必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

朝からプロチャレンジ!!

今日は朝からボウリング。
プロチャレンジマッチがあったので行ってきた。
今回参加のプロボウラーは…
プロチャレンジ20100731-01
久々の登場、谷川章子プロ。
小顔で、クォーター(母方のお祖父さんがアメリカ人)らしいハッキリとした目鼻立ち。
手足の長いスラリとした体型。
さらに明朗快活な天然キャラ。
4年前のチャレンジマッチで初めて会って以来、大ファンになってしまった。プロチャレンジ20100731-02
プロチャレンジ20100731-03
プロチャレンジ20100731-04
相変わらず可愛いなぁ~。

もうひとり、斉藤茂雄プロも参加。
プロチャレンジ20100731-06
アマチュア時代にはナショナルチームで活躍した強豪。
プロチャレンジ20100731-05
ゆったりとしたフォームから繰り出されるボールの曲がり、回転、スピードは凄いのひと言に尽きる。
私には到底真似出来ない。

大会は、1ゲーム目からパーフェクトを達成する人もいて、大盛り上がり。
あちらこちらで歓声が沸き上がった。
ちなみに私は…
1ゲーム目205…ノーミスでイイ感じ。
2ゲーム目256…序盤に1ミスだったけど、後半盛り返した!!
で、3ゲーム目…いつもこのあたりでコケるんだけど…やっぱりやっちまった。
ストライク無しの4スプリットで145…やっちまったよ…orz
前半作った貯金をおもいっきり減らしてしまった。
最終ゲーム、いきなりスプリットでスタート。
こりゃダメだ…とりあえず2フレからアングル変えてみよう。
アプローチで板目3枚中に入っての2フレ…これが大正解!!
面白いようにストライクが続く。
で、結果は…
プロチャレンジ20100731-07
怒涛の10連発!!
久々の大爆発でスコアは276!!

最後の一投で1フレと同じ6-7-10スプリット…ま、俺らしいけどね(笑)
4ゲームトータルで882…かなりイイ感じで終了した。
でも、プロ2人の平均は900ちょい超えでチャレンジアップならず。
返す返すも3ゲーム目が惜しまれる。
順位は15位で…
プロチャレンジ20100731-08
飛び賞のボールポリッシャーをゲット!!

大会終了後、2人からサインをいただいた。
プロチャレンジ20100731-09
プロチャレンジ20100731-10
この写真を貼って家宝にしよう!!

先月来場した酒井美佳プロと谷川プロはプライベートでも大の仲良し。
今度はこの2人揃い踏みのチャレンジマッチがあれば最高かも。
さらに最近専属になった森彩奈江プロや、地元の鈴木亜季プロも加えて、グランドボウル4人娘チャレンジ…こりゃ無理か(笑)
名古屋のセンターではよくあるみたいだけど、私の地元のセンターでも是非実現させて欲しいね。
関係者の皆さん、宜しくお願いします。

谷川章子プロのブログはこちら
斉藤茂雄プロのブログはこちら

スポンサーサイト

テーマ:ボウリング - ジャンル:スポーツ

  1. 2010/07/31(土) 17:31:55|
  2. ボウリング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏のお気に入りアイテム

いよいよ本格的な夏到来。
毎日暑い日が続いている。
そんな日の夜は、やっぱりビールが最高!!
外に飲みに行っても家飲みでも、ビールを飲む機会が多くなる。

私が家飲みの時に使っているジョッキ。
氷ジョッキ20100723-01
数年前にリサイクルショップで500円ぐらいで買ったもの。
ガラス製ではなくプラスチック製。
だからおもいっきり安っぽい。
しかしこのジョッキ、なかなかのスグレモノなのである。
氷ジョッキ20100723-02
内側が空洞になっていて、その中に液体が封入されている。
氷ジョッキ20100723-03
これを一晩冷凍庫に入れておくと…
氷ジョッキ20100723-04
内側の液体が凍って、こんな感じになる。
氷ジョッキ20100723-05
内側の液体は、保冷液なのである。
ここにお気に入りの…
氷ジョッキ20100723-06
よ~く冷えたシルクヱビスを注ぐと…
氷ジョッキ20100723-07
おもいっきり冷たいビールが飲める!!
では、失礼して…
グビッ、グビッ、グビッ…
プハ~~~ッ!!
まさに氷点下の喉越し…これが簡単に味わえる。
これがたまらんのです(笑)



いつもの晩酌のビールが劇的に美味しく!!


内側がガラス製なので飲み心地が違う!!



テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/27(火) 17:10:44|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

とことんツイてない日…orz

『あほや』を出て、R163をひたすら東進。
京都府木津川市に入った。
ここにはあの『無鉄砲』があるから、店に向かったものの、閉まってる。
あっ…今日は月曜日だった…orz

これがケチの付き始め。
R24経由で『まりお流らーめん』に向かう。
しかし…仕込み中。
携帯のらーナビで調べたら、夜のみの営業だった…orz

時間的にほとんどの店が仕込み休憩いたので、ラーメンを諦め、我が青春の味を求めて近鉄郡山駅前に向かう。
そう、『ころっけのハヤシ』である。
三の丸の立体駐車場にKトラを停め、駅方向に歩いて行くと…あれっ?
店の前で何かやっている。
ひょっとして…まさか…イヤな予感。
そして、それは見事的中。
ころっけのハヤシ20100726-01
一瞬、目の前が真っ暗になった。
この地で60年近くやっていた老舗中の老舗。
この街に住んでいた大学生時代の思い出が頭の中を走馬燈のように駆け廻る。
忘れることの出来ない思い出の味。
それが…思わず絶句…しかけた時に、看板の貼り紙発見。
恐る恐る近付いてみると…
ころっけのハヤシ20100726-02
改装かぁ~…よかった!!
8月4日からまた復活するとの事。
一瞬最悪の事態を想像しちゃったよ…。
再開したらまた行こう!!

結局…
天下一品20100726-01
天理の『天下一品』で遅い昼食。
ま、この店のこってりも我が青春の味みたいなモンだし…(笑)

テーマ:_| ̄|○ il||li - ジャンル:日記

  1. 2010/07/27(火) 13:04:35|
  2. Kトラ道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

店名に釣られて…

大阪府門真市での納品を済ませ、タバコを買うためにR163沿いのコンビニに入る。
すると、隣に気になる店発見。
何と言っても、店名が大阪らしくていい。
なにしろ店名が…
あほや20100726-01
あほや20100726-02
あほや!!
思わず吹き出しそうになった。

たこ焼屋なんだけど、ちょっと気になるメニューが…。
あほや20100726-03
ぺちゃ焼?
玉子とチーズとたこ焼をぺちゃんこに焼きましたって…どんな食べ物なんだろう?
値段も安いし、ひとつここは食べてみることに。

中を覗くと、鉄板に溶き卵を丸く薄く広げ、その上にチーズとたこ焼を乗せている。
するといきなりプレス機のようなもので上から押さえ付けた。
そのまま数秒置いてからプレスを外すと、見事ぺちゃんこになっている。
このぺちゃんこになった物をへらで2つに折り畳み、ソースとマヨネーズをかけて完成。
あほや20100726-04
たこ焼のオムレツみたいなものかな。

さっそくひと口…外の卵焼きの味と中のたこ焼の粉モンらしい味が意外と合っていてイイ感じ。
普通のたこ焼よりもマイルドな味がする。
まさにたこ焼のオムレツ。
たこ焼を丸いまま卵で包むのは難しいからプレスするのかな。
こういう味、結構好きかも。

関西地方にかなりの数を出店しているようだし、機会があったらまた寄ってみよう。
公式サイトはこちら

テーマ:the 粉もん - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/27(火) 11:59:16|
  2. 食べ歩き(その他正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『G麺 ふじもり』@御殿場市

御殿場便の帰り、最近オープンした『G麺 ふじもり』へ。

G麺…そういえば、昔西小岩にこんな店があったなぁ~。

残念ながら閉店しちゃったけど…。

この店、静岡県内では数少ない二郎インスパイア系の店である。
ここのところ、どちらかと言えば不似合いな店ばかり行っているし…。
そろそろ久々に男飯をガッツリと食べようということで、この店の選択となった。

今回は初めてということで、ラーメン(小)。
でも、トッピングは男前に、W肉+ヤサイ増しアブラ増し!!
で、出て来たラーメンは、こちら。
G麺ふじもり20100723-01
おお~っ…。
上から見ても凄いけど、真横から見ると…
G麺ふじもり20100723-02
まるで富士山を思わせる凄い盛り具合。
店名の「ふじもり」の由来は、この豪快な盛りにある。
G麺ふじもり20100723-03
このドデカいチャーシュー…最近歳とともに胃袋が弱りつつあるオヤジに食えるのか?
その豪快さに圧倒され、やや弱気になる私。

まずはスープから…と言いたいところだけど、山盛りの野菜から手を付ける。
そうしないとスープはおろか、麺に到達しない(笑)
シャキシャキの茹で具合がイイ感じだけど、野菜そのものは味付け無し。
だから途中で飽きて来る。
そこで肉とスープに手を付けながら、野菜の味に変化を与えながら食べ進む。
スープは濃い目の醤油豚骨で、アブラ増しにしたせいもあり、かなりコッテリ。
肉はすごい重量感で食べ応え抜群。
麺は二郎系ならではのガッチリモッチリの太麺で、まさにワシワシと食べる感じ。

半分ぐらい食べ進んだけど、この量だとさすがに飽きて来る。
そこで…
G麺ふじもり20100723-04
味の変化を与えるために、ニンニクをクラッシャーで搾り潰す。
これでさらにパンチが増した。

残り20%…苦しくなって来た。
麺が、スープが、肉が、野菜が、ボディーブローのようにズシンと効いて来る。
それでも注文した手前、残すわけにはいかない。

残り10%…エアコンが効いているのに汗がポタポタと落ちる。
箸を持つ手の動きが鈍って来る。
もう少しだ…頑張れ俺!!
で、何とか完食。

この店、若い人…特に運動部の学生なんかにはオアシスみたいな存在である。
こういう店が30年前にあったら、間違いなく通っていたと思う。

それにしても、やっぱり無謀だったかな。
デフォでも相当な量があるというのに、いきなりW肉ヤサイ増し…かなり堪えたね。
2~3年前だったらこれぐらい平気で食べていたのに…やっぱり歳には勝てません…orz



G(ガッツリ)麺 ふじもり



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/25(日) 15:25:55|
  2. ラーメン(静岡県)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:6

トマトの後に、またトマト

またまたトマトネタ(笑)
東京駅では必ずと言って良いほど寄る“GRANSTA”をウロチョロしていたら、こんなの発見!!
ぎんざ泥武士20100722-01
フルオーガニックにこだわる『ぎんざ泥武士』の、低温ローストトマトと夏野菜の冷製バジル風味。
これ、旨そうだなぁ~。
でも、トマトは前日に『黄金の塩らぁ麺 Due Italian』でたらふく食ったからなぁ~。
どうしようかなぁ~…と悩みつつも、結局…
ぎんざ泥武士20100722-02
新幹線の中でこれを食べようとしている俺がいる(爆)
ぎんざ泥武士20100722-03
これを天地返しの要領で混ぜると…
ぎんざ泥武士20100722-04
(電車の揺れでカメラぶれました…すんません)
焼いた夏野菜のゼリー寄せが顔を出す。
トマト、かぼちゃ、なす、ズッキーニ、ししとう…色合いが鮮やか。

まずはトマトから…旨味が凝縮していて、半端じゃなく濃厚!!
これに野菜ブイヨンのゼリーのあっさりした旨味が乗っかって、さらに味が広がる。
他の野菜も一度焼いて旨味をギュッと凝縮させているから、旨さが引き立っている。
冷たくて爽やかな食味もイイ感じ。
しかもフルオーガニックの食材&無化調だから、身体にも良い。
速攻で胃袋に収まってしまったのは言うまでもない。

これ、おもいっきりド真ん中のストライクだった。
猛暑の日の3時のおやつにも良し、飲んだ後の〆にも良し…いろいろと楽しめそう。
ちなみにこの日は飲んだ後の〆。
この店が近所にあったら、夏の間はこれ毎日買っちゃうかも(笑)

テーマ:エキチカの旨いモノ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/24(土) 13:54:29|
  2. GRANSTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『黄金の塩らぁ麺 Due Italian』@市ヶ谷

市ヶ谷ハンドキャリー便の帰り、こちらの店で昼食。
Due Italian_20100721-01
『黄金の塩らぁ麺 Due Italian』…ガチンコラーメン道、イタリアン石塚氏の店である。
どう見てもラーメン屋には見えないけど、ラーメン屋なのである。
Due Italian_20100721-02
Due Italian_20100721-03
あれっ? 左下に写っている子は、ひょっとして…
Due Italian_20100721-04
やっぱりアッキーナだ♪
いきなりテンションが上がるオヤジ…って、歳考えろよ俺(爆)

黄金の塩らぁ麺を食べる予定だったけど、何しろこの日の東京は猛暑。
冷たいラーメンに変更。
ちなみにこの日は塩らぁ麺材料不足にてお休みだった。

今回食べたのは、冷製イタリア麺赤。
Due Italian_20100721-06
おお~っ…真っ赤!!
超前衛的なルックスに、一瞬たじろいでしまった。
Due Italian_20100721-07
ミニトマトの鮮やかさと瑞々しさがたまらない。
Due Italian_20100721-08
スープも真っ赤!!
この前食べた『太陽のトマト麺』も鮮やかだったけど、これはさらにその上を行く鮮やかさ。

まずはスープから…えっ?
これ、トマトなの?
ものすごく甘い。
かと言って、大量の砂糖をブチ込んだようなわざとらしい甘さではない。
トマトというよりもフルーツのような甘さが口いっぱいに広がる。
その後を追って、野菜としての顔…トマトの濃厚な甘味と酸味がやって来る。
隠し味にリンゴ酢でも使っているのかな?
でも、酢の臭いや渋味は皆無。
酢が苦手な私でも大丈夫。
元々甘いモノは得意ではないが、この甘さはそれほど抵抗無く受け入れられた。

麺はストレートの細麺。
しなやかで滑らかな食感がイイ感じ。
冷水で締められているのけど、腰は過度なものではなく丁度良い。
さらに、強烈なインパクトのスープに負けないぐらいに濃厚な小麦の味がある。

トッピングは大量のミニトマトと、イタリアンパセリの葉が1枚のみ。
チャーシューもメンマも入っていない。
でも、その潔さがいい。
むしろチャーシューやメンマが入ったら味のバランスがバラバラになりそうだ。

とにかく、トマト、トマト、トマト…どこを取ってもトマト。
トマトだらけの一杯である。
でも、最後まで飽きることなく完食してしまったのだから、凄い一杯だ。
トマトが持つ甘味、酸味、青臭み、コク…それがすべてプラスの方向に引き出されている。
トマトの全てを知り尽くした料理人だからこそここまでの味を作り上げることが出来たのだろう。
女性が大喜びしそうな一杯。
だから…オヤジが一人で食べるのは…ちょっと恥ずかしいね(笑)

ただただ脱帽…参りました。



黄金の塩らぁ麺 Due Italian



  1. 2010/07/22(木) 23:40:47|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

久々の『湧登』

昨日の夜は久々で『湧登』に。
まずはお通しのぼっかけ。
湧登20100720-01
牛すじ大好きオヤジ、いきなりテンションアップ。
これを肴に生ビールを流し込む。

鶏肉が食べたい気分だったので、店主の山ちゃんにおまかせで注文。
すると、出て来たのはこちら。
湧登20100720-02
駿河軍鶏の希少部位の焼物。
湧登20100720-03
皮…これは特に希少というわけではないが…
湧登20100720-04
せせりに気道。
湧登20100720-06
「はり」と呼ばれる部位。
湧登20100720-07
背肝。
湧登20100720-05
白子。
他にはぼんじりも…。
鶏の白子なんて初めて食べたよ~!!
トロッとしていて旨いのなんの…。
希少部位だけあって、1日に1食か2食分、無い日もあるというから、食べられただけでも超ラッキー!!

次は特製のソーセージ。
湧登20100720-08
かぶり付いた瞬間の肉汁の量が半端じゃない。
酒が進むことこの上ない。

最後の仕上げは、大好物のかしみん焼き。
湧登20100720-09
普通はソースで食べるのだが、これを醤油と柚子胡椒で食べるのが私のお気に入り。
試しに吉田うどんの店に常備してある「ずりだね」を付けて食べてみたけど、これもなかなかイイ感じ。
というか、何でずりだねなんかあるんだよ(笑)
ま、そこがこの店の面白いところなんだけど…。

ここまでで生ビール二杯、芋焼酎ロック三杯、氷結初垂(ハナタレ)焼酎一杯…いい気持ちになって店を出た。

テーマ:酒の肴 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/21(水) 18:28:53|
  2. 酒・肴
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

神戸便小ネタ二題

新神戸駅で、帰りの新幹線待ち。
メチャクチャ暑くておもいっきり汗をかいたので、改札前の店で水分補給。
片道ハンドキャリーの帰りだからこの日は車の運転はしなくてもOK…ということは…
ぼっかけ20100716-01
当然、こういうことになる(爆)
キンキンに冷えた生ビールのあまりの旨さにイッキ呑み…生き返った~!!
肴は、神戸牛をおもいっきり堪能したかったけど、なにしろしがない貧乏中年。
だから…
ぼっかけ20100716-02
ぼっかけ20100716-03
神戸名物、ぼっかけ。
神戸流の牛すじ煮込み。
これだって立派な神戸牛だぜ(爆)
浅草の牛すじ煮込みよりも汁気が少なく、濃厚で甘辛い味付け。
こりゃビールが進む進む!!
これと生ビール2杯をやっつけて、新幹線に乗り込む。


「のぞみ」からの乗り換えで、名古屋駅で下車。
名古屋といえば、きしめん。
ホームにある立ち食いカウンターに行くと、ちょっと興味深いメニュー発見。
食券を買ってカウンターのオネエサンに渡す。

気になったメニューというのは、こちら。
麻辣麻婆きしめん20100716-01
麻辣麻婆きしめん。
汁無しのきしめんの上に、麻婆豆腐のベースがかかっている。
この餡がレトルトなのは御愛嬌。
これをグチャグチャにかき混ぜて食べる。
麻辣麻婆きしめん20100716-02
四川花椒がガッチリと効いていて、ビリビリ系の辛さ。
私の好みド真ん中のストライク…こりゃ~旨いや!!
こういう食べ方もあったんだ…。
名古屋駅を利用する機会があったら、また食べてみよう!!

テーマ:エキチカの旨いモノ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/18(日) 10:34:53|
  2. ハンドキャリー道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『麺道 しゅはり』@神戸市灘区

神戸での昼食は、こちらの店で。
麺道しゅはり20100716-01
麺道しゅはり20100716-12
『麺道 しゅはり』…神戸でも屈指の人気店。
潮(塩)らあめん専門店。

店内に入り、真っ先に目に入ったのはこれ。
麺道しゅはり20100716-02
塩ざるそば。
この日は天気が良く、メチャクチャ暑かったので、こちらを注文。
麺道しゅはり20100716-04

これにはオススメの食べ方がある。
麺道しゅはり20100716-03
こちらに従って、まずは麺のみ食べてみる。
麺道しゅはり20100716-05
こりゃ旨い!!
ツルツルとした滑らかな食感に、しっかりした腰。
何よりも小麦の旨味が濃厚なのがいい。

次に、こだわりの塩「ぬちまーす」を振ってひと口…麺の旨味がより増幅され、より味わい深くなった。
特に引き出されたのは、何ともいえない上質な甘味。
塩も単体でちょっとなめてみたが、柔らかくてマイルド…塩だから当然しょっぱいけど、刺激が少ない。
粒子も超細粒…というか、まるでパウダーのような感じで、舌の上でサッと溶けてしまう。

今度はかえしにつけてひと口。
麺道しゅはり20100716-06
節系の旨味が絡んでイイ感じ。
かえしの味は比較的軽めで、麺の旨味を消していない。

途中ですだちを搾り…
麺道しゅはり20100716-07
何もつけずにひと口。
麺そのものの旨味にすだちの酸味が加わって、爽やかな味わい。
ぬちまーすを振ると、さらにイイ感じになる。
かえしにつけると、節系の香りと柑橘系の香りが絶妙に絡む。

ここまでで6通りの食べ方が味わえたが、どの食べ方も絶妙の旨さ。
その中でも、ぬちまーすのみで食べた2番目の食べ方が一番好みに合った。
何しろこの食べ方だけで、半分近く食べちゃったし…。
すだち+ぬちまーすもイイ感じだったけど、塩がすだち独特の苦味も引き出してしまうのが気になった。
すだちはむしろかえしとの相性が良かった。
最後に残ったかえしは何も割らずに飲んでしまったが、すだちがほのかに香って、割らなくても旨かった。


塩ざるそばを食べながらカウンターの中の厨房を覗くと、他のお客さんが注文した潮らあめんを作っていた。
これが見た目なかなかそそられる。
塩ざるそばを食べ終えてから、勢いで注文しちゃった(笑)
麺道しゅはり20100716-08
麺道しゅはり20100716-10
まずはスープから…神奈川淡麗系のようなインパクトは無いけど、じんわりと奥深い旨味。
鶏ガラや節系の旨味が突出しているわけではなく、バランスが取れている出汁で、それをぬちまーすが穏やかに味をまとめている感じ。
写真で例えれば、神奈川淡麗系が絞り込んだカチッとしたコントラストの味わい。
それに対して、この店のスープは絞り開放のソフトフォーカス系といったところか。

麺は全粒粉使用の平打ち麺。
麺道しゅはり20100716-11
全粒粉らしく超濃厚な旨味がたまらない。
モチッとした食感もイイ感じで、その形状からもわかるようにスープの絡みは抜群。

チャーシューは厚みのあるものが1枚。
麺道しゅはり20100716-09
豚の旨味がしっかりと封じ込められていてジューシー。
柔らかい中にも適度な張りがあって、丁寧な仕事振りが窺える。

好みが分かれるであろうと思ったのが、生ワカメのような生海苔のような海藻の存在。
これを混ぜると磯の香りがかなり強くなりそうなので、少しだけ混ぜてからスープをひと口。
少量ならばほんのりと磯の香りを楽しめるけど、全部混ぜると磯の香りが過度に強くなりそう。
かと言って残すのも申し訳ないので、海藻だけ7割方食べてしまってから食べ始めた。
注文の際に海藻の量を調整してもらえば大丈夫かと思うが…。
海藻の存在はともかく、しみじみと旨い一杯であると同時に、他ではあまり味わえないオンリーワンの味だった。

麺の旨味を十分に引き出した味、丁寧な仕事振り…人気店なのも頷ける。
定期的に限定メニューを出しているのもいい。
他にも御飯物とかの気になるメニューもあったし、神戸に行った時にはまた寄ってみたくなった。



麺道 しゅはり



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/18(日) 09:37:29|
  2. ラーメン(兵庫県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神戸で鉄人に会った!!

神戸ハンドキャリー便を済ませ、長田区へ。
目的地はJR新長田駅近くの若松公園。あの「鉄人」に会うためである。
と言っても、阪神の金本選手ではない。
鉄人広場20100716-01
鉄人28号…神戸出身の漫画家、故・横山光輝氏の代表作で、私がまだ子供の頃にアニメで放送していた。
その鉄人28号の等身大フィギュアが、ここにあるのだ。

公園に進むと…
鉄人広場20100716-03
いた!!
高さ18m…圧倒的なデカさである。
近付いて見上げると…
鉄人広場20100716-04
ド迫力!!
鉄人広場20100716-05
右に写っている女性と比較してみると、そのデカさがよくわかる。

望遠でアップ。
鉄人広場20100716-06
鉄人広場20100716-08
鉄人広場20100716-07
何とも力強く逞しい背中。

最近JR東静岡駅北口の等身大ガンダムが話題になっているが、ガンダムは期間限定。
それに対して、この鉄人はこの街のシンボルとして永久にそびえ立つ。
だから…
鉄人広場20100716-02
こんな看板もあるし…
鉄人広場20100716-09
街の風景に完全に溶け込んでいる。

阪神淡路大震災…特にこの長田区は被害甚大で、多くの家屋が倒壊し、多くの犠牲者が出た。
あの悪夢のような出来事から15年、長田区は凄まじいスピードで復興を遂げた。
その背景には、とてつもない地域住民のパワーがあったのだと思う。
鉄人は、まさにそのパワーの象徴である。
力強さの象徴として、地域住民に元気と勇気を与えるシンボルとして、いつまでもこの勇姿を見せ続けて欲しい。



◇◇◇追記◇◇◇
アニメ『鉄人28号』のOPを見つけました。

ああ…懐かしい…。

テーマ:神戸 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/07/17(土) 08:22:33|
  2. ハンドキャリー道中記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

『つけめん TETSU』の限定セット

『つけめん TETSU』の限定セットが届いた。
つけめんTETSUセット20100710-01
内容物は、つけ麺2食分と…
つけめんTETSUセット20100710-02
店で使用している焼き石、トング、金属製のレンゲ。
つけめんTETSUセット20100710-03
この石を焼いてから、トングでレンゲに移し、冷めかかったつけ汁に投入すれば、またアツアツを楽しめる。
こりゃ早速やってみようと思ったら、箱の底から1枚の紙。
何だろうと思って見てみると…
つけめんTETSUセット20100710-04
観賞用としてお使い下さい…って、これじゃ意味無いじゃん(笑)
どうしても本来の使い方をする時には自己責任で…ということらしい。
これ見て急激に萎えた(笑)
だから、まだやってない(爆)
今週末あたりにやってみる予定。

テーマ:お取り寄せグルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/15(木) 16:36:27|
  2. 食べ物(正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『東京らーめん ドラゴン』@茨城県下妻市 夏季限定

久々の茨城便。
筑西市で納品を済ませ、久し振りに『東京らーめん ドラゴン』へ。
東京らーめんドラゴン20100710-01
昨年1月以来の来訪である。

カウンターに座ると…
東京らーめんドラゴン20100710-02
デビルドラゴンに冷やしラーメン。
前回行った時にデビルドラゴンを食べて結構ツボだったのが懐かしい。
(その時の日記はこちら
東京らーめんドラゴン20100710-03
今回は夏季限定の冷やしラーメンと、ミニ炙りチャーシュー丼を注文した。

待つことしばし、冷やしラーメン登場。
東京らーめんドラゴン20100710-04
一見普通の温かいラーメンのようだけど…
東京らーめんドラゴン20100710-05
おくらと大根おろしに冷やしらしさを感じさせる。
あと、山葵。
東京らーめんドラゴン20100710-08
好みでスープに溶いて食べるスタイルは、名古屋の三吉系の冷やしに通ずるものがある。

まずはスープをひと口…醤油がかなり主張している。
やや濃い目の味で、醤油の旨味、コク、まろやかさをギュッと凝縮させた感じ。
さらにその香りの良さが印象的。
かなり上質な醤油を使っているようだ。
塩角は取れているものの、取り過ぎて味がぼやけていないのがまたいい。
これだけ醤油の良さを引き出した返しはなかなかお目にかかれない。
そんな返しに合わせるスープは、鶏ガラと節系がベース。
動物性脂分は控え目ながら、旨味はしっかりと出ている。
節系は控え目で、それほどガツンと主張してこない。
その控え目度合いが、返しの素晴らしさをより際立たせているような印象。
決してバランス重視ではないけど、わざとバランスを崩してそれをインパクトにしている感じが面白い。
途中で山葵を溶くと、爽やかな辛味が加わって、さらに味わい深くなった。

麺は特製の縮れ平打ち麺。
東京らーめんドラゴン20100710-09
ビロビロとした独特な食感で、その形状のせいもあってスープとの絡みは抜群。
腰はそれほど強くは感じなかったが、冷やして締まり過ぎた麺よりは断然こちらのほうが食べやすい。

トッピングのチャーシューは炙ってある。
東京らーめんドラゴン20100710-07
冷たいスープに入れることによって固くなるのでは…と心配だったけど、それは杞憂だった。
とにかく柔らかくてジューシー。
肉の旨味がギュッと凝縮された絶品チャーシューである。
東京らーめんドラゴン20100710-06
味玉もトロトロで、いい仕事をしている。
ラーメンにかいわれという組み合わせは嫌う人が少なくないけど、この一杯には意外と合っていた。
写真には写っていないけど、メンマは大好物の穂先メンマ。
柔らかいけどシャキシャキした歯触りがイイ感じ。

こんな一杯なので、箸もレンゲも止まらない。
気付いたら丼は空っぽになっていた。
出汁の効いた『伊駄天』の涼夏とはまた違った旨さに完全にハマッてしまった。

サイドメニューのミニ炙りチャーシュー丼。
東京らーめんドラゴン20100710-10
写真撮る前にひと口食っちゃった…(笑)
ラーメンにトッピングされていたのと同じく、柔らかくて旨味たっぷりのチャーシュー。
タレは薄味で、肉の旨味の邪魔をしないのがいい。
しゅかりん☆さんがオススメなのも頷ける。
こちらも速攻で完食してしまった。
あっ…しゅかりん☆さんのもうひとつのオススメ、水餃子を食べるの忘れてた!!
これは次回の楽しみということで…。



東京ラーメン ドラゴン 下妻店



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/13(火) 19:51:38|
  2. ラーメン(茨城県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さて…どこに行こうかな?

昨日、青春18きっぷを購入。
青春18きっぷ20100711
1回分はもう使い道が決まっているけど、あと4回分は未定。
夏休みが8月13日~16日なので、この4日間でちょっと遠くまで旅に出ようかと画策中。
時刻表20100711
時刻表とにらめっこ(笑)
ネット時刻表でもいろいろ検索。
さて…どこに行こうかな?
配車センターの鉄ヲタ(乗り鉄)S君にいろいろ訊いてみようかな?

テーマ:青春18きっぷ - ジャンル:旅行

  1. 2010/07/12(月) 08:41:34|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

成田名物

成田便の帰り、どうしても欲しいものがあって駅前方面へ。
しかし目的の店に近付くにつれて、大渋滞。
何かと思ったら、この日は祭の当日で、あちらこちらで交通規制。
目的の店の通りは通行止め。
さらに近辺の駐車場はどこも満車。
ああ…ついてない…orz

仕方がないので、最寄りのスーパーへ。
老舗のものが買えなかったから、ここはスーパーで売っているもので妥協した。

私が買ったのは、これ。
鉄砲漬20100709-01
成田名物、白瓜の鉄砲漬。
白瓜の種をくり抜いて、そこに紫蘇で巻いた唐辛子を詰めて、さらに千葉名産の醤油に漬けたもの。
これが旨いの何の…。鉄砲漬20100709-02
御飯のおかずにもいいけど、酒の肴にもピッタリ。
特に焼酎ロックとの相性は抜群!!
夜中に帰って来て、早速これで一杯やっちゃったよ~。
今晩もこれで楽しむ予定(笑)

テーマ:ご当地名物 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/11(日) 10:53:53|
  2. 食べ物(正常系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「ゴリラー油」開発プロジェクト アレンジ編

…なんてまた大袈裟なタイトル付けたけど、大したことはやってない(笑)
配合をちょっと変えただけである。

今回は辛味をさらにアップさせるため…
韓国産唐辛子…小さじ2(前回は小さじ1)
日本一辛い黄金一味…小さじ1(前回は小さじ1/3)
四川花椒…小さじ1/2(前回は小さじ1/4弱)
にしてみた。
それに合わせてパプリカは半量(5グラム)に。

あとは、前回ふと思いついた食材…
ゴリラー油20100705-01
クルミとカシューナッツをそれぞれ10グラムっずつ入れることにした。
同時にアーモンドとフライドガーリックを半量(10グラム)にして、具の量を調整した。
ゴリラー油20100705-02
クルミとカシューナッツはビニール袋に入れ、すりこぎで叩いて砕いてから使った。
ゴリラー油20100705-03
あとは今までと同じ要領。
出来上がりをスプーンですくってひと口食べてみると、辛さがイイ感じに増していた。
3種類に増やしたナッツの効果はかなり大きく、旨味が複雑に混ざり合って奥深い味わいになった。
旨味だけではなく、食感も複雑になっている。
フライドガーリックを減らしたハンデがまるで感じられない。
むしろ香りがマイルドになった感じがする。
こりゃいいものが出来たぞ~♪
ゴリラー油20100705-04
粗熱を取ってから瓶に詰め、冷蔵庫で保存した。

翌日、試食。
今までは白飯に乗っけるだけだったけど、今回はこれを使ってぺペロンチーノを作ってみた。
これだけでは寂しいから、冷蔵庫にあったベーコン、キャベツ、グリーンアスパラ、アンチョビフィレも使用。
ニンニク、赤唐辛子、アンチョビフィレを刻んだものを合わせ、包丁で叩いてペースト状にする。
但しニンニクと赤唐辛子は通常よりも少ない量。
これをEVオイルで弱火で炒め、香りを移す。
これでベーコンを炒めてから、ゴリラー油小さじ2を投入。
茹で上がったパスタと野菜(パスタと野菜は同じ鍋で時間差調理)を合わせ、よく混ぜてから皿に盛る。
最後にゴリラー油をトッピングして…
ゴリラー油のぺペロンチーノ20100706-01
ゴリラー油のぺペロンチーノ20100706-02
完成!!

早速ひと口…こりゃ意外と合うね。
辛さもイイ感じだし、いつものぺペロンチーノよりも旨味が違う。
やはりナッツを増やした効果が出ていた。

ゴリラー油もこれで3回目、これでほぼ完成じゃないかな。
このレシピでしばらく作り続けてみようかと思う。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/07(水) 09:21:36|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『太陽のトマト麺』@御茶ノ水

東京都荒川区からの帰り道、昼食は久し振りに『豚野郎』でガツンと食べようと思い、御茶ノ水方面へ。
コインパーキングを探しながら駅周辺をウロチョロしていたら、面白そうな店発見!!
予定変更して、そちらに行くことに…。

その面白そうな店というのは…
太陽のトマト麺20100705-02
『太陽のトマト麺』
太陽のトマト麺20100705-01
一見イタリアンの店だけど、実はラーメン屋なのである。

店内は明るく清潔感があり、ラーメン屋というよりはイタリアンカフェのような雰囲気。
それ故に若い女性に人気があるようで、女性客が多かった。
というよりも、男の客は俺だけだった…(笑)

メニューは、こんな感じ。
太陽のトマト麺20100705-04
トマトスープのラーメンなのである。
これ以外には鶏白湯スープのラーメンもあるけど、ここはやっぱりトマト麺を食べることに。
今回は太陽のチーズラーメンを注文した。
太陽のトマト麺20100705-05
何とも鮮やかな赤いスープ。
太陽のトマト麺20100705-07
トマトの果肉もしっかり入っている。
太陽のトマト麺20100705-06
トマトと言ったらやっぱりチーズが相性ピッタリ。
ビジュアル的にはラーメンと言うよりも、トマト味のスープパスタと言った趣。

まずはスープから…一気に広がるトマトの爽やかな酸味。
その後を追って、鶏ガラスープの旨味。
さらにチーズのまろやかさとコクや、ハーブの香り。
まさにイタリアン全開!!

麺はやや白っぽい細麺。
太陽のトマト麺20100705-09
腰はそれほど強くもなく弱くもなく、食感はなめらか。
豆乳を練り込んであるそうだけど、豆乳の味はそれほど強くない。
どことなく細目のパスタのような感じだけど、中華麺らしさも感じさせる不思議な麺。
個人的にはもう少し腰の強い麺のほうが好みだけど、これはこれでいいんじゃないかな。
ただ、オヤジには麺の量が少なく、速攻で無くなってしまった。

ここで登場するのが、〆のライス。
この店では「らぁリゾ」という名前でメニューに載っている。
このスープに白飯は絶対に合うはずだ…ということで、らぁリゾを追加。
太陽のトマト麺20100705-10
何かふりかけられてある。
ちょっと食べてみると、フライドオニオン。
これにスープを半分ほど注ぐと…
太陽のトマト麺20100705-11
おお~っ…凄くイイ感じだ!!
これをちょいと混ぜてからひと口…思った通りドンピシャのマッチング。
フライドオニオンの甘さと香ばしさが加わり、どんどん食が進む。
チーズもいい仕事をしている…チーズラーメンにして大正解だったかも。
残りのスープを全部注ぎ、一気に平らげてしまった。

今回食べたチーズラーメン以外にも気になるメニューがいろいろあったし、今度また行ってみようかな。
おっさん一人で入るのは気が引けるけどね(爆)



太陽のトマト麺 新御茶の水支店



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/06(火) 17:35:22|
  2. ラーメン(東京都)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『潮中華 KAZE』@相模原市

神奈川県大和市への仕事を終え、逆方向の相模原へ。
久し振りに『潮中華 KAZE』で昼食。
潮中華KAZE20100703-01
潮中華KAZE20100703-02
旧『風と花』以来…ということは、2年振り以上かな?

店内に入ると、雰囲気は『風と花』時代とそんなに変わっていない。
でも、店の片隅に製麺機が!!
確か以前は無かったような…。

メニューは二郎インスパイア系と、以前からの潮中華系の二本立て。
あとは限定メニュー。
今回の限定はお隣の八王子系ラーメンだった。

今回は二郎系の「まぜ郎」を大盛りで注文。
「今日は通常太麺のほかに、手切りの太打ち麺もありますよ~」
という店主のひと言。
今日は…ということは、いつもあるわけじゃないのかな?
こりゃ是非とも食べてみなきゃ…ということで、手切り太打ち麺にしてもらった。

麺が麺だけに、茹で時間は結構かかる様子。
10分ちょっと待った後、「まぜ郎」が出て来た。
潮中華KAZE20100703-03
おお~っ…いいねぇ~。
野菜たっぷりだし…
潮中華KAZE20100703-04
でっかいグリルチキンに…
潮中華KAZE20100703-06
温泉卵にパルメザンチーズに…
潮中華KAZE20100703-05
二郎系では絶対に外せない、大量のニンニク!!
ジャンク好きの血が騒ぐ。
これをまぜそばの流儀に従い、グチャグチャに混ぜる。
丼の底にタレがあるので、天地返しの要領でひたすら混ぜると…
潮中華KAZE20100703-07
こりゃたまらんわい(笑)
で、例の麺は…
潮中華KAZE20100703-08
不揃いな太目の平打ちで、ワイルドな感じ。
こういう麺、好きだなぁ~。

とりあえずひと口…醤油味の強めのタレだけど、食べている間にその強さは気にならなくなる。
鶏や背脂や魚介の旨味とコク、ニンニクの強烈な香り、唐辛子の辛味、チーズや温泉卵のまろやかさ…これらが口の中で代わる代わる主張する。
まさに混沌とした複雑な味わい。
このカオスな味わいがまぜそばの醍醐味ともいえる。
麺の腰は見た目の通り力強く、口の中で暴れるような食感。
小麦の旨味が濃厚で、タレやトッピングの強い味に負けていない。
こういう一杯には理屈は不要…ただひたすら食べまくるべし!!
大盛りの麺が速攻で胃袋に消えて行った。

こういうパワフルな一杯があるかと思えば、潮中華系のような繊細で優しい一杯もある。
この両極端な味が同居しているところが何とも魅力的。
さらにはオリジナリティ溢れる限定メニューを精力的に開発する店でもある。
『風と花』時代に、冬季限定の鮟鱇ラーメンにおもいっきりハマッたのが懐かしい。
最近は新幹線での仕事が多くてなかなか寄れないけど、機会があれば是非とも再訪したい。



潮中華 KAZE



テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/05(月) 23:51:07|
  2. ラーメン(神奈川県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏のラーメンは、やっぱりコレ!!

7月に入り、日に日に暑さが厳しくなりつつある今日この頃。
暑さが厳しくなると、食欲も減退気味。
そんな時には、やっぱりコレ!!
涼夏20100630-01
「涼夏」…『伊駄天』の夏の名物メニューである。

今年は冷やし柚子鶏。
この店らしい節の効いた淡麗でキレのある塩味スープに加え、柚子の爽やかな香りと酸味が食欲をそそる。
このスープにはシャキッとした細麺がよく似合う。
さらに、昨年同様に…
涼夏20100630-03
とろろ昆布と梅干しのトッピング。
とろろ昆布はスープにさらなる旨味を与えると同時に、潤滑油的に食感をスムーズにしている。
梅干しは唾液分泌のカンフル剤…減退していた食欲が見る見るうちに蘇る。
柚子とはまた違った力強い酸味もアクセントになっている。
欲を言えば、丸ごとではなく包丁で叩いたペースト状の梅で、さらに細かく刻んだ大葉も入っていれば最高かも。

御馴染みの鶏チャーシュー。
涼夏20100630-02
これが絶品!!
柔らかく、香ばしく、凝縮された鶏の旨味がイイ感じ。
これを肴に一杯やったら…たまらんだろうな~(笑)

今年も何度もこの一杯のお世話になりそうだ。

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/04(日) 10:06:50|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼鳥屋さんのライスバーガー

東京ハンドキャリーの帰り道、いつもの“GRANSTA”へ。
焼鳥や親子丼が旨い『鳥麻』の前を通りかかった時、こんなの発見。
純和鶏つくねのチーズライスバーガー20100701-01
純和鶏つくねのチーズライスバーガー。
今まで無かったから、新製品かな?
ちょっと面白そうなので、早速買ってみた。

箱を開けると…
純和鶏つくねのチーズライスバーガー20100701-02
おっと~…包んであった。
この包み紙と焼鳥屋のギャップがいいね。

包み紙を開くと…
純和鶏つくねのチーズライスバーガー20100701-03
ライスバーガーとはいえ、そこはさすがに和食の店だけあって、和のエッセンスをしっかりと感じさせる。
純和鶏つくねのチーズライスバーガー20100701-04
パティは鶏つくね。
純和鶏のつくねというところが、焼鳥屋としてのこだわりか。

早速かぶり付く…照り焼きソースが少な目であっさりとした味だけど、鶏の旨味がしっかりしていてイイ感じ。
さらに黒胡麻の香ばしさとプチプチした歯触りがいいアクセントになっている。
大葉の爽やかな香りも合っている。
ソース少な目なので、手がベト付くこともない。
ひと言で表現すると、大人のライスバーガーと言ったところか。
華やかさは無いけど、素材ひとつひとつに拘り、しっかりと作り込まれているのがいい。

唯一残念なのは、冷たいこと。
冷めていても旨いけど、これが熱々だったらもっと旨いだろう。
店頭の電子レンジの有無は未確認なので、今度訊いてみようかと思う。

テーマ:エキチカの旨いモノ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/07/03(土) 23:41:33|
  2. GRANSTA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
Kトラ道中記 (45)
ハンドキャリー道中記 (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。