必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

しゃり工房三林 関さば棒寿司

九州といえば豚骨ラーメンも旨いけど、他にも旨いモノがいっぱいある。
ゆっくりと食べ歩きの旅をしたいけど、時間も金も無い。
だから今回は北九州空港で見つけた空弁で我慢。
関さば棒寿司20100126-01
しゃり工房三林 関さば棒寿司…鯖寿司大好きオヤジの琴線触れまくり。
しかも…
関さば棒寿司20100126-02
これが目に入らぬか~~~!!
本物の関さば使用とくれば、買わぬワケにはいかない。
昼はラーメン食べるから、これは夜食べることに…。

帰り道、あるSAにて休憩。
ペットボトルのお茶を買ってから、夕食の時間。
早速パッケージを開封。

中身は、こんな感じ。
関さば棒寿司20100126-03
ち…小さいなぁ~…orz
このサイズで1500円もする。
ま、ブランド鯖を使っているんだから仕方ないか~。

昆布をめくってみると…
関さば棒寿司20100126-04
おお~っ…美しい!!
まさに魅惑のメタルブルー(笑)

端の一切れは…
関さば棒寿司20100126-05
こんな感じだけど、真ん中のものは…
関さば棒寿司20100126-06
おお~っ…凄い肉厚!!
しかも締め具合が絶妙!!

さっそくかぶり付くと…凄い脂の乗り方にビックリ。
その脂が甘くて、口の中でとろけるような旨さがたまらない。
さらには昆布締めならではの旨味が…まさに至福の味わい。
シャリはあっさり系で、酢の味や臭いも軽く、私好みの味。
ここまで旨い鯖寿司は初めて食べた。
当然、速攻で胃袋に消えて行った。

今まで『いづう』の鯖寿司が一番旨いと思っていたけど、これってそれ以上に旨いんじゃないかな…。
さすがはブランドもの…関さば恐るべし!!
羽田でも売っているらしいので、今度また買ってみよう!!

スポンサーサイト

テーマ:駅弁・空弁 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/29(金) 19:10:46|
  2. 駅弁・空弁・その他弁当
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

門司のスーパーマーケットにて…

九州便の帰り、何気なく入ったスーパーマーケット。
何気なくインスタントラーメン売り場に行ったら…
門司のスーパーのラーメン売り場20100126-01
門司のスーパーのラーメン売り場20100126-02
棒ラーメンがズラリと並んでいる!!
マルタイ、五木、サンポー…いずれも九州のメーカー。
さすがは棒ラーメンの本場。
静岡ではマルタイぐらいしか入手出来ない。

袋麺やカップ麺も、大メーカーの九州地区限定がズラリ。
静岡では絶対に入手不可能であろうマルタイの袋麺もあった。

この光景を見て、思わず…
門司のスーパーのラーメン売り場20100126-03
こんなに買っちまった(笑)
これでしばらく夜食には困らないね(爆)

テーマ:インスタントラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/27(水) 15:27:15|
  2. 仕事道中記(車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『圭順』@北九州市門司区

久々の九州便!!
朝9:30に納品完了、近くの新北九州空港の足湯につかってリフレッシュしてから、門司駅付近に移動。
以前あるブログで見て、気になっていた『圭順』に向かう。
圭順20100126-01
店内に入ると、かなり強い豚骨臭。
この臭いで九州に居ることを実感すると同時に、期待が高まる。

メニューはラーメンとチャーシューメン、サイドメニューのライスとおにぎりのみで、それぞれ並と大盛りがある。
今回はラーメン並とおにぎり1個を注文。圭順20100126-02
まずはスープから…思ったほどトロミは強くないけど、豚の甘味と旨味がしっかり抽出されている。
同じ久留米系の『魁龍』を洗練させたようなスープ。
だから『魁龍』よりはおとなしい感じだけど、それでも体育会系の力強さ。
そして豚骨の臭い…人によっては悪臭でしかないから敢えて「臭い」と書くが…これがいい。
この臭いが九州ハーフの私の中枢神経を刺激する。

麺はこんな感じ。
圭順20100126-03
博多麺よりもやや太い中細麺で、加水率もやや高め。
食感もシャキッとした博多麺に対してなめらかさが印象的。
腰もしっかりしていて、スープの絡みも良い。

こんな一杯なので、当然速攻で完食。
丼の底には…
圭順20100126-04
久留米系のお約束ともいえる、大量の骨粉。
豚の骨がここまで粉々になるまで炊かれているのである。
不味かろう筈が無い。

想像していたよりもおとなしく感じたけど、それでもパワフルでコク深い味わいははさすがに本場。
500円という安さも嬉しい。
久々のワイルドな豚骨ラーメンに、大満足!!



圭順



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/27(水) 13:27:42|
  2. ラーメン(福岡県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

これから…

夜行便出発します。
行き先は…福岡県京都郡苅田町!!
久々の九州便!!
門司に気になるラーメン屋があるから、寄って来る予定。

  1. 2010/01/25(月) 20:11:42|
  2. 仕事道中記(車)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『伊駄天』 藤枝本店4周年限定 「華火」

早いもので、『伊駄天』がオープンしてもう4年になる。
それを記念して、限定メニュー「華火」が登場した。
昨年の夏、静岡店で1日限定で出したものの復活である。

「華火」…『伊駄天』流の担々麺。
華火20100120-01
華火20100120-02
華火20100120-03
ラー油と四川花椒の辛味、芝麻醤のまろやかさとコク…まさに担々麺ならではの味。
しかしそこは『伊駄天』、凡庸な担々麺では終わらない。
辛味や芝麻醤の強い味にベースのスープが負けてしまう担々麺が多い中、出汁の旨味がしっかり生きている。
肉味噌を溶くと、ほのかにカレーの味…少しずつ味が変化して行く様子が面白い。
複雑で、しかも深みのある旨さがイイ感じ。
だから速攻で胃袋に消えて行く。

残った…というか、わざと残したスープに…
華火20100120-04
お約束のライス投入!!
担々雑炊と言った趣で、これもスルスルと完食。
華火20100120-05
ごちそうさま~。



伊駄天



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/24(日) 21:24:46|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『よかたい』@島田市

久し振りに島田の『よかたい』へ。
よかたい20100121-01
本格的な博多ラーメンが食べられる、志太地区では貴重な一軒。

今回はラーメン+味玉。
よかたい20100121-02
よかたい20100121-03
相変わらずトロトロの味玉。
チャーシューは…
よかたい20100121-04
沈んじゃってる(笑)
よかたい20100121-05
相変わらずいい仕事をしている。
そして…
よかたい20100121-06
大好きなキクラゲ!!
よかたい20100121-07
博多から直送の極細麺はシャキッとしていていかにも博多ラーメンらしい小気味良い食感。
最近流行の濃厚系とは違ってサラッとした豚骨スープ。
コテコテではないけど旨味はしっかり出ている。
久留米ほど強烈じゃないけど、豚骨臭もあって、これがまた九州ハーフの中枢を刺激するんだよね。

まずは麺を完食、替え玉を注文。
この店には普通の替え玉と焼き麺があり、今回は焼き麺で。
よかたい20100121-08
片面だけこんがりと焼いてある。
よかたい20100121-09
これを丼に投入、よく混ぜて食べる。
焦げた部分の香ばしさとクリスピーな食感がイイ感じ。
どことなく長崎皿うどんの麺を太くしたような食感で、ハマる人はとことんハマりそうだ。
私もその一人(笑)
これに…
よかたい20100121-10
博多名物の辛子高菜を投入。
ピリッと辛くて相性抜群!!
気付いたら丼は空っぽになっていた。

駐車場が無いのがちょいとつらいところだけど、近所のコインパーキングに停めても100円程度だし…。
ちなみに1000円以上で駐車チケットを1枚サービスしてくれる。
今回は全部で800円だったけどね(笑)
次はサイドメニューも注文してみよう。



麺屋よかたい



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/22(金) 23:31:16|
  2. ラーメン(静岡県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

マルタイ屋台風ラーメンを使って焼きラーメン!!

久し振りに『豚がんちゃん』の焼きラーメンを食べたら、無性に作りたくなって…
マルタイ流用焼ラーメン20100119-01
作っちゃった(笑)
マルタイの棒ラーメンを使えば簡単に出来る。

今回使ったのは、マルタイの屋台風ラーメン。
オレンジ色のラベルの、豚骨味のもの。
普通の黄色いラベルのもの(醤油味)でも出来るけど、豚骨味のほうがより「らしく」出来る。

まず、粉末スープを濃い目に作っておく。
今回は1袋を150ccのお湯で溶いた。
麺を1分半茹でる。
茹で始めて30秒のところで粗目に切ったキャベツ(1枚あればOK)を投入。
麺が茹で上がったらざるで湯切りして、油を引いたフライパンで炒め、スープを注ぐ。
今回はやらなかったけど、ここでウスターソースを少し垂らせば、『小金ちゃん』風の味付けになる。
スープが少し減って来たら、付属の調味油を垂らして、完成。
好みで生卵を落としてもOK。
マルタイ流用焼ラーメン20100119-02
本当は刻んだチャーシューやモヤシも入れるんだけど、今回はキャベツのみ。
冷蔵庫にチャーシューももやしも無かったのし、買いに行くのも面倒だったし、金も無かったし…(笑)
でも、これだけでもなかなかイイ感じ。
安いし、簡単だし、結構旨いし…興味のある方は是非お試しを。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/20(水) 21:36:16|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

茫然自失

元巨人、阪神投手の小林繁氏急死=「江川騒動」で移籍、57歳(時事通信)

ご存知の通り、私は阪神ファン。
高3までは巨人ファンだったのだが、大学に入ってから阪神ファンになった。
関西地方だったので、先輩や友人に洗脳されたというのも大きな理由だけど、もうひとつの理由は…この人の存在である。

1978年のシーズンオフ、球界は江川事件で揺れに揺れた。
例の「空白の一日」である。
結局、ドラフトで一旦阪神入りした江川氏と小林氏をトレードする形で決着したのであるが、その時の巨人のやり方に嫌悪感を覚え、私の心は巨人から離れつつあった。

翌1979年、小林氏は阪神入り。
私が大学に入ったのも1979年。
しかも阪神ファンで溢れる関西地方の大学。

この年、小林氏は大活躍。
理不尽な形で巨人を追われた男が、巨人相手に気迫のピッチング。
対巨人戦負けなしの8連勝を挙げた。
そればかりか、この年22勝、沢村賞も受賞した。
その勇姿…しびれたね。
周囲の環境もあったけど、この時の小林氏の大活躍が私を阪神ファンにしたと言っても過言ではない。

57歳…あまりにも早過ぎる。
合掌。


PS:当時関西で人気だった、大阪ガスのCM。

   7:19あたりに入っています。
   明石家さんまが小林投手の形態模写。
   まだ関西ローカルだった頃のさんまちゃんが若い。

テーマ:訃報 - ジャンル:ニュース

  1. 2010/01/18(月) 11:08:27|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

『豚がんちゃん』@両国

『豚゛竜』を出て、〆のラーメンを食べに『豚がんちゃん』へ。
もう何度も行っていて、夜は博多屋台風メニューが豊富なのが嬉しい店である。
でも、今回は酒抜き。
このまま飲み続けると、歯止めが効かなくなるから(爆)

この店でのお気に入り、焼きラーメンを注文。
豚がんちゃん20100113-01
相変わらずイイ感じ。
でも、少加水の博多麺なので、すぐにスープを吸ってモソッとした食感になる。
そこで…
豚がんちゃん20100113-02
生卵を追加注文、これをグチャグチャに混ぜて食べる。
すると食感は劇的変化、スムーズな食感になる。
味もコクが増して、しかも柔らかくなる。
当然、速攻で胃袋に消えて行った。

こういう焼きラーメンを出す店、静岡に出来ないかなぁ~…。



博多屋台 豚がんちゃん 両国店



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/17(日) 03:00:14|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『豚゛竜』@両国駅東口

両国行きハンドキャリーの帰り、以前から気になっていた『豚゛竜(どんりゅう)』へ。
両国駅東口20090604-02
50円やきとり…この安さでどんな料理を出すのか、興味津々だったのである。
なかなか行く機会に恵まれず、今回やっと立ち寄ることが出来た。

まずはとりあえず生ビール。
豚竜20100113-01
お通しはキャベツ。

メニューを見て、最初に目に入ったのが、こちら。
豚竜20100113-02
えんがわ刺しが10円?
えんがわ大好きオヤジ、狂喜乱舞して注文。
で、出て来たのが、こちら。
豚竜20100113-03
ショボい…。
ま、10円だからしょうがないか~(笑)
豚竜20100113-04
コリコリした食感、独特の甘味…やっぱりえんがわはいいね~。

次に焼鳥を3本。
豚竜20100113-05
ねぎま、皮、レバー。
それぞれ1本50円なので、3本で150円。
ねぎまは見た感じ値段相応だけど、皮とレバーは値段以上の見た目。
焼き具合もイイ感じで、思わずビールが進む。

さらに串カツを4本。
豚竜20100113-06
左からたこ、エリンギ、レバー、チョリソ。
こちらはそれぞれ90円だから、4本で360円。
関西風に、二度付け禁止のソースをくぐらせて食べる。
たこの固さが値段相応だけど、こういう固いたこは結構好きなんだよね。
噛めば噛むほど味が出る。
意外だったのがチョリソ。
思っていたよりも辛くて、ど真ん中のストライク!!
ビールをもう一杯追加したのは言うまでもない。

結局、今回はこれで切り上げ。
レジに行って会計…2400円。
高くは無いけど思ったよりも安くないね。
生ビールが1杯490円×3…このあたりで数字が上がるんだよね。
あと、お通し(席料)が300円。
それぞれ外税表示だから、消費税を上乗せすればこれぐらいにはなるか~。
焼鳥や串カツ以外にもメニューは豊富にあるけど、そちらの値段は特に安くない。
看板メニューを安く設定しているし、他のメニューはそれなりの値段にしなけりゃ商売が成り立たないんだろうね。


豚竜



テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/16(土) 10:49:53|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『伊駄天』 釜玉味噌つけ麺

先週の木曜日から始まった『伊駄天』の新限定メニュー、釜玉味噌つけ麺。
釜玉味噌つけ麺20100113-01
なかなか行く機会に恵まれず、今日やっと食べることが出来た。

麺のアップ。
釜玉味噌つけ麺20100113-02
あつもりの太麺に、肉味噌と生卵。
底にはごく少量のスープが張ってある。

つけ汁のアップ。
釜玉味噌つけ麺20100113-03
越冬同様、5種類の味噌をブレンドした味噌ダレがベース。
刻んだチャーシューや穂先メンマという、御馴染みの具。

釜玉なので、麺をしっかりと混ぜる。
釜玉味噌つけ麺20100113-04
讃岐うどんでもこの食べ方が一番好きなので、期待が膨らむ。

まずは麺だけそのままひと口。
釜玉味噌つけ麺20100113-05
肉味噌と卵の味がしっかりと絡んでいて、さらにほんのりと鰹出汁が香る。
薄味だけど、このまま食べても旨い。
これで少し味を濃くしたら、これだけでも立派にメニューになっちゃうかも(笑)

続いてつけ汁に浸してひと口…最初に味噌の味と香りがガツンと来る。
ちょっと濃いかな…と思っていると、次に卵のまろやかさ。
濃い味が口の中でイイ感じに中和される…この味の変化が面白い。

卵の効果は食感にも効いていて、何とも滑らかな食感。
まさに潤滑油のような働きをしていて、スルスルと胃袋に消えていく。
それ故に、麺は速攻で完食。

完食した麺の丼には卵液とスープが残っている。
それでつけ汁を割って、お約束の…
釜玉味噌つけ麺20100113-06
〆のライス投入!!
釜玉味噌つけ麺20100113-07
卵のまろやかさがより強くなって、シャープな中にも優しい味わい。
後引く旨さがある。
当然ながら、こちらも完食!!

そのまま食べても、つけ汁に浸して食べても、さらには〆も納得の旨さ。
今回も完全に脱帽…参りました。


PS:1月19日から、4周年企画として「華火」が期間限定で復活との事。
   これ、もう一度食べたかったんだよなぁ~。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/13(水) 23:58:30|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久々の猫ネタ

…と言っても、我が家の3匹ではない。

YouTubeで発見した、この動画。

おもいっきり笑っちまったよ~(笑)
作者に感謝&拍手!!

テーマ:YouTube - ジャンル:コンピュータ

  1. 2010/01/11(月) 13:25:43|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

『人生』@茨城県常総市

茨城県筑西市で納品を済ませ、『道の駅しもつま』で休憩。
ここで時間調整をしてから小美玉市に向かおうかと思いつつ、ブログのコメントをチェック。
すると、茨城県在住のしゅかりん☆さんからコメントが。

「筑西だと人生も近いですね」

そうか!! この店があった!!

『人生』、一度行きたいと思っていた店である。
数年前、合併前で「水海道市」だった頃に一度行こうとしたけど、時間が合わず断念した苦い思い出がある。
その時は店に着いたのが13:00。
しかし店は夜のみの営業で、18:00からの営業。
ああ…やっちまったな~…orz
泣く泣く諦め、他の店で食べた。
今回やっとそのリベンジを果たせるぞ~。
思い出させてくれたしゅかりん☆さんに感謝!!

18:00、店に到着。
人生20100108-01
人生20100108-02
人生20100108-03
いや~いい雰囲気だな~。

店内に入ると、何ともレトロな雰囲気。
暖房は昔懐かしいだるまストーブだったりする。
照明はカウンターの上に裸電球。
だから暗いけど、それがまたレトロムードに一役買っている。
BGMも昭和30年代の懐メロが流れる。
ちなみに、私が入った時にはこの歌が流れていた。

『東京ドドンパ娘』…昭和36年の歌。
古いけど、そのノリの良さは今でも十分に通用するね。

ラーメンのメニューは基本的に「ラーメン」、「人生ラーメン」、「人生ラーメンPARTⅡ」の3種類。
「人生ラーメン」が400円、「ラーメン」と「人生ラーメンPARTⅡ」が500円…安い!!
あとは酒つまみ系のメニューがいろいろ。
今回は「人生ラーメン」を注文した。

待つことしばし、「人生ラーメン」登場。
人生20100108-04
おお~…何ともシンプル。
具は2種類のネギだけ。
かけラーメンなのである。
しかし、シンプルな中にも実に美しいルックス。
人生20100108-05
スープの透明度、脂の量の絶妙なバランス、その中を泳ぐストレートの細麺…思わず一目惚れしてしまった。

まずはスープから…見た目通りのあっさりしたスープだけど、鶏の旨味がじんわりと効いている。
醤油ダレは角が取れていながらも、醤油ならではの旨味はしっかりと主張している。
しみじみ旨い…昔懐かしい味がおじさんの琴線を刺激する。

麺は細麺のストレート。
「柳麺」と書いて「ラーメン」と読ませるけど、まさに柳のような麺。
しなやかで、滑らかで…。
現代の嗜好からすれば柔らか目の食感だけど、これはこれで風情が合ってイイ感じ。
何よりもスルスルとした食感と喉越しがいい。

こんな一杯だから、旨さにまかせて速攻で完食。
人生20100108-06
偉くなるだけが人生じゃないよ…その通り!!
背伸びせず 肩肘張らず 自然体…まさにこんな感じの一杯だった。

ニューウェーブ系のラーメンもいいけど、こういう懐かしい味のラーメンもいいね。
温故知新…これもラーメンの楽しみ方。
最近ニューウェーブ系に走り過ぎていたし、良い意味で原点回帰することが出来た。



人生



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/08(金) 21:25:08|
  2. ラーメン(茨城県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日は…

9:00から茨城県筑西市行き。
帰りにまず『道の駅しもつま』に寄る予定。
ここには蕎麦打ちの道具がいろいろと置いてあるから、見ているだけでも面白い。
今使っている麺棒もここで買った。

夕食の時間は…久々に『喜元門』かな~。

  1. 2010/01/08(金) 07:54:20|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今年の初ラーメンは…

昨年は『伊駄天』の年越しで締めたラーメン。
初ラーメンも、やはり『伊駄天』からスタート。伊駄天_越冬20100106
「越冬」…冬季限定の味噌。
5種類の味噌をブレンド、隠し味にトマトやパルミジャーノ・レッジャーノを使うなど、この店らしいこだわり。
芳醇な味噌の香りとコク深さがたまらない一杯。
その旨さは、マイ・ベスト味噌ラーメンだった『麺屋いにしや』@小美玉市(閉店)にも匹敵する。

今日から新春限定メニュー「釜玉味噌つけ麺」がスタートするという。
釜玉うどん大好きオヤジとしては、何とも楽しみなメニュー。
今年もこの店から目が離せない!!

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/07(木) 15:31:20|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今年初の『遊喜智』

新年の挨拶を兼ねて『遊喜智』へ。

日替わりメニューを見たら、こんなの発見。
遊喜智20100103-01
コーチンつくねトマト煮。
旨そうな響きだったので、早速注文。
遊喜智20100103-02
遊喜智20100103-03
どことなくイタリアンっぽいルックス。
味は和風とイタリアンのいいとこ取り…自慢のコーチンの出汁とトマトの旨味がドンピシャ。
ワインなんかが合いそうだけど、焼酎とも意外と合ってたりする。

トマトのソースが余るので、つくねをわざと1個残して…
遊喜智20100103-04
小ライスと混ぜる。
これがまた旨いんだよね~。
何しろ名古屋コーチンのチキンライスだし…(笑)

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/01/05(火) 18:56:01|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

謹賀新年

雑煮20100101
あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
本年も、より旨いモノ、嬉しい出逢いを求めて、Kトラで疾走します。

冒頭の画像は、今年の我が家の雑煮。
母親の故郷である長崎風。
本当は初日の出の写真を載せようと思ったんだけど…。

昨日の夜、年越し蕎麦の記事を書いてから入浴。
でもって、風呂上がりに2009年最後の晩酌。
最後の晩酌20091231-01
最後の晩酌20091231-02
肴はとびっきり贅沢な逸品。
最後の晩酌20091231-04
最後の晩酌20091231-05
この方からいただいた、手作りの生ハム(写真上)とロースハム(写真下)。
生ハムは舌の上でとろけるかのようななめらかさ。
ロースハムはすでに熟練の域に達している。
ありがとうございました。
最後の晩酌20091231-06
この方からいただいた、初挑戦だというベーコン。
バーナーで炙ってからいただいた。
とても初挑戦とは思えない出来栄えに、思わずビールが進む。
ありがとうございました。

この晩酌…ロング缶を1本しか飲んでないのに、睡魔に襲われた。
年越し蕎麦プロジェクトでほとんど寝ていなかったせいか、速攻で爆睡。
何しろ普段の仕事以上に頑張っちゃったからなぁ~(笑)
メールの着信音にも気付かず、完落ち状態(爆)
おかげで初日の出も拝めず、気付いたらもう8時近くになっていた。


…というわけで、今年も宜しくお願いします。

テーマ:ごあいさつ - ジャンル:その他

  1. 2010/01/01(金) 11:37:57|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:28

カレンダー

12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。