必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そろそろ冬支度

…ということで、Kトラにスタッドレスを履かせた。
スタッドレス20091130-01
小型の油圧ジャッキと十字レンチ…これがあると交換が楽チン。
スタッドレス20091130-02
前のスタッドレスは昨シーズンで完全に減ってしまったので、今シーズンは新品購入。
スタッドレス20091130-03
約30分で交換完了。
夏タイヤは…
スタッドレス20091130-04
フロントタイヤの両サイドがかなり減っている。
重心が高くてロールしやすいKトラ特有の減り方。
そろそろ交換時期だね。
ま、これは春以降に…。

スポンサーサイト

テーマ:はたらくくるま - ジャンル:車・バイク

  1. 2009/11/30(月) 22:23:07|
  2. 車(仕事用)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『中村屋』

…と言っても、海老名や大垣にあるラーメン屋ではない。
中村屋_20091127-01
『新宿中村屋』…老舗中の老舗である。
この店の名物といえば…
中村屋_20091127-02
インドカリー。
昭和2年に誕生したというから、82年もの歴史を誇る逸品。
昨日のハンドキャリーの帰り、この歴史あるカリーを食べて来た。

『中村屋』のカリー…正式名は純インド式カリーというらしい。
創業者の娘婿がインド人だったことからメニューに加わったという。
中村屋_20091127-04
中村屋_20091127-05
カリーソースをライスにかけてみる。
中村屋_20091127-08
カリーソースはとろみが軽く、比較的サラッとしている。
純インド式だから、チキンカレーなのであるが…
中村屋_20091127-09
この鶏肉のデカさ!!
骨付きもも肉を豪快にカットしたものが3個も入っている。
あとは大き目のじゃがいもが1個。

早速ひと口…フワ~ッと広がるスパイスの香りがたまらない。
まずじっくりと炒められた玉ねぎの甘さが来て、そのうちにジワジワとスパイスの辛さが押し寄せる。
辛さはそれほど極端ではなく、甘酸辛苦のバランスが絶妙。
本格的インド料理の店のインドカリーとはまたひと味違ったテイスト。
より日本人向けにアレンジされた感じで、非常に食べやすい。

付け合わせの薬味。
中村屋_20091127-06
左からマンゴーチャツネ、ラッキョウとピクルス、オニオンチャツネ。
あと…
中村屋_20091127-07
パルメザンチーズ…これは他ではあまり見ない。

ラッキョウは苦手な甘酢漬なので、スルー(笑)
ピクルスはおもいっきり酢が効いているけど、それを打ち消すだけのスパイスも効いていて、なかなかイイ感じだった。

オニオンチャツネ…これは以前『デリー』@上野でも食べた。
ひと口目はスパイシーで、そのうち玉ねぎの甘さがジワジワ来る逸品。
カリーと一緒に食べても旨いけど、これを肴に一杯やったら最高かも(笑)
これだけ瓶詰で売ってれば速攻買っちゃうんだけどなぁ~(爆)

マンゴーチャツネ、初めて食べたけど、こりゃ旨いわ。
ピリッとした中にもまろやかな旨味があって、これがカリーと混ざるとより旨味が増幅する。

そんなこんなで、速攻で完食。
パルメザンチーズを使うことすら忘れていた(笑)

初めて食べた老舗の味、82年の歴史の重みは伊達じゃなかった。
いや~参りました。

テーマ:インドカレー - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/28(土) 13:51:22|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

返しの仕込み

今年ももう残りわずか。
ということは…年越し蕎麦の本番も近いので、返しを仕込んだ。
返し20091123-01

【用意するもの】
濃口醤油(ざる、ぶっかけ用の場合)または薄口醤油(かけ用の場合)…1リットル
ざらめ…190グラム
みりん…210グラム
年越し蕎麦は甘汁がメインなので、今回は薄口醤油を使用。

返し20091123-02
返し20091123-04
①:醤油を加熱する。
醤油の風味を残すため、温度は82度リミット。

返し20091123-03
②:火から下ろし、5分ほど冷ましてからざらめを投入。
③:火にかけ、よく混ぜながら82度まで加熱し、ざらめを溶かす。
④:火からおろし、5分ほど冷ましてからみりんを投入。
⑤:火にかけ、82度まで加熱する。
⑥:火からおろし、粗熱を取る。

返し20091123-05
⑦:広口のビンに入れ、ペーパータオルで蓋をして、冷暗所で寝かせる。

最低2週間寝かせれば使えるので、その頃に一度試食予定。
あとは本番まで寝かせておこう。

テーマ:蕎麦打ち日記 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/26(木) 23:57:44|
  2. 蕎麦打ち関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『ゆき坊』@裾野市

御殿場からの帰り、先日発売されたラーメン本に載っていた店、裾野の『ゆき坊』へ。
ゆき坊20091120-01
ゆき坊20091120-02
ゆき坊20091120-03
豚骨醤油メイン…横浜家系の店である。
ラーメン本には限定メニューが載っていたのだが、それが私の琴線触れまくり。
その限定というのが…
ゆき坊20091120-04
ネギたっぷり辛味噌!!
私が参った理由、この写真でわかったでしょ(笑)

店内に入り、早速食券購入。
サイズが3種類あり、今回は「中」。
食券を持ってカウンターまで歩いて行くが…床が滑りやすい。
相当しっかりした豚骨スープを取っているからか?
そういう意味では期待出来るけど、安全面から考えれば要改善。

件のラーメン本を読みながら待つことしばし、ネギたっぷり辛味噌が登場。
ゆき坊20091120-05
おお~っ…
ゆき坊20091120-06
たっぷりの挽肉。
ゆき坊20091120-07
これでもか!!…という盛りのネギ。
こりゃ、たまらんわい。
ゆき坊20091120-08
5枚の大判の海苔は家系ならでは。

油そばの流儀に従い、しっかりと混ぜ合わせてからひと口。
ゆき坊20091120-09
ピリ辛の挽肉、ネギの辛味が絡んでイイ感じ。
好みの味なので、思わず箸が進む。
でも、ややモソッとした食感。
豚骨味もあまり強く感じられなかったし、タレの量が少ないようだ。
酢を入れると滑らかになるということだけど、ご存知の通り、私は酢が大の苦手。
月影兵庫と猫、焼津の半次と蜘蛛のような関係(笑)
だから最後まで酢は使わなかった。

途中でニンニクを入れると、よりパンチのある味に変化する。
味玉を割ってみると、黄身がドロッと流れ出す。
なかなかイイ感じの味玉。
しかし、黄身だけの量では食感は変わらない。

味そのものは好みに合ったので、一応完食はしたけれど、ちょっと消化不良気味。
やっぱり、食感が…。
たとえば、味玉を温泉卵や生卵にするとか、『よし美』の焼ベトコンみたいに別添えでスープを付ける(途中で麺に投入する)とか、食感を向上させる手段はいろいろありそう。
別添えスープを付ければ、最後にライス投入で〆…という楽しみも広がるし…。
そういう意味では、まだまだ可能性のありそうなメニューだと思う。

通常メニューも気になるので、また行ってみよう。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/25(水) 23:56:11|
  2. ラーメン(静岡県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

なめろうに挑戦!!

最近『遊喜智』でハマっている、なめろう。
割と簡単に出来そうだったので、自分で作ってみようと思い、挑戦してみた。

スーパーに行って、鯵を調達。
魚を捌くのは不得手なので…
なめろう20091122-01
これを使うことに(笑)
なめろう20091122-02
あとは、ネギ、大葉、生姜、味噌。
細かく切った鯵、みじん切りのネギ、大葉、生姜を合わせ、味噌を混ぜて包丁で叩いて完成。
なめろう20091122-03
なめろう20091122-04
仕上げに白胡麻を振る。

今回の酒は、こちら。
なめろう20091122-06
マイミクの山ちゃんにいただいた、『万暦』…あの『破壊王』と同じハナタレ焼酎。
冷凍庫でキンキンに冷やしてある。
アルコール度数44度と強烈だけど、香り高く優しい甘味がイイ感じ。
山ちゃん、旨い焼酎をありがとう~。

肝心のなめろうだけど、ちょっと味噌が少なかったかな。
かと言って、これ以上増やすとしょっぱくなりそうだし…。
増量した上で、白味噌をブレンドしてもいいかも。
あと、ちょっと叩き過ぎたせいか、かなり粘りが強いなめろうになった。
ある程度鯵の存在がわかるよう、今度はもっと粗く叩いてみよう。

鯵の量が思ったより多く、かなりたくさん出来てしまい、そのまま食べるだけだとちょっと飽きる。
そこで、余ったなめろうを使って…
なめろう20091122-05
さんが焼…鯵のハンバーグみたいなヤツ。
焼くことによって、鯵の脂が溶け出して、ジューシーでなかなかイイ感じ。
思わず焼酎が進む。

もうひとつ、仕上げの一品。
小さめの丼に御飯を軽く盛り、お茶漬け海苔を振る。
なめろう20091122-07
今回は私のお気に入り、『竹茗堂』の「日本の味」。
なめろう20091122-08
その上になめろうをトッピング。
なめろう20091122-09
そして、和風出汁(今回は出汁の素を使用、醤油で薄く味付け)を注いで…

おもいっきり曇った(笑)
なめろう20091122-10
孫茶の完成!!
鯵の出汁が出て来てなかなかの味だった。

初挑戦ということで、成功とは言えなかったけど、それでも面白い試みだった。
コツも何となく掴めたし…。

今回得たポイント
1:味噌はもう少し強目に効かせ、味噌の種類も吟味してみる
2:そのまま食べるものと孫茶は軽く叩いたもの、さんが焼は粘りが出るまで叩いたものを使う
3:スーパーの刺身じゃなく、丸のままの新鮮な鯵を使う


次回は上記ポイントを押さえて、再度挑戦してみようと思う。
3番目が一番の課題だけどね。
三枚おろし、下手クソだしなぁ~…(爆)

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/23(月) 13:19:53|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

『よし美』@藤枝市

ベトコンラーメンの『よし美』が、藤枝郵便局の前に移転して来た。
いや、「帰って来た」と書いたほうが正解か。
4年半前の放火事件で全焼するまで、ここで営業していたのだから…。
それまでは、よく行ったものだった。
何しろ家から歩いて3分だったし、夜中までやってたし…。
だから今回のカムバックは嬉しい限り。
しかも『伊駄天』の隣!!
その『よし美』に早速行ってきた。

まずは餃子を2人前。
よし美20091116-01
ということは…
よし美20091116-02
当然、こういう事になる(笑)
ここの餃子って、ビールにメチャクチャ合うんだよね。
これで生ビールを3杯やっつける。
それにしても、餃子にビールにスポーツ新聞…完全オヤジパターン(爆)

で、仕上げはこちら。
よし美20091116-03
焼ベトコンの味噌、辛味増し。
あれっ? いつもとちょっと違うぞ。
するとカウンターの中から親父さんが
「ニンニクも増量しといたからね~」
よし美20091116-04
普通は1個のところ、3個!!
親父さん…そんな事されたら…
メチャクチャ嬉しいじゃん(笑)
だって…
よし美20091116-05
〆のつもりが、〆にならないもん(爆)
結局、これも酒の肴になっちまった。



よし美



テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/22(日) 00:02:55|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

最近ハマっているもの

久々の『遊喜智』ネタ。
ここで最近ハマっているのが、こちら。
遊喜智20091119-01
なめろう。
遊喜智20091119-02
鯵を味噌でたたいて、葱、大葉を混ぜたもの。
これがまた酒が進むの何の…この一品だけで焼酎ロック4杯は行けちゃう(笑)
実はもう3連チャンで注文してたりする(爆)

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/21(土) 08:43:26|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

みさえちゃんのラーメンがカップ麺になった!!

…と言っても…
麺家うえだカップ20091118-01
この人じゃない(笑)
みさえちゃんとは、埼玉県新座市の行列店、『麺家うえだ』の店主
その『麺家うえだ』の焦がし醤油ラーメンが、カップ麺になったのである。

名前でおわかりかと思うが、女性店主で、店も女性二人だけでやっている。
しかしそのラーメンの力強さは、男顔負けのパワーがある。
濃厚系のメニューなんか、並の男じゃブッ飛ばされるぐらいの豪快さ。
それでいて、あっさり系メニューはいかにも女性的な繊細さを持っている。
そのパワーとバイタリティ、ユニークなアイディア、さらには
「ババギャル」
「Oh!! ババ」
などと自称する明るくユーモラスな人柄。
初めて行って以来完全にファンになってしまい、近場に行くことがあれば必ず立ち寄る。
でもこちら方面の仕事って、なかなか無いんだよね…orz
だからカップ麺をサークルKで見つけて、嬉しくなって速攻で買ったのは言うまでも無い。

パッケージは、こんな感じ。
麺家うえだカップ20091118-02
麺家うえだカップ20091118-03
みさえちゃんも写ってる(笑)

中身は、こんな感じ。
麺家うえだカップ20091118-04
麺家うえだカップ20091118-05
とかち麺工房の十八番、氷結乾燥ノンフライ麺に、レトルトの具。
あとは液体スープ、乾燥具材、海苔が1枚。

乾燥具材を入れてからお湯を注いで蓋をする。
時間は4分。
その間、例によって蓋の上でレトルトの具と液体スープを温める。


4分経過。
液体スープを入れてよく混ぜてから、レトルトの具と海苔をトッピングして…
麺家うえだカップ20091118-06
麺家うえだカップ20091118-07
麺家うえだカップ20091118-08
完成。

まずはスープから…その色から想像出来る通り、醤油の香りと旨味がかなり強い。
しかしながら角が立っていないし、むしろ甘味すら感じさせる。
焦がし醤油ならではの香ばしさがまたイイ感じ。
さすがに店のスープにはかなわないけど、それでも雰囲気はイイ感じに再現出来ていた。

ちょっと話がそれるが、店で焦がし醤油ラーメンを作る様子は圧巻である。
丼に注いだ醤油ダレを、両手にバーナーを持ったみさえちゃんが二丁拳銃よろしく炙りまくる。
チャーシューを炙る時も同様、二丁拳銃。
だから店内に醤油や肉の焦げる匂いが充満し、それがまた食欲をそそるのである。

麺は中細で、限りなくストレートに近い縮れ麺。
麺家うえだカップ20091118-09
とかち麺工房らしく食感も味も抜群。
麺にスープがよく絡む。
表面が適度に粗いから、それだけ絡みやすいのであろう。

ちょっと気になったのが、乾燥具材。
ネギ、キャベツ、フライドオニオンが入っているが、フライドオニオンだけ別袋にして欲しかった。
そうすれば、フライドオニオンは後乗せかやくとして使って、クリスピーな食感を楽しめる。

これを食べて、無性にみさえちゃんに会いたくなった。
何しろ1年も御無沙汰だし…。
みさえちゃ~ん!! また行くからよろしく~!!

テーマ:カップ麺 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/20(金) 00:39:23|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『中華そば 政次郎』@愛知県豊橋市

白河こコンビニを出て、下道移動で多治見市へ。
久々に『ぶっこ麺』に行こうと思い、向かったものの…定休日…orz
ここからさらに下道移動で刈谷方面に向かう。
『晴天』の近くまで来たけど、仕込み休憩中。
夜の部は18:00から…まだ1時間以上もある。
刈谷ハイウェイオアシスで時間を潰してから行ってもいいけど、帰りが遅くなっちゃうし…。
で、今回は勇気ある撤退。
豊橋まで走り、最近評判の『中華そば 政次郎』に行くことにした。

この店、大通りから路地裏に入った、閑静な場所にある。
ちょっとした隠れ家的な雰囲気が漂う。
一見和風ダイニングのような、どことなくお洒落で落ち着いた外観。
店内も明るく、木のぬくもりが感じられるし、モダンジャズのBGMもイイ感じ。
あいにく写真を撮り忘れたが、この外観と内装…私の好みにピッタリ。

今回は新メニューの鶏油塩らーめんと温玉ごはんを注文。
スープを手鍋で一杯ずつ温めるスタイルは、どことなく『慈庵』を彷彿とさせる。
茹でる前の麺もしっかりほぐされていて、丁寧な仕事振り。

待つことしばし、鶏油塩ラーメンが出て来た。
政次郎20091117-01
透き通った黄金色のスープが食欲をそそる。
そのスープをひと口…見ての通りのあっさり系で、鶏の旨味がフワッと広がる。
魚介の効きはそれほど強くなく、動物系とのバランスが絶妙。
ソフトフォーカス系とでも言うか、あくまでも優しく穏やかで、後引く旨さがある。

麺は軽くウェーブのかかった細麺。
政次郎20091117-04
あくまでもしなやかで滑らかな食感で、スルスルと入って行く。
それでいて腰は弱くなく、小麦の味もしっかりと味わえる。

チャーシューはスープの邪魔をしないあっさり味。
政次郎20091117-02
これがメチャクチャ柔らかい。
箸でつまむと崩れるぐらいに柔らかい。
口の中でホロリと崩れ、肉の旨味が後を追って広がる。
政次郎20091117-03
味玉も固過ぎず柔らか過ぎずの良い塩梅だった。

こんな一杯だから、麺もスープも速攻で胃袋に収まってしまった。
ここのところ濃厚系や、端麗系でもコントラストのハッキリした味を食べる機会が多く、久々にソフトフォーカス系の旨いラーメンに出逢えた。
カチッとしたシャープな味もいいけど、こういう繊細な一杯もいいね。
食べていて優しい気分になれる。
店の雰囲気もストライクだし、再訪は確実!!
次回は中華そば(醤油)を食べてみよう!!

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/19(木) 00:04:01|
  2. ラーメン(愛知県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

岐阜県限定?

岐阜県白河町での納品を済ませ、伝票をFAXで送るために最寄りのサークルKに寄る。
すると、ちょっと気になる弁当発見!!
FAXを済ませて早速購入、Kトラの中で食べることにした。

その弁当というのは…
中村屋コンビニつけ麺20091117-01
中村屋コンビニつけ麺20091117-02
『中村屋』@大垣が監修した、つけ麺。
つけ麺が評判の、大垣の行列店である。
ちなみに、神奈川県の『中村屋』とは無関係。

開封して、付属の海苔と一味唐辛子を入れると、こんな感じ。
中村屋コンビニつけ麺20091117-03
つけ汁だけレンジでチンしてもらった。
中村屋コンビニつけ麺20091117-04
麺はこんな感じ。
中村屋コンビニつけ麺20091117-05
麺をほぐすためのつゆが付いているので、それをかけてほぐす。
しかし…
中村屋コンビニつけ麺20091117-06
完全にほぐれない…orz

気を取り直して、ひと口…確かに『中村屋』らしい味。
節がしっかりと効いていて、やや強めの酸味。
でも、この酸味が…酢酸Na…酢酸ナトリウム。
元々酢が苦手なのに、醸造酢じゃなくてケミカル酢…勘弁してよ…orz
動物系の濃度も、何か化学的。

麺は店同様の太麺だけど…なんか食感が…。
昔給食で食べた、ソフトめんみたいな食感。
しかもほぐれ方が中途半端なので、それがモソモソした食感にさらに輪をかける。
おまけに極端に冷たい麺(冷蔵ショーケースに陳列されていたから当然だが…)。
だからつけ汁が急速冷却(笑)

こんな状態だから、一応全部食べたけど、お腹いっぱい状態。
久し振りにコンビニ弁当で失敗したよ…orz

テーマ:コンビニグルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/18(水) 20:39:07|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

夕暮れ時の蓬莱橋

夕暮れ時の蓬莱橋
(写真クリックで拡大します)
蓬莱橋20091115-01

帰り道
(写真クリックで拡大します)蓬莱橋20091115-02

テーマ:夕景 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/18(水) 00:16:51|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

SL…だけじゃなかった!!

ヘリコプター見物を済ませ、千頭駅に行くと、いつもの日曜日よりも人が多い。
何でだろうと思ったら、駅に隣接する『道の駅 音戯の郷』で「奥大井ふるさと祭り」というイベントを開催中だった。
道理で駐車場の車の数も多く、人も多いわけだ。

イベント見物は後にして、まずは入場券を買って千頭駅のホームへ。
(写真クリックで拡大します)
千頭駅20091115-01
木の葉が色付いて来て、秋らしい雰囲気。

別のホームに行き、SLの運転台をパチリ。
(写真クリックで拡大します)
千頭駅20091115-02
いかにもアナログといった趣。
先程のヘリコプターと好対照だね。

今度は客車のほうに向かう。
(写真クリックで拡大します)
千頭駅20091115-03
俺の影が写ってる(爆)
この茶色い客車、懐かしいなぁ~。
私が小学生低学年の頃、この車両がまだ東海道線の普通列車で走っていたんだよね。
本数は少なかったけど…。

中を覗くと…
(写真クリックで拡大します)
千頭駅20091115-05
先程のヘリコプターが見える。
(写真クリックで拡大します)
千頭駅20091115-04
昔ながらのボックスシートが懐かしい。
(写真クリックで拡大します)
千頭駅20091115-06
これは珍しいお座敷列車。
奥にはカラオケセットまで設置されていた。

ひと通り写真を撮って、イベント会場に向かう。
千頭駅20091115-07
もう終わりに近付いていたようで、片付けを始めているテントもチラホラ。
そんな中、まだやっていた店で、おやつを調達。
千頭駅20091115-08
豚ねぎま串の炭焼。
炭焼らしい香ばしさと、肉のジューシーさがたまらない。
飲みたいけど飲めないのが辛いね(笑)

この屋台の横が階段になっていて、なぜかこの階段の前に人だかりが出来ている。
何だろうと思ったら、ここの階段の上から餅を撒くらしい。
面白い写真が撮れるかも…と思い、人だかりの後ろの方で待機。

待つことしばし、いよいよ餅撒きが始まった。
その様子は、いつものコマ送りでどうぞ。

もちろん写真撮影だけに熱中していたわけではない。
千頭駅20091115-09
餅も1個、ちゃんとゲットしたよ(笑)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/17(火) 23:40:51|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千頭に着いたら…

笹間渡鉄橋を出て、一路千頭駅に車を走らせる。
千頭駅の横を流れる大井川の河原にある駐車場に入ると…いつもよりも車が多い。
何とか空いているスペースに車を停め、車外に出ると…えっ?
何でこんなところに…
ヘリコプター20091115-01
ヘリコプターが居るんだ?
好奇心旺盛のKトラオヤジ、無意識にヘリに向かって歩き出す。
すると…
ヘリコプター20091115-02
へぇ~…遊覧飛行をやってたの?
生憎の強風で中止になった模様で、パイロット達も暇そうにしていた。
そんなパイロットの一人が私に近付いて来た。
「もし良かったらもっと近付いて写真を撮ってくださいよ~」
動くモノ、メカニカルなモノが大好きなので、喜んで機体に近付く。
ヘリコプター20091115-03
間近でヘリコプターを見たのは初めて。
もちろん乗ったことも無い。
機体の周囲をグルグル回りながらシャッターを押しまくる。
すると、もう一人の若いパイロットがドアを開け
「よかったら中も撮ってくださいよ~」
お言葉に甘え、コクピットの写真も…。
ヘリコプター20091115-04
カッコイイなぁ~。
それにしても、ものすごい数のスイッチに計器類。
天井にもスイッチがたくさん並んでいる。
こんなの全部覚えるのは大変だろうなぁ~。

写真を撮ったり、気さくで話好きなパイロットといろいろ話をしたり…あっという間に1時間経っていた。
さらにヘリコプターの下敷きまでいただいた。
ド素人のつまらん質問にも丁寧に答えてくれた、二人のパイロット氏に感謝!!

テーマ:こんなの見つけた!! - ジャンル:日記

  1. 2009/11/16(月) 11:55:32|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

久々に…

今日は天気が良かったので、久々に大井川鉄道のSLを追っかけ。
有名な撮影ポイント、笹間渡鉄橋にて。
(以下の画像はクリックで拡大します)
大井川鉄道笹間渡鉄橋20091115-01
今回は超スローシャッターでの流し撮りに挑戦。
大井川鉄道笹間渡鉄橋20091115-02
大井川鉄道笹間渡鉄橋20091115-03
シャッタースピードは1/4秒。
私の腕ではまだ無理があったようだ(笑)

テーマ:鉄道写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/11/15(日) 23:38:15|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

SOUL RED スパイシーレッドヌードル

昨日の夜、コンビニで発見!!
SOUL RED 松田優作_20091114-01
SOUL RED スパイシーレッドヌードル!!
SOUL RED 松田優作_20091114-02
SOUL RED 松田優作_20091114-04
SOUL RED 松田優作_20091114-03
先日、没後20年を迎えたカリスマ、松田優作のカップ麺である。
SOUL RED 松田優作_20091114-05
映画の公開を記念して作られたとの事。
優作ファンとして、これは買わないわけにはいかないね。
2個購入、帰宅して早速食べた。
SOUL RED 松田優作_20091114-07
SOUL RED 松田優作_20091114-08
ミンチ肉に多目の唐辛子…これは辛そう。
さらに…
SOUL RED 松田優作_20091114-06
後入れ調味料。
こいつを入れると…
SOUL RED 松田優作_20091114-09
SOUL RED 松田優作_20091114-10
何じゃこりゃあああああ!!
…と絶叫したくなるほどの、大量の香味油。
辛いモノ大好きオヤジ、狂喜乱舞(笑)
これを肴に…
SOUL RED 松田優作_20091114-11
彼が生前愛した“TIO PEPE”を…(笑)
カップ麺を肴に“TIO PEPE”…こんなアホなことするのは、俺ぐらいしかいないかもね(爆)
でも、意外と相性は良かったよ。

辛さは思ったほどではなかったけど、それ故に食べやすかった。
味的にはごく普通の辛口ヌードルといった感じ。

これを食べながら、『探偵物語』のDVDを楽しんだことは言うまでもない。
もう1個は『最も危険な遊戯』を観ながら食べようかな?
もちろん“TIO PEPE”もセットでね(笑)

テーマ:カップ麺 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/14(土) 13:00:57|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

『丸亀製麺』再び

近回りの仕事の途中、『丸亀製麺』で昼食。

大好きな釜玉うどんの大。
丸亀製麺20091111-01
相変わらず旨いね~。
この食べ方が一番好きなので、他のものを食べようと思ってもついつい注文しちゃう(笑)

あとはおにぎりとおかず。
丸亀製麺20091111-02
丸亀製麺20091111-03
この前食べておもいっきりツボだった、蛸めしにぎり。
今回は握り方も前回よりしっかりしていてイイ感じだった。

おかずは、これ。
丸亀製麺20091111-04
半熟卵の天ぷら。
以前別の讃岐うどん屋で食べた時には火が通り過ぎていたけど、今回は…
丸亀製麺20091111-05
絶妙のトロトロ!!
まさに反則モノの旨さ…またお気に入りを見つけてしまった。

今度は何を食べようかな…

テーマ:讃岐うどん - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/13(金) 09:49:42|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

いつかはクラウン…

あまりにも有名な、昔のクラウンのCMコピーだけど…

その、クラウンを…

ついに…

清水の舞台から飛び降りて…

買っちまったよ~~~!!












































最中だけどね(爆)
クラウン最中20091110-05
クラウン最中20091110-01
クラウン最中20091110-02
クラウン最中20091110-03
クラウンのお膝元、豊田市の『つたや製菓舗』の名物、クラウン最中。
5個入りで1000円という価格もクラウン並み(笑)

そういえば、お菓子になった車って、クラウンとスバル360だけなのかな?

テーマ:和菓子 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/10(火) 22:33:30|
  2. 食べ物(正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

おにぎり二題

東名高速某SAのファミマで見つけた、こんなおにぎり。
ファミマ_お茶づけおにぎり20091109-01
お茶づけ味 梅おむすび。
パッケージの柄でおわかりかと思うけど…
ファミマ_お茶づけおにぎり20091109-02
永谷園とのコラボ商品。
今回は梅おにぎりを買ったけど、もうひとつ鮭おにぎりもある。
ファミマ_お茶づけおにぎり20091109-03
ファミマ_お茶づけおにぎり20091109-04
さっそくかぶり付く…当然ながらまさに永谷園の味。
梅の酸味に赤紫蘇の香り…お茶の香りもほんのり。

おもしろいのはその食感。
玉あられのクリスピーな食感、紫蘇の実のプチッとした食感がアクセントになっている。
さらに紫蘇の実を噛んだ後、口の中で紫蘇の香りがフワッと広がって、なかなかイイ感じ。

これ、おもいっきりツボ…ハマってしまった。
ファミマだから簡単に手に入るし、また買ってみよう。
あと、鮭おにぎりもね。



仕事帰りに、中央道談合坂SA(下り)で買ったおにぎり。
談合坂SA_おにぎり20091109-01
右は野沢菜のおにぎり。
野沢菜大好きなので、これは私にとっては定番。
左のおにぎりは、鶏七味。
ピリ辛の鶏肉が入っているということであるが…
談合坂SA_おにぎり20091109-02
おお~っ…想像していたよりも辛いよ!!
辛いモノ大好きオヤジの琴線触れまくり…ド真ん中のストライクだった。
ここのおにぎりは時々買うけど、これは初めて。
何でもっと早く買わなかったんだろう(笑)
早速、お気に入りに追加!!

テーマ:高速道路(SA・PA)のうまいもの - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/09(月) 23:45:19|
  2. 食べ物(正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『六厘舎』改 ジャンガレ風まぜつけ

先日行った大つけ麺博で食べて、完全にツボだった『ジャンクガレッジ』のまぜつけ。
大つけ麺博20091031-10
大つけ麺博限定メニューということで、残念ながらレギュラー化は期待薄。
ならば自分で作ってみよう…ということで、今日の昼に作ってみた。

とりあえず近所のスーパーに行き、買って来たもの。
六厘舎改ジャンガレ風20091108-01
ニンニク、フライドガーリック、ベビースターラーメン、削り節。
あとは…
六厘舎改ジャンガレ風20091108-02
六厘舎改ジャンガレ風20091108-03
冷蔵庫にあった醤油ラーメンのタレと卵1個。
そして…
六厘舎改ジャンガレ風20091108-04
六厘舎改ジャンガレ風20091108-05
ハンドキャリーの帰りに買った、『六厘舎TOKYO』のおみやげつけ麺。

まずはいつものように、小さい鍋でつけ汁を湯煎、5分後に大きい鍋で麺を茹でる。
その間に…
六厘舎改ジャンガレ風20091108-06
六厘舎改ジャンガレ風20091108-07
ニンニククラッシャーでニンニクを一粒潰しておく。

15分経過。
湯煎の火を弱め、麺をざるに上げてしっかりと水洗いしてぬめりを取っておく。
湯煎の鍋からつけ汁のパックを取り出し、洗った麺を鍋に投入。
強火にして麺を熱々にする。

麺が熱々になったら、しっかりと湯切りをして、生卵を溶いておいたボールに投入。
しっかり混ぜ合わせてから醤油ダレを少しずつ入れ、さらに混ぜ合わせる。
ここで一度味見、醤油ダレが足りなければ追加する。
ちょっと薄味ぐらいが目安。
ちなみに醤油ダレは半分余った。
これは今夜野菜炒めに使おう。

器につけ汁、丼に麺を盛り、トッピングをふりかけて…
六厘舎改ジャンガレ風20091108-08
六厘舎改ジャンガレ風20091108-10
六厘舎改ジャンガレ風20091108-09
完成!!
『六厘舎』改 ジャンガレ風まぜつけ!!


まぜそばの流儀通り、グチャグチャにかき混ぜる。
六厘舎改ジャンガレ風20091108-11
おお~っ…ジャンキーだ(笑)

まずはまぜそばをひと口…いや~いいね~!!
力強い腰の太麺に、フライドガーリックと潰した生ニンニクのガツンと来る味と香り。
ベビースターのクリスピーな食感。
さらに生卵のコクと、潤滑油的な役目。
まさにジャンク!!

次に、つけ汁に浸してひと口…魚介豚骨のパワフルな旨味も加わって、何ともカオスな味わい。
ただ、つけ汁がデフォの状態ではちょっとしょっぱいかな。
これは鰹出汁を追加すれば解消可能かと思われる。
今回は鰹出汁を取る時間が無かったので、お湯割りにしたけどね(笑)
だから、最後のスープ割りもお湯割り(爆)

要改良点もあるけど、これ結構使える!!
次回は厚削り節で引いた濃い目の鰹出汁を準備すれば、かなりイイ感じになりそうだ。
鰹だけではなくて、宗田や鯖の入った混合節でもいいかも。
ジャンク系が好きな方、やってみる価値はありますよ~!!

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/08(日) 14:49:51|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今夜は“TIO PEPE”を飲みながら…

いつもはビールか焼酎だけど…
TIO PEPE_20091106-01
今夜はこの酒。

なぜ“TIO PEPE”なのか?
それは、11月6日だから。

11月6日…あの伝説の俳優、松田優作の命日である。
あれから20年…月日の経つのは早いものだ。

彼が生前に愛した酒、それが“TIO PEPE”なのである。
『探偵物語』でも、工藤ちゃんがこの酒を飲むシーンがたびたび登場する。
TIO PEPE_20091106-02
TIO PEPE_20091106-03
今夜は“TIO PEPE”を飲みながら、『探偵物語』のDVDを観て、在りし日の彼を偲びたい。

テーマ: - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/06(金) 20:22:57|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日ラジオで聴いて…

印象に残った言葉。


赤子は肌を離さず

幼児は手を離さず

少年は目を離さず

青年は心を離さず



成長過程における、親の子への接し方を、簡潔明瞭に言い表している。
女房子供が居らず、子育て経験も無い私だが、それでも思わず頷いてしまった。

今の世の中、離してしまう親、離れようとする子が多過ぎるように感じるのは、私だけか?

テーマ:ひとりごと - ジャンル:その他

  1. 2009/11/04(水) 13:47:02|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

藤枝でコレが食えるとは!!

仕事を終え、家にKトラを置いて『遊喜智』へ。

まずは名古屋コーチンの肉じゃがで一杯。
遊喜智20091031-01
遊喜智20091031-02
相変わらず盛り付けがいいね~。
旨味の強い名古屋コーチンにホクホクのじゃがいも…薄味で私好みの味付け。
玉ねぎがトロトロに柔らかくて、優しい味わい。
こりゃ~旨いや!!
煮汁まで飲み干しちゃったよ(笑)

さて、次の肴は何にしようかな…と思いながら日替わりメニューを見ると…
遊喜智20091031-03
大好物の熊本名物からし蓮根!!
遊喜智20091031-04
しかも揚げたて!!
遊喜智20091031-05
これって焼酎にメチャクチャ合うんだよね。

辛味はやや控え目だったけど、これぐらいの辛さならば慣れていない人でも大丈夫かな。
まさか藤枝でこれが食えるとは!!
焼酎ロックのピッチが上がったのは言うまでもない(笑)

程良く酔って、最後はいつもの出汁巻き卵で〆。
遊喜智20091031-06
ごちそうさまでした!!

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/03(火) 10:55:26|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『BASSOドリルマン』@大つけ麺博

『ジャンクガレッジ』のまぜつけに大満足、さて、次は何を食べようか。
『とみ田』は前述の通りの状況なので、勇気ある撤退。
会場内をウロチョロしていたら…
大つけ麺博20091031-16
大つけ麺博20091031-17
比内地鶏のつけBASSO…これ、すご~~~く気になる。
幸い行列も短いし、2杯目はこれを食べることにした。

『BASSOドリルマン』
大つけ麺博20091031-19
西池袋の名店『ゼットン』がリニューアル、店名も新たにオープンした店である。
大つけ麺博20091031-20
最近楽天での通販も始めたようで、勢いに乗っている。
通常メニューは魚介豚骨系の濃厚つけ麺だが、今回は比内地鶏のつけ麺。
気にならないと言ったら嘘になる。

並んでから約5分、私の順番が回って来た。
つけ麺を受け取り、テーブル席に移動する。

比内地鶏のつけBASSO オールドスタイル…『ジャンクガレッジ』と比べてシンプルなルックス。
大つけ麺博20091031-21
(写真クリックで拡大します)
なるほど確かに懐かしい印象も受ける。

麺のアップ。
大つけ麺博20091031-23
(写真クリックで拡大します)
平打ちの太麺。
ストレートで喉越しが良さそう。

つけ汁のアップ。
大つけ麺博20091031-22
(写真クリックで拡大します)
清湯系のサラッとしたもので、最近のトレンドである濃厚ドロドロ系とは明らかに違う。

まずはひと口…見た目通りスムーズな喉越し。
腰が強くモッチリとした歯応えもいい。
そして、小麦の味も濃厚。

つけ汁は塩味で、鶏の旨味がじんわりと広がる。
あっさり系ではあるけど、それでいながら比内地鶏ならではの力強さも感じさせる。
だから麺とのバランスもイイ感じ。
濃厚系が幅を利かせるつけ麺の世界にあって、あっさりとしたこの一杯は異彩を放っている。

具は細かく切った豚バラチャーシュー。
これが柔らかくてイイ感じ。
でも、敢えて言わせてもらえば、豚ではなく鶏チャーシューだったら最高だったかも。
鶏のつみれを入れても面白そう。
もっとも比内地鶏のチャーシューや、つみれなんか使ったら…採算が取れないね(笑)
ま、オヤジの戯言だと思って、御容赦いただこう。

2杯目ということで、ちょっと苦しくなって来たけど、無事完食。
オールドスタイルを謳いながらも洗練された旨さに思わず唸った。

結局2杯食べたところで、今回は終了。
あんまり長居をすると、駐車料金が怖いし…(笑)
ちなみに駐車料金は、3時間弱で1200円だった。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/02(月) 09:09:13|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『ジャンクガレッジ』@大つけ麺博

食券を買って最初に向かったのは、『ジャンクガレッジ』。
大つけ麺博20091031-08
あの『六厘舎』グループの店で、まぜそばが評判の店である。
店のメニューにはつけ麺が無いのであるが、今回このイベントのために「今世紀最後のつけ麺」を引っさげて参戦した。
大つけ麺博20091031-09
まぜつけ…何かそそられるネーミング。

ポールポジションは取れなかったものの、二番手という良いポジションをゲット。
開店時間の11:00を少し回ったところで、まぜつけ辛味増しを受け取る。
大つけ麺博20091031-10
(写真クリックで拡大します)
この店の看板メニューであるまぜそばをつけ汁に浸して食べるという、なかなか斬新な試み。

麺のアップ。
大つけ麺博20091031-12
(写真クリックで拡大します)
ニンニクチップ、鰹節、ベビースターがトッピングされた麺は、タレと生卵で和えてある。

つけ汁のアップ。
大つけ麺博20091031-11
(写真クリックで拡大します)
『六厘舎』系ならではの濃厚そうなつけ汁。
大つけ麺博20091031-13
(写真クリックで拡大します)
大判でぶ厚いチャーシュー。
さらに、この店では絶対に外せない、これ。
大つけ麺博20091031-14
(写真クリックで拡大します)
刻みニンニク。

まずはまぜそばとしてひと口…『六厘舎』のつけ麺と同じ、極太でウェービーな麺は、口の中で暴れるような食感。
腰が強く、豪快にワシワシと食べられる。
その麺の強さに負けないだけの濃厚な味だけど、通常のまぜそばよりは薄目の味付け。
生卵で和えたことで、この種の麺としてはかなり滑らかな食感になっている。
讃岐うどんの「釜玉」にも似た食感で、生卵が潤滑油になったような感じだね。

次に、つけ汁に浸してひと口…おお~っ…パワフル!!
豚骨魚介の濃厚なつけ汁のパンチが加わって、何とも力強い味となる。
さらにニンニクを投入すれば、天下無敵!!
渾然一体というよりも、カオスと言ったほうが適切か。
ジャンク好きの琴線触れまくり(笑)
速攻で胃袋に消えて行った。

まぜそば+つけ麺、ある程度予想通りの味だったけど、こんなに旨いとは思わなかった。
是非ともレギュラーメニュー化して欲しい。
今度『六厘舎』の通販を買って、麺をまぜそば風にしてやってみようかな…。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/01(日) 19:31:08|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大つけ麺博@日比谷パティオ

昨日は松戸行き早朝便。
朝7:00に納品完了、R14を東京方面に戻る。
本郷通りにさしかかったあたりで、今開催中のつけ麺博のことを思い出した。
思い起こせば月曜日、ハンドキャリーの帰りに寄ったら、悪天候で早仕舞い。
これはリベンジのチャンスということで、日比谷公園地下駐車場にKトラを滑り込ませる。

会場近くにはタバコを吸える場所が無く、まずは東京国際フォーラムの喫煙ルームに行って一服。
30分ちょっとゆっくりしてから、会場である日比谷パティオに向かう。
朝9:30に到着、すでに先客4名が食券売り場に並んでいた。
販売開始が10:45…それまでの間、ひたすら待つ。

10:45、いよいよ販売開始。
8店舗コンプリートはさすがに無理なので、今回は食券2枚だけ購入。
とりあえず2杯食べて、まだ食べられそうなら追加購入することにした。

今回の参加店舗は8店舗。

『ジャンクガレッジ』
大つけ麺博20091031-02
まぜそば専門店が、最初で最後のつけ麺を出す。

『東池袋大勝軒』
大つけ麺博20091031-03
ご存知、元祖つけ麺の店。
この日は山岸御大は居なかった。

大つけ麺博20091031-04
手前から、『BASSOドリルマン』、『とみ田』、『気むずかし家』、『蒙古タンメン中本』

大つけ麺博20091031-07
『ど・みそ』、『らーめん凪』

土曜日ということもあり、どこも行列。
その中でも特に凄かったのは、この店。
大つけ麺博20091031-18
開店と同時に、この行列。
大つけ麺博20091031-05
しかも、会場内だけでは並びきれず…
大つけ麺博20091031-06
会場外の歩道にまで行列が続く始末。
さすがは超人気店だけのことはある。

これらの店の中から最初に選んだのは、『ジャンクガレッジ』…前から2番目を確保した。

(続く)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2009/11/01(日) 15:30:10|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
Kトラ道中記 (45)
ハンドキャリー道中記 (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。