必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『麺屋 えん寺』@東京都杉並区

埼玉便からの帰り、東高円寺の『麺屋 えん寺』へ。
えん寺20100226-01
ある本で見て、気になっていた店である。
えん寺20100226-02
一昨年の10月にオープンして以来、人気急上昇らしい。

店に到着のが、17時ちょっと過ぎ。
平日と言うこともあり、意外と空いていた。

今回注文したのは、つけ麺+味玉。
えん寺20100226-04
あつもりで注文した。

つけ汁のアップ。
えん寺20100226-05
濃厚な豚骨魚介+野菜のベジポタ系。

ベジポタらしく、とろみが強い。

麺…実はこれが気になっていたのである。
えん寺20100226-06
胚芽入りの太麺で、色が濃い。
胚芽のツブツブも見える。
こういう麺は他ではあまり見かけない。

まずは麺をそのまま食べてみる…濃い!!
小麦の味がおもいっきり濃厚で旨い。
あつもりにしたせいか、腰はそれほど強く感じなかったけど、それでも許容範囲内。

次につけ汁に浸してひと口…濃厚だけど重くない、ベジポタならではの味わい。
超濃厚豚骨のパワフルな味わいもいいけど、食べやすさではこちらの方が上じゃないかな。
しっかりした味の麺に負けることもなく、バランスが取れている。
トッピングの細かく刻んだ水菜のシャキシャキした食感も面白い。
カウンターに置かれているハバネロの一味を入れると、辛味が加わってイイ感じに変化する。
但し、かなり辛いので入れ過ぎには注意。

麺を食べ終え、カウンターにあるポットのスープで割って仕上げ。
節系の香りが立って、後引くスープを一気に飲み干した。
〆ライス投入しても旨いかも。

全体的にはインパクトはそれほど強烈では無かったけど、バランス重視で食べやすい一杯。
今度は冷もりで食べてみようかな。



麺屋 えん寺



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/28(日) 22:27:28|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

“69‘N’ROLL ONE”@神奈川県相模原市

東京都板橋区への早朝便の帰り、久々にこちらの店に。
69‘N’ROLL ONE20100225-01
今回は2号+味玉。
69‘N’ROLL ONE20100225-02
相変わらずシンプルなルックス。
69‘N’ROLL ONE20100225-04
琥珀色の透き通ったスープ。
このスープが絶品!!
醤油の旨味が強く、キリッとシャープな味わい。
と言っても、角が立っているわけではない。
良質の醤油を使っているだけではなく、醤油ダレの仕込み方にも秘訣がありそうだ。
火入れの際の上限温度を低めに設定しているのかもしれない。
この醤油味に丁寧に抽出された純比内地鶏のスープが絶妙に絡んで、実に味わい深いものになっている。

麺はストレートの細麺で、腰はそれほど強くないけど、実にしなやか。
だから喉越し抜群。
抵抗なくスルスルと入っていく。
小麦の味も濃い。

トッピングのチャーシューは、柔らかい中にも節度のある歯ごたえ。
69‘N’ROLL ONE20100225-03
肉も旨いけど、脂身の旨さがまたイイ感じ。

味玉は黄身の旨味が実に濃厚。
色もご覧の通り。
69‘N’ROLL ONE20100225-05
日の出たまごと同じ品種なのかな?

こんな一杯だから、箸もレンゲも止まらない。
気付いたら丼は空っぽになっていた。

久々に食べたけど、相変わらずの旨さに大満足!!
今度はいつ行けるかな?



69’N’ROLL ONE



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/27(土) 02:01:19|
  2. ラーメン(神奈川県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

初挑戦!!

皆さんは「ビリボー」というゲームをご存知ですか?

ビリボー=ビリヤード+ボウリング

ビリヤードの要領で球を突き、ピンを倒すゲーム。
スコアはボウリングと一緒。

先日TVで見て、一度やってみたいと思っていたけど、これって置いてあるところが少ないんだよね。
静岡県だと、一軒だけ。
それも弁天島のバッティングセンター。
だからなかなか行けない。
名古屋方面の仕事帰りに寄るしかないな…と思っていた矢先、昨日は豊川行き。
納品を済ませてから下道移動で弁天島に向かった。

初めて見るビリボーのレーン。
ビリボー20100222-01
ビリボー20100222-02
レーンの長さは6mだから、ボウリングの3分の1。
結構長く見える。
ボウリングのレーンを忠実に縮小した感じ。
でも、スパットやドットの位置関係が全然違うから、スパットボウリングの理論は役に立たないようだ。

何はともあれ、やってみよう。
ゲーム代金の200円を投入して、最初の一球を真ん中から…6本倒れた。
二球目は…ミス。
こりゃ結構難しいぞ。
なかなかスペアが取れない。
5フレで初のストライク。
その後はスペア取れたり取れなかったりで、あっという間にゲーム終了。
スコアは114点。

結局4ゲームやって、ハイゲームは148点。
ボウリングはある程度極めた私だから、簡単じゃないかな…と思ったけど、意外と難しいね。
ビリヤードは超初心者だし…。
でも、こりゃ面白い。
近所にあったら毎日通っちゃうかも。
ビリヤードの基本を身につけてから、またやってみよう!!
ということで、早速通販ででビリヤードの入門書を注文しちゃいました(笑)




ビリヤードスキルアップブック(基本技術完全マスター編)

テーマ:挑戦 - ジャンル:その他

  1. 2010/02/23(火) 07:50:11|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

追悼 藤田まこと氏

「必殺仕事人」俳優の藤田まことさん死去(サンケイスポーツ)

車の中で第一報を聞いた時、あまりの驚きに声も出なかった。
ブログに「必殺仕食人」というタイトルを付けているぐらい、必殺シリーズの大ファンなのである。
シリアスとコミカルを見事に演じ分けるその演技力は、まさに藤田氏の真骨頂だった。

私が藤田氏の存在を知ったのは、幼稚園児の頃。
今の若い方はご存知ないかもしれないが、当時の人気番組『てなもんや三度笠』

あんかけの時次郎役でお茶の間の人気者だった。

珍念役の白木みのるとの名コンビ。
そして、あまりにも有名なこのフレーズ。

俺がこんなに強いのも 当たり前田のクラッカー!!

これらの動画を御覧いただいておわかりの通り、若い頃はコメディアン。
初期の吉本新喜劇にも出演していたのである。
藤田まこと20100218-01
藤田まこと20100218-02
藤田まこと20100218-03
サラリーマン物の二枚目として活躍されたそうである。

てなもんやシリーズ終了後に一時落ち込んだ後、必殺シリーズに出演。

中村主水…
家では嫁と姑にイビられ、職場ではうだつが上がらないヒラ同心.
しかし裏では悪を始末する非情な殺し屋。
このキャラクターが大受けし、人気復活。
以後、必殺シリーズの顔として、長きに渡って活躍する。
他にも『はぐれ刑事純情派』、『剣客商売』、『京都殺人案内』…多くの作品に出演。
しかもどの作品も息が長く、シリーズ化されたのは特筆に価する。

俳優としてだけではなく、歌手としての実力も相当なものであった。

『月が笑ってらぁ』…シリーズ最終作『必殺仕事人 激突!』の主題歌。
私はこの歌が好きで、カラオケで時々歌うこともある。
今夜はこの歌を聴きながら、藤田氏の冥福を祈りたい。
合掌。

テーマ:訃報 - ジャンル:ニュース

  1. 2010/02/19(金) 02:05:58|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

パッケージに釣られて…その2

これも買ってしまった(笑)
クロスカウンター焼そば20100213-01
「あしたのジョー クロスカウンター焼そば」
あしたのジョー…私と同世代の人ならば、この作品に夢中になった人は少なくないと思う。
かく言う私もその一人。
少年マガジンで、TVアニメで、熱くなったのが懐かしい。
スカパーのカートゥーン・ネットワークで放映されていて、毎週欠かさずに観ている。
この前の放送はウルフ金串に勝った回だった。

今年はアニメ版本放送開始40周年だそうだ。
クロスカウンター焼そば20100213-02
この焼そば、40周年タイアップ商品なのである。
ファンだった私が買わないワケがない。

早速食べてみる。
クロスカウンター焼そば20100213-03
醤油トンコツにWニンニク…結構パンチが効いていてイイ感じ。
どことなく博多屋台の焼ラーメンに通ずるところがある。
醤油味の焼ラーメンといった感じかな。
ただ、塩分濃度が高めでちょっとしょっぱく感じた。
だから途中で、お得意の生卵投入(笑)
これでしょっぱさはかなり緩和されて、コクも増して、さらに食感もスムーズになった。

シャープで力強い味わいは、原作のイメージにピッタリだった。
でも、763kcal…ボクサー向けじゃないね(爆)

テーマ:カップ麺 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/18(木) 00:25:05|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

初挑戦 牛すじカレー

前の記事で予告したのは、牛すじカレー。
なぜか無性に食べたくなり、自分で作ってみた。

材料はいたってシンプル。
牛すじカレー20100214-01
牛すじ約700g、トマトの水煮1缶、玉ねぎ2個、赤ワイン、水、市販のカレールー…これだけ!!

まずは大鍋に湯を沸かし、そこに牛すじを投入、
牛すじカレー20100214-02
強火で灰汁を取りながら煮て、15分経ったら茹でこぼす。
この作業を2回繰り返す。

2回目の下茹で終了後の牛すじ。
牛すじカレー20100214-03
まだまだ固い。
この時点で余計な灰汁や脂分は除去出来ている。

今度は本茹で。
圧力鍋に水1.5リットル、赤ワイン300cc、下茹でした牛すじを入れ、1時間圧力をかける。
牛すじカレー20100214-04
同時に、繊維に対して垂直方向に刻んだ玉ねぎを炒める。
牛すじカレー20100214-05
最初は強火で、しんなりして来たら弱火にして…
牛すじカレー20100214-06
約1時間、こんな状態になるまで、じっくりと根気良く炒める。

1時間経過、牛すじはトロトロに柔らかくなっていた。
さすがに圧力鍋の効果は素晴らしい。
普通の鍋でここまで柔らかくするには3時間はかかる。
最初に1.8リットルあった煮汁も700ccまで減っていて、丁度良い分量。
ここに先ほど炒めた玉ねぎと、トマトの水煮缶を入れ、今度は圧力をかけずに30分煮込む。
牛すじカレー20100214-07
トマトの水煮缶はホールタイプよりもダイスカットのほうが楽。

トマトが煮崩れて来たら、火を止めて…
牛すじカレー20100214-08
カレールーを投入してから再度点火、よく混ぜてひと煮立ちさせて火から下ろす。

この時点でもう完成だけど、これを一度冷ましてから火にかけると更に旨くなる。
次の日のカレーが旨いのと同じ原理(笑)
完成したのが14:00…夕食の時間まで放置プレイ。

17:00…再度火を入れる。
焦がさないように、弱火でじっくり…
牛すじカレー20100214-09
カレーが煮立って来た。
丁度飯も炊き上がった。
皿に盛り付けて…
牛すじカレー20100214-10
牛すじカレー20100214-11
完成!!

早速ひと口…おお~っ…トロトロだよ~!!
牛すじがメチャクチャ柔らかくなっていて、手前味噌だけどすごく旨く出来ている。
何よりもコクの深さが凄いことになっている。
だから大盛りで3杯行っちまった(爆)
家族からの評判も上々だった。

時間と手間はかかるけど、材料費は安いし、難しいテクは不要。
時間があったらまた作ってみよう。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/15(月) 01:44:33|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今日は煮込みモード


只今圧力鍋で煮込み中。
果たして何が出来るやら…。
完成したらまたアップします。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/14(日) 13:37:35|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パッケージに釣られて…

つい買ってしまったカップ麺。
メガカップスタミナ豚骨醤油20100212-01
ニュータッチの「メガカップ スタミナ豚骨醤油ラーメン」
私の琴線をおもいっきり刺激したのは…
メガカップスタミナ豚骨醤油20100212-02
ニンニク、ニラ、唐辛子…これを見て連想したのは、ベトコンラーメン。
新京守山20090715-04
よし美20051113
上は元祖の『新京』@名古屋(厳密には一宮)、下は『よし美』@藤枝市のベトコン。
モヤシは入ってないけど、どことなくベトコンを連想させるルックスにやられた。

ベトコン風の具以外にも…
メガカップスタミナ豚骨醤油20100212-03
超大盛 ノンフライ麺2玉入り!!
メガカップスタミナ豚骨醤油20100212-05
こんなの初めて見たよ~!!

出来上がりはこんな感じ。
メガカップスタミナ豚骨醤油20100212-08
メガカップスタミナ豚骨醤油20100212-09
いや~、いいねぇ~。
ニンニク、ニラ、唐辛子以外には、ミンチ肉とキャベツ。
これでモヤシが入れば完全にベトコンだよ。

早速ひと口…食感抜群の麺がイイ感じ。
メガカップスタミナ豚骨醤油20100212-10
しっかりとした腰があり、しかも伸び足が遅め。
2玉も入っているのに、麺の食感が食べ始めと食べ終わりであまり変わらなかったのはポイント高し。
さすがはニュータッチの凄麺!!

スープは意外とマイルド。
横浜家系を柔らかくしたような感じ。
甘味があって悪くないけど、もうちょっとシャープな味のほうが好みかな。
だから途中で…
メガカップスタミナ豚骨醤油20100212-11
この前和歌山で買った、湯浅の生一本黒豆醤油を少量(小さじ半分ぐらい)入れてみた。
すると醤油の香りがフワッと立って、味わいもシャープになり、別物の味に化けた。

具は、ミンチの量がちょいと寂しい以外はなかなかいい線行っている。
ニンニクやニラも良かったけど、キャベツがなかなかイイ感じ。
横浜家系に近いイメージのスープだから、キャベツが合うんだよね。

結構好みに合った味で、麺、スープとも完食!!
2玉入りのボリュームはさすがで、満腹になった。
今度また買ってみよう。

テーマ:カップ麺 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/13(土) 14:14:28|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

牛すじ煮込み重

久々の“GRANSTA”ネタ(笑)
東京ハンドキャリーの帰り、『いとはん』にて発見。
牛すじ煮込み重20100210-01
牛すじ煮込み大好きな私としては、これは買わないわけにはいかない。
帰りの新幹線の車内で早速食べることに…。
牛すじ煮込み重20100210-02
牛すじ煮込み重20100210-03
牛すじ煮込み重20100210-04
牛すじたっぷりに、うずらの卵。
この牛すじがトロトロに柔らかく煮込まれていて、旨いの何の…。
しかも量が多い!!
うずらの卵もしっかりと味がしみ込んでいてイイ感じ。
味付けはちょっと濃い目だけど、それ故に御飯と相性抜群。
甘さがそれほど強くないのも嬉しい。
酒にも合いそう。
ハンドキャリーが往復じゃなかったら、確実にビール買ってただろうね(笑)
今度は家に持ち帰って、これを肴に一杯やろうかな。

テーマ:お弁当 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/11(木) 09:01:33|
  2. GRANSTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いつも近くまで行くのに…

『麺や 庄の』に最近なかなか行けない。
ハンドキャリー片道便なら行けるのに、最近は往復便ばかり。
今日も目と鼻の先まで行ったのに、結局行けず…orz

その『麺や 庄の』の今月の創作は…









































麺や庄の20100210

塩チョコつけ麺!!

食べてみたいような、怖いような…(笑)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/10(水) 20:31:40|
  2. 仕事道中記(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『無心』@奈良市

『井出商店』を出て、なぜか奈良県に向かう。
実はどうしても行きたい店があったのである。
その店というのは、こちら。
無心20100205-01
『無心』…超濃厚豚骨スープで名高い『無鉄砲』グループが昨年オープンさせた、つけ麺専門店。
昨年の10月、東京で開催された「大つけ麺博」に参加、東京のフリーク達の度肝を抜いたのは記憶に新しい。

実は、「大つけ麺博」で食べる機会があったのだが、この時に見事に振られていて(「なんだコノヤロー事件」参照)、今回はそのリベンジマッチでもある。

入口前にある券売機で食券を買い、店内に入ると、ほぼ満席。
わずかに空いていたカウンター席の隙間に案内された。
無心20100205-02
製麺室…自家製麺である。

買った食券は豚骨つけ麺の並と味玉。
つけ汁は豚のみと魚介とのダブルスープが選べるが、今回は豚のみ。
麺はあつもりで注文した。
無心20100205-03

麺のアップ。
無心20100205-04
無心20100205-05
『六厘舎』のような極太ではないが、存在感のある太さ。
色、艶…旨そうなオーラが漂っている。

つけ汁のアップ。
無心20100205-06
見るからに濃厚そうなドロドロのつけ汁。
どれぐらいドロドロなのかというと…

凄い…。

まずは麺をそのまま…モッチリと弾力のある歯応えに、強過ぎない腰。
しなやかな食感も併せ持つ。
小麦の味も濃厚で、イイ感じ。
次につけ汁に浸してひと口…おお~っ!!
豚の旨味がこれでもかというぐらいに炊き出されている。
ヘビー級ボクサーのパンチの如く、ズシンと来る重厚な旨味がたまらない。
ここまで凄いつけ汁は初めて!!
但し、ここまで濃厚だと、人によっては胃に堪えるかもしれないね。
そういう場合はダブルスープのほうがいいかもしれない。
味的にも複合感が出るだろうし…。

つけ汁の絡みは、なにしろ濃度が濃度だからね。
麺に絡むというよりも、麺に纏わり付く感じ。
だから、麺を食べ終わる頃には…
無心20100205-07
つけ汁がこんなに減っている。

残ったつけ汁はスープ割りにして仕上げるが、割りスープが豚、鶏、魚…3種類もある!!
今回は魚スープで割ってもらった。
無心20100205-08
魚介系の旨味が加わることで、先程までの重厚な味に柔らかさと軽さが加わり、味にも広がりが出た。
これも速攻で完飲!!

噂に違わぬパワフルさ…東京のフリーク達が驚いたのも頷ける。
ダブルスープのほうが食べやすいかもしれないけど、豚ストレートのインパクトは凄い。
中毒性のある旨さで、時々無性に食べたくなるタイプ…実はもうすでに禁断症状が…(笑)
再訪出来る日が待ち遠しい。



無鉄砲 つけ麺 無心



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/06(土) 21:16:52|
  2. ラーメン(奈良県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『井出商店』@和歌山市

昨日は15:00着で和歌山行き。
納品を済ませ、遅い昼食のために向かったのは、こちら。
井出商店20100205-01
『井出商店』…和歌山ラーメンを全国に知らしめた老舗。

和歌山ラーメンと言えば濃厚な豚骨醤油というイメージが強いが、全てがそうではないらしい。
今回初めて知ったのだが、あっさり系と濃厚系があり、製法も全く違うという。
そして、意外なことに濃厚系は少数派だというのだ。
ちなみに今回の『井出商店』は濃厚系である。

店内に入ると、九州のラーメン屋と同じような強い豚骨臭。
この臭いが苦手…という人にはちょっとキツイかもしれないね。

メニューはシンプル。
井出商店20100205-02
中華そば、特製中華そば、それぞれ並盛と大盛がある。
特製はチャーシュー麺のことを指す。

今回は中華そばの並盛を注文。
井出商店20100205-03
とろみのある茶褐色のスープ。
スライスしたかまぼこがトッピングされているのが特徴。

まずはスープをひと口…思ったよりも醤油の主張が強いが、塩角の立ったものではない。
醤油ならではのまろやかな旨味が広がる。
日本での醤油発祥の地と言われるだけあって、醤油の良いところがしっかりと引き出されている感じ。
この旨味たっぷりの醤油味が、濃厚でコク深い豚骨スープをより味わい深いものにしている。
豚骨醤油と言えば横浜家系が有名だけど、家系とはかなり趣が異なる。
横浜家系の豚骨スープをワイルドにして、醤油ダレを洗練させたような印象を受けた。

麺は中細のストレート。
私の好みからすると柔らかい感じだけど、喉越しは悪くない。
対応出来るかどうか知らないけど、麺固めで注文すればよかったかな。

和歌山ラーメンと言えば絶対に外せないのが、これ。
井出商店20100205-05
鯖の早寿司。
井出商店20100205-04
カウンターやテーブルにこのような形で置いてあり、好きに取って食べる。
会計は自己申告制。
井出商店20100205-06
これがスープに合うの何の…。
さっぱりとした味で、濃厚スープの良い口直しとなる。
おまけに大好物の鯖だし…1個でいいかと思いつつ、もう1個(笑)
結局2個食べて、スープも完飲。
他には太巻き寿司や、今回は残念ながら完売で食べられなかったけど、和歌山名物のめはり寿司もある。

久々の和歌山ラーメン、その素朴な味わいはやっぱりいいね。
特産の醤油の旨味を十二分に引き出したスープに、こりゃまた名物の早寿司。
御当地ラーメンならではの魅力に満ち溢れていた。
今度はあっさり系の老舗『丸高』にも行ってみたくなった。


井出商店



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/06(土) 19:42:15|
  2. ラーメン(和歌山県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ナポリタン!!

昨日の昼、急に食べたくなって作ってみた。
ナポリタン20100131-01
小口切りのソーセージ、玉ねぎ、ピーマンを炒めて、そこにトマトケチャップ投入。
塩、胡椒で味を調え、茹で上がったパスタを投入して混ぜ合わせる。
最後にバターを一切れ、さらに混ぜ合わせて完成。
ナポリタン20100131-02
これにタバスコと粉チーズは必需品!!

ああ…懐かしい昭和の味がする…。
大学生の頃、近所の喫茶店でよく食べたなぁ~。
自分でもよく作ったなぁ~…簡単だったし。
金が無かったから、よく魚肉ソーセージを使って作って…これって意外と旨いんだよね。
今回は普通のソーセージだったけど、今度は魚肉ソーセージで作ってみようかな。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/02/01(月) 19:43:11|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。