場に向かう人の列。
マツダスタジアム05
マツダスタジアム02
球場に向かう道は、カープ一色。
いたるところで…
カ~プ カ~プ カ~プ 広~島♪
広島カ~プ~~~♪

という応援歌が大音響で流れている。
観戦客を見込んだ店があちらこちらに見られる。

のんびりと歩くこと約10分、新球場に到着。
今までの広島市民球場は…
広島市民球場20081128-01
こんな感じの球場だったが、新球場は…
マツダスタジアム03
こんなに近代的に生まれ変わった。

新球場効果か、今シーズンの広島カープはなかなか好調な出足。
特に巨人相手に大健闘している。
それにひきかえ我が阪神タイガースは…orz

テーマ:広島 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/05/05(火) 16:16:57|
  2. Kトラ道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『唐々亭』@広島市中区

お好み焼きと並ぶ名物といえば、広島風つけ麺。
前回は食べられなかったので、今回は是非とも…ということで、新天地の『唐々亭』に向かう。
唐々亭20090429-01
唐々亭20090429-02
麺の量、辛さ、トッピングを選ぶシステム。
唐々亭20090429-03
どんなトッピングがあるのか、メニューを見ると…
唐々亭20090429-04
おお~っ…アレがあるじゃん!!
結局、麺1玉、辛さ5倍.
唐々亭20090429-06
そして…
唐々亭20090429-07
唐々亭20090429-08
アレのトッピング(笑)
唐々亭20090429-05
ゆで卵はサービスで付けてくれた。

普通つけ麺といえば熱々のつけ汁だけど、これは冷たいつけ汁。
しかもキンキンに冷えている。
辛さはそれほどでもなく、10倍ぐらいでも大丈夫かも。

麺は細麺で、やはりキンキンに冷やされている。
だから腰の強さは抜群。
韓国冷麺のような食感が小気味良い。
トッピングには細切りのキュウリや軽くボイルしたキャベツ。
唐々亭20090429-09
これを絡めながらつけ汁に浸して食べる。

感じとしては、韓国冷麺のスープを別添えにしたようなイメージ。
夏の暑い時期、食欲不振に陥った時にでも食が進みそうだ。
オプショントッピングの「アレ」は合わないことはないけど、別に無くてもいいかな。
野菜増し、辛さ増しで食べたらもっと旨いかも。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/05/03(日) 08:39:15|
  2. ラーメン(広島県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『みっちゃん』再び

昨年11月以来、5ヶ月ぶりの広島。
早朝に納品を済ませ、八丁堀のネットカフェでひと休み。
3時間ぐらい休憩してから、『みっちゃん』へ。
みっちゃん20090429-01
祝日ということで、開店前から10人待ち。
開店時間ちょっと前に店内に招かれた。
後からさらにお客が押し寄せ、一瞬のうちに満席。
さすがは老舗である。

店内カウンターには長~い鉄板…5mはあるだろうか。
みっちゃん20090429-02
店主(『湧登』の山ちゃんの師匠)を入れて4人で焼いている。
そこで流れ作業のようにお好み焼きが焼かれる。

今回は「カキ入うどん玉子入」。
みっちゃん20090429-03
みっちゃん20090429-04
みっちゃん20090429-05
前回食べたそば入りのクリスピーな食感と違い、こちらはソフト。
その柔らかさがまたいい。
蒸し焼きにされたキャベツの甘さが引き出されていて、広島焼ならではの味わいがある。
こりゃビールが欲しくなる…と言っても、今回も車…orz
でも、どうしても我慢できず…
みっちゃん20090429-06
こういうことに(笑)
ノンアルコールビール、やっぱり味気ないけど、気分だけでも味わえる。

今回も大満足。
この前買った広島焼ポテトチップを買って、次に向かう。

  1. 2009/05/01(金) 23:48:19|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
Kトラ道中記 (45)
ハンドキャリー道中記 (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。