必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

兇悪の缶詰 シュールストレミング

皆さんは「シュールストレミング」という缶詰をご存知だろうか?
スウェーデン産の缶詰である。
塩漬けしたニシンを醗酵させたもの。
世界一臭いと有名な缶詰である。
その兇悪な缶詰を食べる機会に恵まれ、昨日安倍川の川原で山ちゃん主催のプチオフ会が開催された。
シュールストレミング20090927-02
缶の中で醗酵が進むので、醗酵ガスの力で缶が膨らんでいる。

また、空輸出来ない缶詰としても有名。
気圧の変化で缶が破裂、中身が飛び散る危険性があるからだ。
航空法では「爆発物」扱いなのである。
さらに、スウェーデンではこの缶詰を屋内で開けることを法律で禁じているらしい。

現場に集まった異臭テロ決行犯…じゃなかった、チャレンジャーは8名。
まずは小手調べに、こちらから。
シュールストレミング20090927-01
くさや。
焼き始めたら強烈な異臭。
でも、シュールストレミングはこれ以上に臭いらしい。
いきなり開缶してパニックにならないように、これで鼻を慣らしておこう…という山ちゃんの配慮?
鼻が曲がるぐらい臭かったけど、味は良かったよ~。

さて…ここからが本番。
シュールストレミングの開缶式である。
中の汁が噴出して飛び散る恐れがあるため、ビニール袋の中で開ける。
缶がボコボコになっていて、なかなか缶切りが噛まない。
悪戦苦闘の末…

プシュ~~~ッ(笑)
次に、みんなで臭いを嗅いでみることに。

まさに阿鼻叫喚の地獄絵図。
どんな臭いなのかというと…
日なたで一週間放置した魚屋の生ゴミに腐ったゆで卵を混ぜて、さらにその上に放屁したような…
それはもうこの上なく兇悪な異臭。
その異臭に耐えながら、なおも缶を切り続けると…

中身はこんな感じ。
シュールストレミング20090927-04
これをどうやって食べるかというと…
シュールストレミング20090927-05
パンにポテトを乗っけて、その上に魚。
スウェーデンではこうやって食べるのがポピュラーらしい。
さて、誰が食べるか…という事で、全員でジャンケン。
その結果…一番負けたこの俺が…orz
覚悟を決めて、ガブリ…
う゛っ…臭っ…
いきなり異臭が口いっぱいに広がり、次に塩辛さに舌がやられた。
オ゛エッ…吐きそうだ…
それを必死で堪え、息を止めながら噛み砕き、何とか飲み込む。
ペットのお茶で口中リセットを試みるも…全然効かない…orz
酒でもリセット出来ない…orz
ゲップでもしようものなら、たちまち悪夢が蘇る。
もう二度と食べたくないよ~…orz

そうこうしている間にプチオフ終了、家路に就く。
家に付いてから、まだ臭いの残る指先を次郎の鼻先に突き出したら…
次郎
「うわっ…臭っ…」
みたいな顔して逃げていった(笑)
猫も逃げる兇悪さ(爆)

その後、風呂に入って徹底的に身体を洗い、やっと落ち着いた。
しかし、トイレに行ったら、悪夢の再現。
排泄物が激臭だった……orz

スポンサーサイト

テーマ:ゲテモノ食い - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/28(月) 19:33:55|
  2. 食べ物(その他アブノーマル系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

ありゃりゃ?

先日、近所にある、地元では老舗の中華料理店にて。
この店、担々麺が結構好みの味で、時々行っている。
芳蘭20090921-01
その担々麺を注文したら…
芳蘭20090921-02
ありゃりゃ?
全然違うよ。
芳蘭20090921-04
「挽肉ごま入り辛みそば」なのに…
芳蘭20090921-03
挽肉ではなく蒸し鶏が入っている。
ま、旨かったから別にいいけどね(笑)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/26(土) 10:30:11|
  2. ラーメン(静岡県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分で作ってみた!!

この前『遊喜智』で食べた「いかのわた焼」の旨さに惹かれ、昨日の夜自分で作ってみた。
いかを解体し、魚焼き器で焼く。
わたはアルミホイルで作った容器に入れ、臭い消しのために日本酒を少し入れて焼く。
わたが焼けたら小さな器に移し、醤油、酒、みりんを合わせて煮切ったものを少しずつ加え、溶いていく。
焼けたいかを切り、皿に盛って、完成。
するめいかのわた焼20090920-01
焼き過ぎた(笑)
両面焼きの魚焼き器で、思いのほか強力だった。

わた味噌は、こんな感じ。
するめいかのわた焼20090920-02
これはなかなかイイ感じに出来た。

焼き過ぎた関係で固くなっちゃったけど、味は悪くなかった。
だから、当然…

冷凍庫から出したばかりの“CANGOXINA”…これが進むの何の…(笑)

今回は実験的にやってみたけど、コツもわかったし、次回はもっとうまく出来そうな予感。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/21(月) 15:40:46|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

“BASSANOVA”@新代田のグリーンカレーソバ

昨日は勝島→水道橋→四谷の3ヶ所回り。
帰りは新宿通りを西進、途中で環七に入り、新代田のコインパーキングにKトラを滑り込ませる。
目的地は、この店。
BASSANOVA20090918-01
BASSANOVA20090918-02
BASSANOVA20090918-03
“BASSANOVA”…お気に入りの店である。
かなり御無沙汰だけど…。

店内に入り、食券を買ってからカウンターに座ると、目の前に…
BASSANOVA20090918-04
いきなり挑発された(笑)
車じゃなければ確実に飲んでる(爆)
夜だけの営業なので、アルコールメニューも充実している。

今回はこの店での一番のお気に入り、グリーンカレーソバ。
BASSANOVA20090918-05
以前は三角の丼だったけど、普通の丼に変わってる。
具もちょっと寂しくなったような…。
ちなみに、以前食べたものの画像は、こちら。
BASSANOVA20071221-01
かなり違う(笑)
この頃は椎茸やパクチーも入っていた。

まずはスープから…はじめにココナッツミルクの甘さが来て、それからジワリジワリと辛さが訪れる。
濃厚な魚介豚骨がベースで、力強くコク深い。
元々豚骨とカレー味は相性が良いけど、グリーンカレーとの相性はまさに素晴らしいのひと言!!

麺は平打ち。
BASSANOVA20090918-06
シコシコとした食感が小気味良く、小麦の味がしっかり感じられる。
しかも喉越しも良く、どことなく『伊駄天』の平打ち麺にも似た食感。

具は鶏チャーシューに穂先メンマ。
BASSANOVA20090918-10
BASSANOVA20090918-11
鶏チャーシューはむね肉を使っていて、あっさりしているけど、食感がちょっとパサ付いている。
やはり個人的にはもも肉を使ったジューシーなものが好みかな。
それと以前よりも薄く小さくなったような…。

穂先メンマは柔らかい中にもシャキッとした歯応えがイイ感じ。
最近この手のメンマを使う店が増えてきたが、穂先メンマ大好きな私にとって何とも嬉しい限りである。

麺を完食したら、当然…
BASSANOVA20090918-08
BASSANOVA20090918-09
こういうことになる(笑)
これがまた旨いの何の…。

トッピングが寂しくなっていたのは残念だったけど、スープの旨さは健在。
ちょっと他ではなかなか味わえない個性的な一杯である。
今度はハンドキャリーの帰りに寄ってみようかな。
久米仙の古酒飲みたいし…(爆)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/19(土) 10:55:10|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CANGOXINA

CANGOXINA_02
…と書いて「カンゴシナ」と読む。
ちょっと前に『はせがわ酒店』@GRANSTAで買った焼酎の名前。
CANGOXINA_01
その読み方から想像出来る通り、「鹿児島」のこと。
CANGOXINA_04

一見、焼酎に見えないボトルデザイン。
CANGOXINA_06
シンプルでスマート。
だけど…
CANGOXINA_05
初留取り…いわゆるハナタレ焼酎なので、アルコール度44度。
これを冷凍庫で氷結させて呑むのが最高!!
そのかわり、量は飲めないけどね(笑)
と言いつつ、一晩で半分近く飲んじまったけど…(爆)

テーマ:焼酎 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/18(金) 10:11:31|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

3分間一本勝負!!

今日の昼食は焼津さかなセンターへ。
先週の日曜日、テレビの旅番組で紹介されていた『まぐろ一本に向かう。
まぐろ一本20090916-01
野際陽子と石塚英彦がレポートしていたのを御覧になった方も多いんじゃないかな。
まぐろ一本20090916-02
まぐろ一本20090916-03
まぐろ一本20090916-04
この時に紹介された、「3分間一本勝負」に挑戦するのが、今回の目的。
まぐろ一本20090916-05
1500円で食べ放題!!

TVで紹介されたからかなり混んでいるかと思いきや、店内はガラガラ。
やっぱり時間が時間だからかな?
3分間一本勝負に挑戦する意を伝えると、カウンターの隅に通された。
先払いの1500円を支払い、準備が終わるまでしばらく待機。

準備完了、スタートの声がかかる。
しかしレーンを流れているのはそれほど高くないネタ。
200~300円ぐらいのネタ中心で流れている。
まずは中トロ握りのすき身トッピングから手をつける。
何しろ3分の制限時間、写真など撮っている暇は無い。
速攻で口に放り込む…おお~、こりゃ旨いや!!
でもゆっくり味わっている暇も無い。
次は赤身、ネギトロ軍艦、鰹、白身…手当たり次第にやっつける。
「残り時間1分~」
私の後ろに居た女性スタッフの声がかかる。
すると目の前に現われたのは、本マグロの大トロ!!
まぐろ一本20090916-06
これだけは写真撮りました(笑)
一皿840円…これだけはじっくりと味わった。
まさに舌の上でとろける旨さ…こんなに凄い大トロは久し振りに食べたよ~!!
「残り時間30秒~」
もう一皿行けそうだ。
最後は中トロ握りのすき身トッピングをもう一度。
これを1個食べ終えたところで
「終了です~」
3分間で7皿、金額にすると2000円分ぐらいかな?

元は取ったし、本マグロの大トロは絶品の旨さだった。
でも…3分じゃ落ち着いて食べられないね(笑)
今度は普通にゆっくり食べてみよう。

テーマ:回転寿司 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/16(水) 19:55:27|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

真イカのわた焼き

この前、お気に入りの『遊喜智』で食べた「真イカのわた焼き」。
遊喜智20090911-01
遊喜智20090911-02
遊喜智20090911-03
新鮮な真イカが入った時だけ日替わりメニューに載る一品。
弾力がある身の歯応えと焼きイカ独特の香ばしさがイイ感じ。
そして…
遊喜智20090911-04
焼いたわたを使ったこの「味噌」がたまらない。
焼いたイカにこれを付けて食べると、風味が格段に良くなる。
これのおかげで食欲倍増、焼酎のピッチも上がる。
これ、反則だよ~(笑)

焼きイカを完食して、わた味噌がちょっと残った。
遊喜智20090911-05
これだけでも上等な酒の肴になる。
ちょいとばかり行儀が悪いけど…
遊喜智20090911-06
左手の小指で…
遊喜智20090911-07
小鉢に残ったわた味噌を拭ってぺロリ(笑)
日本の食事作法では反則だけど、反則には反則で返す(爆)
小鉢が綺麗になったのは言うまでもない。

完全に脱帽の旨さ…いや~参りました。

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/13(日) 12:56:48|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ネコジャラシ


やっぱり好きですなぁ~(笑)

テーマ: - ジャンル:ペット

  1. 2009/09/12(土) 17:31:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

白レバー!!

前の記事の最後に、ちょっと書いた白レバー。
えふ20090909-01
ついに食べたぞ~!!

鶏もも肉の刺身。
えふ20090909-02
身と皮の食感の対比が面白い。

鶏むね肉の刺身。
えふ20090909-03
もも肉よりも淡白であっさりした味。
醤油で食べたけど、すだちの絞り汁と塩で食べても旨いかも。

そして、この日の主役、鶏の白レバーの刺身。
えふ20090909-04
胡麻油と塩で和えてあるので、そのまま何も付けずに食べる。
普通のレバーよりもコク深く、舌の上でとろけるような旨さがたまらない。
おかげで、前回半分まで減った焼酎ボトルが空っぽ(爆)

これ、完全にハマってしまった。
また食べたいなぁ~。

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/12(土) 15:30:50|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『えふ』 2回目

先日行ってお気に入りに追加した『えふ』へ。
生ビールを一杯やっつけてから、焼酎ボトルを入れる。
えふ20090906-01
肴は淡海地鶏もも肉の炙り。
えふ20090906-02
刺身でも食べられるほど新鮮な肉なので…
えふ20090906-03
当然レアで。
これが柔らかくておもいっきりジューシー。
皮の部分は弾力があって、小気味良い歯応え。
こりゃ酒が進むね。

次の肴は、石焼豚ホルモン。
えふ20090906-04
石焼なので、やっぱり…

動画で(笑)
これもまた酒が進むの何の。
おかげで入れたばかりのボトルが半分になってた(爆)

ホルモンを少し残して、仕上げに入る。
ライス投入もいいけど、やはりここは…
えふ20090906-05
ホルモンうどん!!
実は先日この店の店主ご夫妻が『湧登』に行かれて、かしみん焼を食べられたという。
そこで、私が先日食べたホルモンうどんのことを話したら
「じゃ、ウチでもやってみます!!」
と相成った次第。
『湧登』とはまた違った趣で、なかなかイイ感じだった。

この日は無かったけど、時々鶏の白レバーが入るらしい。
白レバー、旨いんだよね~。
特に刺身で食べると最高だったりする。
今度はそれを狙って行ってみよう!!

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/11(金) 21:30:31|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久々に…

マイミクの山ちゃんの店、『湧登』に行ってきた。
とりあえず生ビールからスタートし、いつものように焼酎ロックにチェンジ。
肴は鹿児島沖田牧場の黒豚のソテー。
湧登20090901-01
これがべらぼうに旨い!!
柔らかくて、噛み締めると肉汁がジワ~ッ!!
脂身も張りのある食感。
これひと切れだけで焼酎グラスが空になる(笑)
と言っても、7杯は飲んでないけど…(爆)

仕上げはいつものかしみん焼を食べようかと思ったら…

「裏メニュー食べてみませんか~?」

という山ちゃんの誘惑(笑)
こういう誘惑には滅法弱い俺…(爆)
その裏メニューというのは…
湧登20090901-03
岡山県津山の新名物、ホルモンうどん。湧登20090901-04
味噌味のホルモン入り焼うどん。
ホルモンから染み出た脂がさらに旨味を深いものにしている。
これがまた酒が進むんだよね~(笑)
ちなみに地元では…
湧登20090901-02
こういう物も売られているとか…。
これ、おもいっきりハマってしまった。
今もまだあるかどうかわからないけど、また食べたいなぁ~。

テーマ:鉄板焼き - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/10(木) 21:03:31|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

穴子の天ぷら

いつもの『遊喜智』にて。
遊喜智20090904-01
遊喜智20090904-02
アンテナのように立っているのは、穴子の骨せんべい。
相変わらず「見せて」くれる盛り付けがいい。
画家である父親のDNAを受け継いでいるであろうか、ここの大将のセンスにはいつも感心させられる。
遊喜智20090904-08
外はサクッと、中身はふんわり…焼酎の進むこと進むこと。
遊喜智20090904-03
遊喜智20090904-04
付け合わせはズッキーニとグリーンアスパラ。
ズッキーニの天ぷらは初めて食べたけど、ホクホクに揚がっていてイイ感じ。
アスパラもシャッキリ。
前回入れたばかりのボトルが、早くも赤ランプ…EMPTY状態になっちまった(笑)

さらに、いつものこれで追い打ちをかける。
遊喜智20090904-05
遊喜智_20090904_06
アツアツでフワフワのだし巻き卵。
相変わらず出汁の効き方が上品。
おかげで焼酎ボトルは空っぽ(笑)

だし巻き卵を完食して、最後のお楽しみは…
遊喜智20090904-07
皿に溜まった出汁に醤油を一滴たらして飲む。
これがまた旨いんだよね~。

この日仕事でムカついたことがあったのが、旨い酒と肴でだいぶスッキリした。
仕上げで久々に海外遠征しちまったよ(爆)

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/06(日) 16:08:07|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『麺屋六弦』@埼玉県春日部市

昨日は千葉県野田市行き。
納品を済ませて帰途に就いたのが15:00過ぎ…こりゃ食いっぱぐれかな?
途中で開いている店があったら寄ろうと思いながらR16からR4に入り、東京方面に向かって走っていたら…
六弦20090903-02
「つけめん」の大きな看板発見!!
でも時間的に仕込み休憩かな…と思いながら店に近付いて行くと、営業中の札!!
六弦20090903-01
こりゃ助かった!! 早速駐車場にKトラを滑り込ませる。

店内に入り、券売機でつけめん並、チャーシュー、味玉のチケットを購入、カウンター席に座る。
まず目に入ったのは、あちらこちらに貼られた能書きの数々。
六弦20090903-05
六弦20090903-06
麺の茹で時間が9分もかかるので、時間つぶしにいろいろ読んでみる。
六弦20090903-03
六弦麺喰拳指南伝授って…北斗の拳かよ…と思いながら裏を見ると…
六弦20090903-04
やっぱり(笑)
六弦20090903-07
お前はもう食べている…この店主、相当好きだね(爆)

待つことしばし、つけ麺登場。
六弦20090903-08
ルックスからして、『六厘舎』系というか、最近のトレンドを踏襲した感じのつけ麺。

つけ汁のアップ。
六弦20090903-14
背脂の量が凄い。
あの『無鉄砲』や『豚の骨』がつけ麺作ったらこんな感じのルックスなのかな?
そういえば、その『無鉄砲』がつけ麺専門店『無心』をオープンさせたとか…。
そっちも行ってみたいなぁ~。

麺のアップ。
六弦20090903-09
ガッツリと食べ応えがありそうな太麺。
それにチャーシューのゴツいこと。
六弦20090903-10
六弦20090903-11
これ見て燃えなきゃ男じゃないよ(笑)

トッピングの海苔、メンマ、ネギ、魚粉。
六弦20090903-12
別皿になっているのが親切。

まずは麺だけ少々…モッチリした食感で、腰はしっかりしているものの、それほど暴力的ではない。
次につけ汁に浸してひと口…まさに『六厘舎』系の味だけど、『六厘舎』ほど濃厚ではない。
背脂(j結構上等)の甘味は効いているものの、つけ汁そのものの動物系の旨味がやや薄いかな?
『六厘舎』のライトバージョンといったところだけど、それほど悪くはない。
むしろ『六厘舎』は濃過ぎてちょっと…という人には抵抗なく受け入れられるかと思う。
チャーシューは柔らかく、そのサイズ通り食べ応えがあるけど、ややパサ付き気味なのが惜しい。
もっとジューシーな味わいだったら最高かと…。

麺を完食、スープ割りにしてみる。
六弦20090903-13
カウンターにポットで用意されていて、これを投入。
節系の旨味が立って、柚子が心地良く香る。
今回はやらなかったけど、ここに飯ブッ込んだらイイ感じになりそうだ。


全体的にはよくまとまっていて悪くないけど、私的にはもう少しパワーが欲しいかな?
パチンコ屋や焼肉屋と同じ敷地にあるから駐車場も広くて入りやすいし、近くに行ったらまた入るかも。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/09/04(金) 12:41:24|
  2. ラーメン(埼玉県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。