必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

韓国唐辛子を使ったぺペロンチーノ

昨日マイミクのスガピーさんから韓国の唐辛子をいただいた。
韓国唐辛子ぺペロンチーノ20090830-01
ギャートルズ肉は結構ボリュームがあったものの、まだ腹4分程度。
そこで、これを使ってぺペロンチーノを作ってみた。

用意したのは、にんにく1片と件の唐辛子2本、アンチョビフィレ1枚。
赤いものと緑のものを1本ずつ使ってみた。
韓国唐辛子ぺペロンチーノ20090830-02
韓国唐辛子ぺペロンチーノ20090830-03
パスタを茹でている間、EVオリーブオイルににんにくと唐辛子の香りと辛味を移す。
刻んだアンチョビを入れて、オイルに溶け込ませる。
さらに茹で汁を入れて、乳化させる。
ここに茹で上がったパスタを投入、しっかりと和えて…
韓国唐辛子ぺペロンチーノ20090830-04
韓国唐辛子ぺペロンチーノ20090830-05
完成!!

さっそくひと口…おお~~~っ!!
凄い辛さに一瞬たじろいでしまった。
食べ進むにつれて、滝のような汗。
次第に唇はビリビリと痺れ出す。
ここまで過激でエキサイティングなぺペロンチーノは久し振りに食べた。
辛さの緩和のために、キャベツでも入れれば良かったかも。
でも、このままでもなかなかイイ感じに仕上がった。

まだ結構残っているので、今度はアラビアータを作ってみようかな。
スガピーさん、ありがとうございました。

スポンサーサイト

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/31(月) 02:00:49|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

先日予告した…

ネタ的に美味しそうな一品が届いたので、今日の昼食べてみた。
今回取り寄せたのは、ネットで話題のコレ。
ギャートルズ肉20090830-01
『神戸食肉倶楽部』の、ギャートルズ肉。
結構前から知っていたけど、いつも完売でなかなか買えなかった。
どうしても食べてみたかったので、メルマガ登録して、発売情報をゲット。
そして、今回やっと購入出来た。

商品と一緒に入っていた、「ごあいさつ」のしおり。
ギャートルズ肉20090830-09
マンモスのお肉ではありません
それだけは、無理でした

なかなか洒落っ気があっていいねぇ~。

裏には食し方のポイント。
ギャートルズ肉20090830-08
電子レンジでチンするだけなので調理は簡単である。

早速電子レンジでチンしてみる。
加熱時間は7分。ギャートルズ肉20090830-02
7分経過したら、レンジから出してそのまま5分蒸らして完了。
ギャートルズ肉20090830-03
おお~っ…まさにギャートルズのマンモス肉だよ~。
ギャートルズ肉20090830-04
ギャートルズ肉20090830-05
それにしても、リアルだねぇ~。

まずはそのままかじり付く…結構硬い。
牛肉だけど、なんとなくマンモスっぽい食感…と言っても、本物のマンモスなんか食べた事無いけどね(笑)
かじった後の写真。
ギャートルズ肉20090830-06
野性的だね~。
肉食系男子の血が騒ぐ(爆)
肉の中側は柔らかくて悪くなかった。

ここで付属の特製オリジナルソースをかけて食べてみた。
どことなくステーキソースのような味わいで、ちょっと高級な味になった感じ。
結構ボリュームがあったけど、ぺロリと完食。
ギャートルズ肉20090830-07
ちなみにこの骨は豚の骨だそうです(笑)

味的には普通に旨いレベルだけど、豪快に丸かじりすることで野生児気分が味わえる。
遊び心満載で、何とも楽しい一品。
パーティーなんかでこんなの出て来たら、大ウケは間違い無い。
もう1袋、ガーリックしょうゆ味も買ったので、そちらはビールの肴にして楽しもうかな~。

テーマ:お取り寄せグルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/30(日) 19:43:26|
  2. 食べ物(その他アブノーマル系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『伊駄天静岡』 1日だけの限定メニュー

今日は静岡市の安倍川花火大会。
それに因んで、『伊駄天静岡』で本日限りの限定メニューが2種類提供されることになった。
それを狙って、マイミクさんと店に向かい、シャッター待ち。
すると、すでに知った顔が数人…皆さんお好きですね~…俺もだけど(笑)

開店時間5分過ぎぐらいに開店、券売機に向かう。
すると、皆さん連食モード…食券を2枚買っている(笑)
それならば…と、私も連食モードに切り替えた。

まずは限定その1、「華火」から。
伊駄天静岡限定 華火20090829-01
おお~っ…何とも色鮮やか。
伊駄天静岡限定 華火20090829-02
まるで赤いラインを描いて光るかのような糸唐辛子。
白髪ネギは白く不規則なラインを描くかのイメージ。
伊駄天静岡限定 華火20090829-04
伊駄天静岡限定 華火20090829-03
細かく切られたいろいろな具材…チャーシュー、赤と黄色のパプリカ、茄子、おくら、味玉…
まさに丼という大空に広がる花火のようだ。
さらにパルミジャーノ、あさつき、胡麻、ラー油は細かく散った火花と言ったところか。
伊駄天静岡限定 華火20090829-05
刻んだおくらの星型がまた花火のような雰囲気。
何とも華やかなルックス。

まずはスープから…芝麻醤のコク深さが広がった後、動物系と魚介系の旨味が追いかけて来る。
担々麺、それも相当なレベルの本格担々スープだ。
麺は御馴染みの三河屋製麺の細麺。
これがスルリと喉越し抜群で、シャキッとした腰も小気味良い。
さらに食べ進むと、肉味噌がカレー味!!
本格的な担々麺からカレー担々麺に変身して行った。
辛さはそれほど強くないけど、この店ならではの上品さと豪華さがキラリと光る。
丼は速攻で空っぽ!!
1日だけのプレミアムに相応しい、何とも贅沢な一杯だった。


次はもうひとつの限定「はなび」。
こちらはひらがな表記。
伊駄天静岡限定 はなび20090829-01
最近ブームのまぜそばである。
こちらも花火のような華やかなルックス。
伊駄天静岡限定 はなび20090829-03
伊駄天静岡限定 はなび20090829-02
伊駄天静岡限定 はなび20090829-04
先に食べた「華火」と共通の具材に加え、こちらにはクルトンも散りばめられている。
さらに…
伊駄天静岡限定 はなび20090829-05
別の器でスープも供される。

こんな美しく盛られた一杯を崩すのは憚られるが、まぜそばの流儀に従ってグチャグチャにかき混ぜてからひと口…おっ、こりゃ普通のまぜそばとは違うぞ。
最近の流行のまぜそばのようなジャンク度が薄い。
グチャグチャに混ぜて、渾然一体となった味わいのものではなく、麺に絡んだタレの旨味にそれぞれの具材が持つ個性が埋没されていない。
チャーシューの旨味や野菜の旨味が立った上での渾然一体とでも言うか、口の中で表情がクルクルと変化する。
さらにクルトンのサクッとした食感や四川花椒のピリッとしながらも控え目な辛味と香りがイイ感じでアクセントになっていて、2杯目なのに食が進むの何の…。

別盛りのスープは口直し用との事で、これがまた上品な鰹出汁。
一流料亭も真っ青になるほどの清涼感がたまらない。
まぜそばの常で、最後の方になるとややモソッとした食感になるが、このスープをレンゲで2~3杯投入すると、元の滑らかさが蘇った上に鰹出汁の旨味も加わって、さらに旨さ倍増。
麺を完食、残ったスープを完飲して、口中リセット。
スープの余韻が何とも心地良く、イイ感じで完食出来た。


さすがにこれだけ手の込んだ一杯(二杯?)だけあって、厨房の中はまさに戦場のような慌しさ。
だからオペレーションにかなり時間がかかっていたが、それさえも気にならない旨さだった。

最初にも書いたけれど、これは本日限りの限定メニュー。
こんなに素晴らしいメニューが一日限りなんて、何とも勿体無い。
定番化して欲しいなんて贅沢なことは言わないけれど、時々スポットで出して欲しいなぁ~。
でも、一瞬華やかに輝いて、余韻を残しながら静かに消えて行く…
だから「華火」であり「はなび」なのかな?

とにかく、完全に脱帽…参りました。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/29(土) 21:21:52|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

忘れてた…

今朝、私宛に宅急便が届いた。
送り主は楽天市場。
あれっ…俺何か買ったっけ?
何だろうと思って封を切り、中身を取り出したら…アッ、思い出した!!
1ヶ月ちょっと前に予約したDVDだった。
完全に忘れてたよ…。

今回届いたDVDは、こちら。
チャーリーズエンジェルDVD20090826-01
昔懐かしい外国ドラマ『チャーリーズ・エンジェル(ファーストシーズン)』のDVD-BOX。チャーリーズエンジェルDVD20090826-02
チャーリーズエンジェルDVD20090826-03
このドラマ、高校生の頃によく観たんだよな~。
今から30年以上も前の話。
特に…
チャーリーズエンジェルDVD20090826-04
この人が大好きだったんだよね。
ファラ・フォーセット。
今から2ヶ月前、マイケル・ジャクソンと同じ日に、彼女は永遠のエンジェルとなった。
その日は千葉行きの早朝便で、納品先近くの道の駅で待機中にラジオのニュースで訃報を知った。
華やかで、セクシーで、健康的で…まだガキだった私が、初めて心をときめかされた大人の女性。
その風貌と反比例するかのようなチャーミングな声。
だからこのニュースはおもいっきりショックだったね。
マイケルの死もショックだったけど、正直なところそれ以上にショックだった。

パイロット版を含めて全23話もあるので、週末にまとめて一気に観ようかな。

テーマ:懐かし海外TVドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. 2009/08/26(水) 20:42:33|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕焼け雲

日曜日の夕方、家の窓から。
(画像をクリックすると拡大します)
夕焼け雲20090823-01
こんな夕焼け雲、久し振りに見たような…。

テーマ:夕焼けの写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/08/25(火) 21:59:33|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『えふ』@藤枝市

この日はお気に入りの『遊喜智』が休み。
だから新規開拓…『遊喜智』の斜め向かいにある『えふ』に入ってみた。

まずは生ビールを、定番の枝豆で。
えふ20090802-01
えふ20090802-02
柔らかく茹でられた枝豆を出す店が多い中、この店の枝豆はしっかりした歯応え。
パスタで言えば「アルデンテ」…この茹で加減が絶妙。
思わず生ビールが進む。

焼き物はお任せで。
えふ20090802-03
左から軟骨、砂肝、ぼんじり、正肉、つくね。
大好物のぼんじりが入っていて、ご機嫌。
焼酎ロックに切り替えて、じっくりと味わう。

もう一品、あさりの潮蒸し。
えふ20090802-04
この店の人気ナンバーワンらしい。
あっさりとした塩味で、あさりの旨味が凝縮されていて、箸が止まらない。
ついでに焼酎も止まらない(爆)
これにはさらに〆のオプションメニューが…。
えふ20090802-05
うどん投入で、あさり潮蒸しうどん。
石鍋なので、グツグツのアツアツ。

レンズが曇った(笑)
あさりの出汁が効いていて、うどんとの相性が抜群!!
優しい旨味が胃に染み渡る。
出汁まで完飲して、満腹状態。

この店、気に入ってしまった。
肴は旨いし、接客も気持ち良い。
ただ…この店に入ろうか、『遊喜智』に入ろうか…悩むんだよね(笑)
贅沢な悩みだ…(爆)



えふ



テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/23(日) 14:15:24|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『支那そば やぐら亭』@渋谷区

昨日は茨城県常総市行きのチャーター便。
納品完了が15:00…ということは、目ぼしい店は既に仕込み休憩。
この近辺は夜の部が18:00開始の店が多く、3時間も待てないので、今回は勇気ある撤退。
コンビニでおにぎりを買ってしのいだ。

そのまま東京方面まで下道移動すると、ちょうど夕飯時。
今回はR20を回って初台方面に向かう。
実は、初台にユニークな店があるという情報をこの方のブログで入手、どうしても行きたくなった次第。

そのユニークな店は、こちら。
やぐら亭20090818-01
『やぐら亭』…渋谷区とは言っても、新宿に近く、一方通行の商店街沿いにある。
やぐら亭20090818-02
有名人も数多く来店している模様。

店内は思ったよりも空いていて、すぐに入ることが出来た。
カウンターに座り、メニューを見ると…
やぐら亭20090818-03
あったあった…夏限定メニュー、-80℃の辛炎つけ麺!!
これのビジュアルに完全にやられてしまった。
とりあえず今回はレベル1で注文。

待つことしばし、-80℃の辛炎つけ麺登場。
やぐら亭20090818-04
やぐら亭20090818-06
おおおおお~~~っ…何と素晴らしいビジュアル!!
ドライアイスのスモークが…

まるで眼下に雲海…霊峰の頂に居るかのような清涼感が素晴らしい!!
天国から下界を見渡すと、こんな感じなのかな?
高級料亭なんかでよく使われる技法だけど、つけ麺でこういう演出しているのは初めて見た。

肝心の味はどうかな~?
やぐら亭20090818-07
麺は博多風のような細麺で、唐辛子のソース?で和えてある。
この麺を…
やぐら亭20090818-05
透明度の高い、いかにも上品そうなつけ汁でいただく。
高級な京鰹を使っているというから、さぞ上品な味なんだろうな~…。
そんな期待をしつつ、まずはつけ汁を少し飲んでみると…

う゛っ…

私が苦手な酢の酸味。
さらに砂糖のような甘さも…一番苦手な組み合わせだよ…orz
京鰹らしい上品な味わいも感じるけど、それ以上に酢と甘味が主張しちゃってる…。
動物系の濃度もそれほど強くないし…。
それでも、麺を浸せば印象が違うかも…ということで、やってみると…
最初は酢の味と甘味を感じたものの、次第に軽くなっていく。
そして、だんだん味が変化…し…て…

わ゛~~~っ!!
何じゃこりゃあああああ~~~!!


凄い辛さに襲われた。
これ、本当にレベル1の辛さなの?
この前食べたメキシカンも真っ青になるぐらいの辛さに驚いた。
元々辛いモノは大好きだからいいけど…ビックリしたなぁ~…。

単に辛いだけではなく、辛さの中に旨味がある。
最初は邪魔だと感じた酢や甘味が、辛味に旨味を与えているような印象。
でも個人的には、もっと動物系がしっかりと出ていたほうが好みかな。

なんだかんだで無事完食。
食べ終えた後のつけ汁は…
やぐら亭20090818-08
まるで血の池地獄だよ…(笑)
これをスープ割りして飲む。
スープで割ってもまだまだ激辛だけど、京鰹節の旨味が加わった分だけ飲みやすくなった。

見てビックリ、食べてビックリ…久々の天国と地獄のようなメニューだった。
しかし、帰宅してからさらなる地獄が待っていた。
カプサイシンの過剰摂取のツケが…まだヒリヒリするよ…orz

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/19(水) 10:25:22|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今夜ネットで…

ネタ的に美味しそうなものを注文。
ネットで話題のユニークな食べ物。
売り切れ続きでなかなか入手出来なかったものが、やっと買えた。
我が家に届くのは、今月末の予定。
何を買ったのかは…今は秘密(笑)
届いたら早速レポートします。

テーマ:お取り寄せグルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/17(月) 23:47:03|
  2. 食べ物(その他アブノーマル系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

どん兵衛…

…と言っても、昨日に引き続いてのカップ麺レポートではない。

訃報 山城新伍さん死去 司会、俳優「白馬童子」主演(毎日新聞)

今朝起きてPCを開いたら、いきなり飛び込んで来たこのニュースに驚いた。
東映の若手時代劇スターとして活躍。
当時の代表作は、『白馬童子』『風小僧』など。
先日スカパーで放映されていたのを観たけど、まさに白面の美剣士といった感じで、後の軽妙・好色・毒舌のイメージは微塵も感じられない男前だった。

時代劇ブームが下火になり、ヤクザ映画ブームとなった頃にはバイプレーヤーとして活躍。
『不良番長』シリーズでのコミカルな役どころや、『仁義なき戦い』シリーズでのC調なヤクザの役が印象深いが、特に印象に残っているのが『県警対組織暴力』のこのシーン。

菅原文太と二人で川谷拓三を痛ぶるこのシーンは、この映画の中でも名シーンと言われている。

テレビでは、『うわさのチャンネル』や『アイアイゲーム』、タモリの裏で奮闘した『新伍のお待ちどうさま』など、多くの番組で大活躍した。
でも、私が一番印象に残っているのは、このCM。

いなせなおじさんと、人の好さそうなおじさんの丁々発止…このシリーズ、大好きだったなぁ~…。

晩年は糖尿病を患い、ここしばらくテレビからは遠ざかっていたが、まさか老人ホームに入っていたとは思わなかった。
マルチな才能に恵まれた人だっただけに、何とも惜しまれる。

今頃はあの世で拓ボンと再会して、一緒にどん兵衛でも食べてるのかなぁ~…。

合掌!!

テーマ:訃報 - ジャンル:ニュース

  1. 2009/08/14(金) 10:46:48|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

博多豚骨カップ二題

…というタイトルなので、豚骨ラーメンのカップを思い浮かべる人が多いかと思うけど、私は元来天邪鬼。
豚骨のカップだけど、ちょっと変り種を見つけたので、ちょっと紹介してみたい。




博多風とんこつ焼そば(エースコック)
エースコック豚骨焼そば20090711-01
博多、それも屋台では「焼ラーメン」という独特なメニューがあるけど、これは焼そば。
焼ラーメンと一体どこが違うんだろう…ちょっと疑問に思って買ってみた。

熱湯を注いで待つこと3分、湯切りをする。
エースコック豚骨焼そば20090711-02
穴が多くて、しっかりと湯切り出来るのが嬉しい。
蓋を剥がし、ソースをかけてからよく混ぜて、完成。
エースコック豚骨焼そば20090711-03
エースコック豚骨焼そば20090711-04
豚骨ならではの香りがなかなかイイ感じ。
麺も博多麺らしい細麺で、どことなく焼ラーメンを彷彿とさせる。

早速ひと口…当然ながら豚骨味だけど…食感がイマイチ。
何かモソモソしていて、スルスルと食べられない。
これだったら焼そばじゃなくて、お湯を捨てずにラーメンで食べたほうがマシ?
いや、ちょっと待てよ…少しお湯を入れれば食感改善出来るかも。
…ということで、お湯を少し入れてみると…おお~っ…食感がすごく良くなったよ~!!
モソついた感じの食感が消え、スルスルとスムーズな食感に変わった。
前に書いた湯切りのしやすさが逆にあだになった形。
でも…こりゃ焼そばというよりも、焼ラーメンだね。

焼そばとして考えるとちょっと微妙だけど、わざと湯切りを甘くして焼ラーメンとして食べるほうが断然旨く感じた。
味付けが比較的しっかりしているので、味が薄くなり過ぎることもなかったし…。
次からはそうやって食べてみよう。




サッポロ一番 小金(こきん)ちゃん焼きラーメン(サンヨー食品)
小金ちゃん焼きラーメン20090813-01
最近ローソン限定で発売された商品で、福岡は天神にある人気屋台のメニューを再現したものらしい。
あるブログのコメントでこれの存在を知り、興味津々でローソンに直行。
豚骨スープと濃厚ソースの合わせ技というのも興味深かったので、迷わず購入した。
小金ちゃん焼きラーメン20090813-04
湯切り部分の面積は小さ目なので、前回得た教訓から、ちょっと甘目に湯切りをしてみた。
ちなみに熱湯で2分。
調味油を入れてよくかき混ぜてからソース、あとのせかやくを投入、さらに混ぜ合わせて完成。
小金ちゃん焼きラーメン20090813-05
小金ちゃん焼きラーメン20090813-06
博多流の極細麺で、いかにもそれらしい雰囲気がある。

さっそくひと口…甘目の湯切りが功を奏したか、スルスルとスムーズな食感がイイ感じ。
味もよく絡んでいる。
味のほうは、かなりソースの味が強い。
豚骨味が隠れてしまうぐらいに強い。
だから人によっては一気に啜るとむせ返るかも…。
実は私もちょいとむせ返った。
ちょっとソースの味が強過ぎるかな。

そういえば、パッケージに…
小金ちゃん焼きラーメン20090813-02
小金ちゃん焼きラーメン20090813-03

生卵を入れるとさらにおいしくなります

そうか…その手があったか!!
こりゃ是非ともやってみなくちゃ!!
小金ちゃん焼きラーメン20090813-07
…ということで…
小金ちゃん焼きラーメン20090813-08
早速実行!!
これをしっかりとかき混ぜると…釜玉うどんのような感じになった。

この状態でひと口…おお~っ…イイ感じ!!
ソースの味がマイルドになったし、卵の濃厚なコクが加わって味に深みが出た。
食感も釜玉うどんのようなモッタリ感がなかなか面白い。
かやくの貧弱さはちょっと残念だけど、生卵投入はそれを補って余りあるほど効果的!!
あまりの旨さに速攻でやっつけてしまった。

これ、大いに気に入ってしまった。
リピートは確実。
あと、機会があったら天神の屋台にも行ってみたいなぁ~。

テーマ:カップめん - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/13(木) 18:23:21|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

とりあえず…無事です

いや~凄い揺れでした!!
震度6弱だとか…。
我が家はとりあえず無事です。
落下物はあったけどね。

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

  1. 2009/08/11(火) 05:58:33|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

ちょっと遊んでみませんか?

いつもの『遊喜智』で一杯やって、そろそろラストオーダーの時間。
カウンターに例のお櫃があったから、名古屋コーチンの炙り寿司を注文。
客は私だけだったので、注文ついでに大将にひと言。
「ちょっと遊んでみませんか?」
で、登場したのがこちら。
遊喜智20090808-01
涼しげなクリスタルの皿がいいね~。

名古屋コーチンの握りは何度も紹介しているので割愛、まずはこちらの握り。
遊喜智20090808-02
大好きな〆鯖の握り。
このメタルブルーがたまらない(笑)

あとは巻物が2種。
遊喜智20090808-03
梅胡瓜巻き。
俺の好み、大将に完全に見抜かれてる(笑)
さっぱりとした梅の酸味と瑞々しい胡瓜の組み合わせがイイ感じ。

もうひとつは、こちら。
遊喜智20090808-04
鶏そぼろ巻き。
甘辛く煮た鶏そぼろとシャリの相性がこんなに良いとは…食べてみて驚きの一品。
これ、気に入ってしまった。

大将の遊び心、またまた楽しませていただいた。
今度はどんな形で遊んでくれるのか、楽しみだったりする。

テーマ:お寿司 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/10(月) 00:10:34|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の蕎麦打ち

久々シリーズ第3弾(笑)
昨日の昼は久々に蕎麦打ち。
先日、諏訪の『高山製粉』で購入した蕎麦粉、『蓼科』を十割で。
蓼科十割20090808-01
しばらくやらないと、やっぱり腕が落ちますな…(笑)
太さバラバラだし、茹での段階で切れるし…。
久し振りにやるんだから、二八で打ったほうが良かったかな?
とりあえず来週あたりにリベンジの予定。

テーマ:蕎麦打ち日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/09(日) 23:49:13|
  2. 蕎麦打ち関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こちらも久々 『芋蔵BAR』

連日のハンドキャリー便で東京へ。
市ヶ谷で納品を済ませ、帰りに秋葉原で寄り道。
久々にヨドバシAkibaの8階にある、『芋蔵BAR』に寄ってみた。
その名の通り、焼酎がズラリと並んだ店である。

この店、平日は19:00までドリンクが安い。
生ビール200円、550円までの焼酎が380円で提供されている。
酒好きオヤジにとっては、まさに天国のような店なのである。

まずは生ビールを一気にやっつけて、焼酎ロックにチェンジ。
芋蔵BAR20090807-01
まずは「海」からスタート。
淡麗でクセが少なく飲みやすい。

肴は、ここに来ると必ず注文する、これからスタート。
芋蔵BAR20090807-02
芋蔵BAR20090807-03
熊本名物、辛子蓮根。
鼻にツーンと抜ける辛さがたまらない。

もう一品、メニューを見て気になった、これ。
芋蔵BAR20090807-05
薩摩軍鶏のもも肉の塩焼。
芋蔵BAR20090807-06
皮はパリパリで、その皮をめくると…
芋蔵BAR20090807-07
この焼け具合、反則だよ~(笑)
芋蔵BAR20090807-08
レモンを絞り、この柚子胡椒で食べると最高!!
思わず焼酎のピッチが上がり、すでにロックで5杯。

ちょうど良いほろ酔い加減になったので、最後は博多もつ鍋。
今回は赤から味噌仕立て。
いつものようにもつ増量でオーダー。
芋蔵BAR20090807-11
芋蔵BAR20090807-12
野菜の嵩が下がって来たら食べ頃。
熱々を汗をかきながら、ひたすら食べる。
さらに…
芋蔵BAR20090807-09
大好きなハナタレ焼酎の凍結酒も2杯(笑)

ある程度食べ進み、残り少なくなって来た。
芋蔵BAR20090807-13
ここに最後の締めの…
芋蔵BAR20090807-14
ちゃんぽん麺セットを投入!!
やっぱりもつ鍋の仕上げはこれだよね~。

やっぱり九州ハーフにはこの店は嬉しい存在だね。
たらふく飲んで食って大満足!!

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/09(日) 21:15:30|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々の『日本再生酒場』

ハンドキャリーの帰り、久々に新丸ビルの『日本再生酒場』へ。
まずは生ビール。
日本再生酒場20090806-01
メチャクチャ暑くて汗を目一杯かいたので、ギンギンに冷えた生ビールの旨いこと!!
肴はお約束のレバテキ。
日本再生酒場20090806-02
レバ刺とレバ焼のいいとこ取りで、お気に入りの一品。
久し振りに旨いですな~。

次の肴は、ハラミと「あるもの」を注文。
すると、「あるもの」の在庫がちょっと怪しい。
店長が冷蔵庫を探している。
これって今まで散々振られまくったんだよね。
無ければ諦めて他のものを…と思っていたら…
「ありました~!!」
ラッキ~!!
やっとあれと対面出来るぞ~!!

待つことしばし、串が焼きあがって目の前に…。日本再生酒場20090806-03
右の小さい方がハラミ、左の大きい方が「あるもの」なんだけど…
あれっ?
思ったよりも平凡なルックスだなぁ~。
私が思い描いていたものとイメージが違う。
とにかく食べてみよう…あれっ?
食感も思い描いていたものと随分違うぞ。
もっとプニプニとした柔らかい食感をイメージしていたけど、張りと弾力のある食感。
人間と豚では柔らかさが違うのかな?
豚のアソコは固いのかな?
味は…まさにそれっぽい味。
ちょっとクセが強いけど、なかなか旨いぞこりゃ…。

さて…これの正体だけど…



































これは…



































豚の…


































おっぱい!!

「ぱい」と呼ばれる、牝豚のおっぱいが、その正体である。

想像していたようなプニプニした食感ではなく
「思っていたものと全然違ったよ…」
と店長に言ったら、仕込みの段階で軽くボイルしているとの事。
「生だと柔らか過ぎて串が打てないんですよ」
なるほど…そういう事だったんだ…。

上で書いた「それっぽい味」というのは、ミルキーな味という意味。
実際かなりミルキーで、人によっては乳臭いと言って嫌がるらしい。

この部位、かなり希少らしく、なかなか入らないという。
特に夏場はほとんど入荷しないらしい。
豚にも夏バテというのがあるらしく、人間同様食欲が落ちるらしい。
食欲が落ちる…つまり夏痩せするらしい。
夏痩せ→貧乳の牝豚…ということで、商品価値が出ないらしい。
しかも足が早いので、余計に市場に出回らないという。
ということは、今日は超ラッキーだったんだね(笑)

店長曰く
「店によっては生で串を打つところもあるみたいですけどね」
一度でいいから、生で串打ちして焼いたものを食べてみたいね(笑)
それはやっぱりプニプニの食感なのかな?

食感は想像と全然違ったけど、濃厚な味でなかなか旨かった。
その証拠に、この時点で生ビール4杯(爆)

最後の仕上げは、これもお約束の…
日本再生酒場20090806-04
日本再生酒場20090806-05
牛すじ煮込み&ライス!!
別の器で出されたものをいきなり飯にぶっかけたら、新人バイトの兄ちゃんビックリしてた。
「そういう食べ方初めて見ましたよ~」
でも、これが旨いんだよな~。
店長はわかっていたみたいで、時々賄いでやるらしい。
一気にカッ込んで、完食!!
店長に
「これ、メニューに載せようよ~」
と、ちゃっかりとリクエストを出しちゃったよ~(爆)

久々のシモネタ系メニューは旨かったし、仕上げはゴキゲンだったし…。
大満足で店を後にした。

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/06(木) 23:50:11|
  2. 食べ歩き(その他アブノーマル系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『月島ロック』@東京都中央区

日本橋へのチャーター便を済ませ、以前から行きたかった『月島ロック』へ。
月島ロック20090804-01
月島ロック20090804-02
元々『月島カフェ』という店だったのを、相模原の有名店“69‘N’ ROLL ONE”の店主がプロデュースした店である。
月島ロック20090804-03
どことなくカフェの名残の感じられる店内。
夜はアルコールメニューも豊富である。

さあ何を食べようか…メニューを見ると…
月島ロック20090804-04
いきなり目に飛び込んで来た文字が!!
月島ロック20090804-05
俺ってこういう謳い文句に弱いんだよね(笑)
月島ロック20090804-06
月島ロック20090804-07
和えそばde月島ロック!!
これ面白そう!!
これを…
月島ロック20090804-08
ランチBで注文した。

待つことしばし、まずは和えそば登場。
月島ロック20090804-09
月島ロック20090804-10
いきなり食欲をそそるルックスにやられた。
崩すのがもったいないと思いつつも。和えそばの流儀に従い、しっかりと混ぜ合わせる。
月島ロック20090804-16
麺は最近流行の和えそばと違い、中細麺。
月島ロック20090804-12
通常のラーメンと同じ麺のようだ。

早速ひと口…まず最初に来たのは、キリッとした醤油の味。
このシャープな醤油ダレは、まさに“69‘N’ ROLL ONE”のテイスト。
追って鶏油の甘味と旨味が広がって、何ともイイ感じ。
さらにネギの辛味が良いアクセントになっている。
基本的にはあっさり系なので、麺とのバランスも丁度良い。
その麺は見た目の通り、滑らかでしなやかなな食感。
それでいて腰もしっかりしている。

チャーシューは粗い角切り状で、これがメチャクチャ旨い。
月島ロック20090804-11
特に脂身の部分の弾力のある食感…こういう脂身はなかなかお目にかかれない。
噛み締めた瞬間の旨味の広がりがたまらない。

こんな一杯なので、速攻で完食。
和えそばでスープが無いこともあり、すぐに無くなってしまった(笑)

ランチセットのハーフサイズの牛すじカレー。
月島ロック20090804-13
牛すじがトロトロに溶け込んでいて、牛すじならではの重厚な旨さがある。
スパイスの効き方がなかなかイイ感じ。
かと言って、辛さはトマトの酸味で抑えられていて、マイルド。
本格的なカレー屋も真っ青になりそうな出来栄えに驚いた。


カレーも完食し、そろそろ…と思ったら、店長(以前“69‘N’ ROLL ONE”にいた人)曰く
「日曜日に限定で出した煮干しラーメンが1人前ありますけど、食べてみますか?」
弱いんだよね…こういう誘惑にも…(爆)
当然、お願いしてしまった。

待つことしばし、煮干しラーメンが出て来た。
月島ロック20090804-14
まずはスープから…いきなり煮干しがガツーン!!
さらにシャープな醤油ダレがシャキーン!!
力強い煮干しの効きが煮干し好きにはたまらない。
動物系は、“69‘N’ ROLL ONE”が鶏100%なのに対し、こちらは豚100%。
しかも白湯系ではなく、清湯系。
これがあっさりとしていながらも滋味深い。
こんなに旨い豚清湯、初めてだ。
いつまでも余韻の心地良い、何とも素晴らしいスープである。

麺は和えそばと同じ、中細のストレート。
月島ロック20090804-15
スープに浸ることによって柔らかくなるんじゃないかな…という心配無用のシャキッとした食感。
スルスルと入って行く滑らかさも相まって、こちらも瞬殺!!
スープも後引く旨さで完飲!!
あ~よく食ったなぁ~(笑)


今回はランチタイムだったけど、出来ることなら夜の部にも行きたいね。
ハンドキャリーの帰りだったら飲めるし…。
ここのチャーシューを肴に飲んだら、さぞ旨いだろうなぁ~…。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/05(水) 23:18:51|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『伊駄天』 夏の四季彩菜麺vol.2 海老と蟹の冷やし

お気に入りの『伊駄天』の限定「四季彩菜麺」の新作がデビューした。
今回の新作は、海老と蟹の冷やし。
海老と蟹の冷やし20090802-01
海老と蟹の冷やし20090802-02
この店らしい、イタリアン色を前面に出したルックス。
スープは「涼夏」の冷やし炙り鶏と同じ塩味。
しかし、真ん中にトッピングされた、このソース…
海老と蟹の冷やし20090802-04
蟹とトマトのクリームソースを溶くと、味が一変。
蟹の旨味とトマトの酸味が前面に出て来て、和のテイストがイタリアンテイストに大変身する。
腰があって滑らかな食感の平打ち麺とのマッチングは絶妙で、まるで冷製スープパスタのような趣。

もうひとつのお楽しみは、これ。
海老と蟹の冷やし20090802-05
冷やしなのにワンタン!!
この発想は面白い。

このワンタンの中身は…
海老と蟹の冷やし20090802-06
海老のすり身。
すり身とは言っても、完全なすり身ではなく、海老の身の存在を残した感じのもの。
だから海老ならではの味とプリッとした食感が心地良い。
このワンタン単品だけでも十分な商品価値がある。
出来ることならこのワンタンで一杯やりたいね(笑)

こんな一杯だから、速攻で完食。
残ったスープは当然…
海老と蟹の冷やし20090802-07
〆のライス投入で堪能させてもらった。

このメニュー、仕込みの関係上静岡店のみでの提供となる。
藤枝店でも出してもらえれば最高だけど、静岡店も遠くないし、しばらく静岡店に通いそうな予感…(笑)


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/03(月) 20:38:21|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

両国駅前はしご酒

昨日は急遽夕方から両国ハンドキャリー。
20:00に納品終了、戻り便無し…ということは、飲める♪
早速最近オープンしたこの店を目指す。
しかし、満席で入れない…orz
仕方が無いので、駅のほうに向かって歩き出すと…う~ん…いい匂いがする。
その匂いに釣られてフラフラと…気付いたら店に入っていた(笑)
まるでゴキブリホイホイにかかったゴキブリの如く…(爆)


その店は、こちら。
トリキ公ちゃん20090731-01
『トリキ 公ちゃん』という焼鳥屋。
店の外で焼いていて、煙が凄いことになってる。
この煙に釣られて、酒好きのおっさんがどんどんトラップにかかる仕組み。
まるでおっさんホイホイだよ、この店(核爆)

オーダーは、もちろんコレ!!
トリキ公ちゃん20090731-02
夏、焼き鳥…と来れば、生ビール!!

焼き鳥・皮・ハツ・レバーを塩で。
トリキ公ちゃん20090731-03
炭火焼で香ばしく、火の通り具合も絶妙。
なんだかんだで生ビールを3杯飲み、次の店に向かう。


次は、以前も紹介した『豚がんちゃん』へ。
豚がんちゃん20090731-01
博多屋台風の肴がいろいろある店で、私のお気に入り。
もちろん豚骨ラーメンもある。

ここでも生ビール。
豚がんちゃん20090731-02
肴は鉄板モツ焼。
豚がんちゃん20090731-03
甘辛いタレで味付けされたモツにシャキシャキのもやし、フライドガーリック…ビールが進まぬワケがない。
この一皿で、生ビール2杯やっつけた。

この店での仕上げは、もちろんコレ!!
豚がんちゃん20090731-04
博多焼ラーメン!!

ご覧の通り、グツグツ煮立ってる。
シンプルだけど、これがなかなかイイ感じ。
でも…これって仕上げにならないんだよね。
なぜならば…


































「すんませ~ん!! 生おかわりね~!!」

これって酒の肴にピッタリなんだよね(爆)
結局、半分は酒の肴にして、残り半分で〆。


さて、次はどこで…と思ったものの、このまま飲み歩いたら最終に乗れなくなるので、ここで切り上げ。
他にも気になる店がいくつかあったので、一度じっくりと飲み歩いてみたいね。

テーマ:大衆酒場 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/08/01(土) 14:01:32|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

07 | 2009/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。