必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『凌駕IDEA』@長野県松本市

この日は長野県松本市行き。
夕方に納品を済ませ、遅い昼食。
何しろ時間が無くて定時に食えなかった…orz
ま、よくある話だけどね。

向かったのは、こちらの店。
凌駕IDEA20110822-01
『凌駕IDEA』…今、長野県内で勢いのある『凌駕』グループの店である。

見た目、ラーメン屋に見えない店構え。
どう見ても喫茶店のような佇まい。
店内に入ると、さらにそんな印象が深まる。
凌駕IDEA20110822-02
古いピアノが置いてあり、ボックス席はソファー。
レトロ調のインテリアで、何とも居心地が良い。

さて、何を食べようか…メニュー(それもレストランのような立派なメニューブック)をめくると…

見つけてしまった禁断の文字…

強烈煮干しそば(爆)

煮干し、それも強烈…こりゃ食べるしかない!!

夜の部はトッピングが一品サービス、麺大盛りサービスになっている。
トッピングは味玉をチョイス。
麺大盛りは、麺とスープの量のバランスを考慮してパスし、普通盛りにした。

出て来たラーメンは、こちら。
凌駕IDEA20110822-03
出て来た瞬間、煮干しの芳しい香りがプ~ン!!
凌駕IDEA20110822-04
しかも、このスープの色!!
どことなく、あの『長尾中華そば』を彷彿とさせる。
凌駕IDEA20110822-05
キャベツのトッピングがなかなか面白い。
そういえば、この店には二郎系のメニューもあった。

まずはスープをひと口…

おお~~~っ!!
こりゃ凄ぇ~~~っ!!


重厚な動物系の旨味に、敢えて苦味やエグ味を残した濃厚な煮干しの味。
『長尾中華そば』の「こく煮干し」にも匹敵するほどのパワーに驚いた。
とろみがあり、やや強目の塩分濃度もそっくり。
どこまでも力強く、どこまでも旨く…後引く旨さがたまらない。

麺は中細のストレート。
凌駕IDEA20110822-06
『長尾中華そば』で細麺の「こく煮干し」を食べた時に相性がイマイチだったので、ちょっと心配。
しかし、食べてみたらその心配は杞憂だった。
シャキッとした食感で腰があり、喉越しも抜群。
中細ストレートながら、意外とスープの絡みも良く、しっかりとスープを持ち上げてくれる。
でも、やっぱりこのスープだったら中太麺以上で食べてみたい気もするね。

チャーシューは豚バラで、柔らかくてイイ感じ。
薄味なので、スープの邪魔をしないというか、スープが濃厚なので箸休めにもなる。
しかし、チャーシューが箸休めって、一体どこまで濃厚なんだよ(笑)
味玉は黄身がドロッと流れ出す茹で具合で、これがまた旨い。
メンマは柔らかい中にもシャキッとした食感が小気味良い。
ほうれん草とキャベツは、本当の意味での箸休めで、口の中を程良くリセットしてくれる。

こんな一杯だから、当然ながら完食。
丼の底には、大量の砕けた煮干し…その濃厚な煮干しの味も、これを見て納得。

まさか長野県で、こんなに強烈な煮干し系を食べられるとは思ってもみなかった。
見事なほどに長尾インスパイアの一杯!!
大満足で店を後にした。

他にも気になるメニューがいろいろあったし、再訪確実!!
今度はあっさり系の煮干し醤油にしようか、激辛のスーパーレッドにしようか、もう悩んでるよ(笑)



凌駕IDEA




関連ランキング:ラーメン | 渚駅西松本駅信濃荒井駅



スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/08/24(水) 18:58:43|
  2. ラーメン(長野県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久々にカルボナーラ!!

今日の昼は久々にカルボナーラ。

材料は、こちら。
カルボナーラ20110820-01
EVオリーブオイル
ペコリーノ・ロマーノ(無ければパルミジャーノ・レッジャーノでも可)
パスタ
生卵2個
グアンチャーレ(無ければパンチェッタやベーコンでも可)
あとは黒胡椒を少々
今回は本場流レシピ&ヘルシーに仕上げたいので、生クリームは使わない。

まずは大き目の鍋で湯を沸かし、湯量の1%の塩を入れ、パスタを茹でる。

次にボウルに卵を割り入れる。
カルボナーラ20110820-02
全卵1個に卵黄1個。

ペコリーノ・ロマーノを摩り下ろし…
カルボナーラ20110820-03
ボウルの卵と混ぜ合わせる。

フライパンでグアンチャーレを炒める。
カルボナーラ20110820-04
グアンチャーレから脂がいっぱい出るので、フライパンに油を敷く必要は無い。
ここにパスタの茹で湯を注ぎ、フライパンを強く揺すって脂分を乳化させる。

炒めたグアンチャーレをボウルに移し、混ぜ合わせる。
この時に、パスタを茹でている鍋の湯気をボウルに当てながら混ぜる。
カルボナーラ20110820-05
※注意
この時に、ボウルを茹で湯に浸けてはダメ。
あっという間に卵が固まってしまう。

こうすることによって、チーズが卵液に溶け込みやすくなり、滑らかなソースに仕上がる。
カルボナーラ20110820-06
ペコリーノ・ロマーノはパルミジャーノ・レッジャーノよりも融点が低く、作業が楽なのがいい。

あとは茹で上がったパスタを投入、黒胡椒を振ってしっかりと混ぜ合わせる。
仕上げにEVオリーブオイルを振りかけ、さらに混ぜ合わせ、皿に盛り付けて…
カルボナーラ20110820-07
完成!!
カルボナーラ20110820-08
ちょっとソースが少なかったかな。
混ぜ合わせる時に茹で湯を追加しても良かったかも。

味はややあっさり気味だけど、それでも十分コクは出た。
生クリームを使えばもっとコッテリした仕上がりになるけど、元々高いカロリーが更に高くなるし…。
塩分もグアンチャーレとペコリーノ・ロマーノ、茹で湯のみだけど、それで丁度良い塩梅。
ほぼ狙い通りの味になった。

久し振りに作った割にはうまく行ったけど、もうちょっとうまく出来そうな気がする。
グアンチャーレをカリカリまで炒めて、抽出した脂を白ワインで乳化させてもいいかも。
今回は茹で湯を使ったけど、白ワインの方が味も香りも良くなりそうだし…。
グアンチャーレもペコリーノ・ロマーノも残っているし、近日中にもう一度作ってみる予定。

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/08/20(土) 19:32:44|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

『らーめん福たけ』@千葉市若葉区

更新、またサボってました…俺プロで(笑)
ということで、久々の更新。

成田早朝便の帰り、以前テレビで見て以来気になっていた店へ。
福たけ20110805-01
『らーめん福たけ』…千葉の人気店で、最近は支店を数店舗出すぐらいに勢いがある。

この店の何が気になっていたかというと、豚骨煮干し。
それも半端じゃない量の煮干しを使っているという。
『長尾中華そば』や『たかはし中華そば店』を経験以来、今まで以上に煮干し中毒が進んでしまった俺(笑)
こういう店の情報を仕入れたら、行きたくてしょうがない。
そんな時にタイミング良く成田行きの仕事。
酒々井PAで時間調整してから店に向かうと、駐車場が一杯。
しばらくしたら1台出たので、そこに車を滑り込ませる。

店内に入ると満席で6人待ち。
しかし回転が早く、それほど待たされずに済んだ。
壁には有名人のサインがたくさん飾られていた。
あと、あの『長尾中華そば』の前掛けも飾られている。
こりゃ期待出来そうだ。

注文はもちろんメガ煮干し豚骨の全部乗せ版、通称特製ガメラ。
福たけ20110805-02
豪華というか、豪快というか、麺が見えない(笑)

まずはスープから…なかなか濃厚な煮干しの旨味。
それでいて、煮干し特有の苦味やエグ味は皆無。
豚骨も濃厚で、その複合感がなかなかイイ感じ。
ちょっと甘味があり、どことなく『六厘舎』のつけ汁をらーめん用にチューンしたような感じ。

麺は極太の縮れ麺。
福たけ20110805-03
あの『浅草開花楼』の「ちぃ麺」である。
これがワシワシとした力強い食感。
ガツガツと豪快に食べられる。
形状が形状だから、スープの絡みも抜群。

トッピングのチャーシューは柔らかく、比較的薄味なのでスープの味を邪魔しないのがいい。
メンマは柔らかい中にもシャキッとした食感で、こちらも薄味。
味玉も固過ぎず柔らか過ぎずイイ感じ。

白髪ネギの上に乗っているのは柚子の皮。
これがなかなかいい仕事をしている。
濃厚なスープというのは飽きやすいのだが、この柚子皮の香りがイイ感じでアクセントになっているから、最後まで飽きさせない。

こんな一杯だから、速攻で完食してしまった。

さすがに『長尾中華そば』や『たかはし中華そば店』のようなワイルドさは無いけど、逆に言えば誰が食べても抵抗感は少ないんじゃないかな。
『長尾中華そば』のこく煮干しを万人向けにしたような感じ。
と言うより、長尾のこく煮干しがマニアック過ぎると言ったほうが正解か。
だから若干物足りなさも感じたけど、それは私が重症の煮干し中毒患者である証か(笑)
それでもこの一杯で、禁断症状が少し治まったよ(爆)
再訪は確実!!



らーめん福たけ




関連ランキング:ラーメン | 桜木駅都賀駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/08/16(火) 15:37:52|
  2. ラーメン(千葉県)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:10

原爆資料館と平和公園(再掲)

旧ブログ(2008年6月14日分)からの再掲です。



フェリーに乗って70分、長崎市内に上陸。
祖母の葬儀以来、約8年ぶりである。

まずは原爆資料館を見学。
原爆資料館20080613-01
原爆資料館20080613-02
地元の小学生が団体で社会見学に来ていた。
館内は無断撮影禁止なので、写真は無し。

広島と長崎に原爆が投下される経緯や被害状況の説明から始まり、数々の写真や資料が展示されている。
原爆投下中心地から半径10キロぐらいまで大きな被害が及んでいて、15キロ離れたところでもガラスが割れたらしい。

展示されている資料の多くは、原爆によって破壊された物。
爆風でグンニャリと曲がってしまった鉄骨、熱で溶けてしまったガラスや屋根瓦、粉々に破壊された街や黒焦げの死体の写真…すべての資料が原爆の威力を物語っている。
原爆の被害については学校でいろいろ学んだが、学校の授業よりもここを見学する方が説得力がある。

資料館を出て、爆心地に向かう。
原爆資料館20080613-03
原爆資料館20080613-04
原爆資料館20080613-05
ところどころにひびが入り、黒くすすけている。
今でも千羽鶴が絶えない。

平和公園のシンボル、平和祈念碑。
原爆資料館20080613-06
当時この場所には長崎刑務所があった。
刑務所の厚い壁が跡形も無く破壊され、多くの受刑者や刑務官が命を落とした。
原爆資料館20080613-07
原爆資料館20080613-08
その傷跡が今でも残されていると同時に、平和を祈る数多くのモニュメントが建てられている。
原爆資料館20080613-09
原爆資料館20080613-10
これらは世界各国から寄贈されたものである。
国や思想が違っても、平和を祈る心は万国共通なのである。

私の母親の家族は全員原爆の被害者である。
母親や叔父や叔母、祖母は爆心地から離れたところに居たので助かったが、爆心地近くに居た祖父は亡くなった。
だから私は祖父の顔を知らない。

もしもこの時、私の母親が祖父と一緒に居たら、私は生まれていない。
だから、いつもこの場所を訪れると、今生きているという事への感謝の気持ちが強く沸いて来る。
原爆によって志半ばにして命を奪われてしまった多くの人々の無念を思うと、たとえ今がどんなに世知辛い世の中であろうが「生きている」ということはこの上なく素晴らしいことなのである。
「生きる」ということは、人間の原点なのであり、ここを訪れることによってそれを再確認させられた。

小学生の社会見学の団体には、数多くのガイドさんが案内役として付いていた。
そのガイドさん達、みんな年輩の方々である。
長崎市のシルバー人材センターに加盟する方々が、自らの原爆体験を語りながら案内している。
いわば原爆の生き証人によるガイドであり、横で話を聞いていて、その説得力に引き込まれる思いであった。
こうした「時代の語り部」の方々が、戦争の悲惨さ、生命の尊さ、そして平和であることの素晴らしさを一生懸命伝えようとしている姿は、ある意味感動的ですらあった。
ガイドさんたちの話がこの日見学していた小学生達の心の中にどれぐらい印象に残ったかは定かではないが、せめて心の片隅にでも生命の尊さや平和を願う気持ちを持ち続けてくれる事を祈りたい。

  1. 2011/08/09(火) 07:41:04|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

玉ねぎを丸ごと…

まずは玉ねぎの皮を、一枚残した状態に剥く。
玉ねぎの丸焼き20110731-01
これを、このままオーブンに…。
玉ねぎの丸焼き20110731-02
180℃で60分…もうすぐ出来上がり。

60分経過。
玉ねぎの丸焼き20110731-03
こんな具合に焼き上がる。
これをナイフで半分にカット。
玉ねぎの丸焼き20110731-04
半分は塩で、もう半分はバターで食べてみた。
玉ねぎの丸焼き20110731-05
玉ねぎ自体が持つ水分で蒸され、しかも皮を残した状態で焼くから、その水分が逃げない。
つまり、旨味が逃げない。
だから、玉ねぎの甘味が濃厚!!
塩を振ると旨味が引き締まり、バターを落とすと濃厚さが増す。
こりゃ旨いよ!!
さすがは淡路の玉ねぎ!!

テーマ:男の料理 - ジャンル:グルメ

  1. 2011/08/08(月) 10:09:02|
  2. クッキング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

最近更新が遅れている理由

最近ブログ更新のペースが落ちている。
別に飽きたとかそういう理由ではない。
ちょっと、あるモバゲーにハマっちゃってね。

そのモバゲーというのは、アメーバの『俺達のプロレス』というゲーム。
打撃技はグー。
投げ技はチョキ。
関節技はパー。
単純なジャンケンゲームなんだけど、これが結構ハマるのである。
バトルや練習の繰り返しで、レベルアップしたり、技を覚えたり出来る。
この単純なゲームをグルっぽ(アメーバ内の掲示板)と連携した大会まであって、これが面白いの何の…。
掲示板の中で、自らの入場シーンを演出したり、対戦相手を煽ったり、バトル内容を実況風に書いたり…。
この試合形式を考えた人間は大したものだと思う。

興味のある方は…
PCの方はこちらからどうぞ。
QRコードから入れます。

携帯の方は…FC2ブログの構造上、直リン出来ないようなので、「俺プロ」で検索してみてください。

ちなみに私のリングネームは『必殺仕食人』
見付けたら絡んでやってください(笑)

テーマ:モバゲー - ジャンル:オンラインゲーム

  1. 2011/08/07(日) 10:07:31|
  2. その他いろいろ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。