必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『我一豚』@岐阜県大垣市

滋賀県彦根市からの帰り、下道で岐阜県へ。
途中大垣で、気になっていた店に向かう。
我一豚20110922-01
『我一豚』と書いて、「ガチブタ」と読ませる。
我一豚20110922-02
その名の通り、豚骨ラーメンの店である。
岐阜県在住のブロガーさんのブログを見て、大いに気になっていた。
何が気になったのかと言うと、ブログの記事の内容はもちろんだが、その店名(笑)
豚骨大好きオヤジの琴線をおもいっきり刺激してくれる(爆)

メニューは豚骨ラーメン、あっさり系煮干しラーメン。濃厚煮干し豚骨のつけ麺が基本。
豚骨煮干し大好き人間なので、もちろんつけ麺を選択した。

待つことしばし、つけ麺登場。
我一豚20110922-03
やや無骨な感じのルックス。

麺のアップ。
我一豚20110922-04
ラーメンよりもやや太目だそうだ。
エッジが効いていて、端正な感じ。

つけ汁のアップ。
我一豚20110922-05
なかなか濃厚そうな見た目。
その泡立ち加減に期待が持てる。

まずは何も付けずに麺をひと口…見た目の通り、カチッとした食感。
モチモチとしていて腰があり、しかも喉越しも良いというスグレモノ。

次につけ汁に浸してひと口…こりゃなかなか濃厚だぞ。
動物系の濃度は相当なもので、結構ガツンと来る。
しかし、豚骨特有の臭味は皆無。
かなり念入りに下処理を行なっているのであろう。
しかも豚の甘味が優しく、どことなくミルキーな味わいもある。
煮干しの強さは津軽系ほどではないが、苦味やエグ味が無く食べやすい。
豚骨と煮干しの癖を極力抑えながらも、物足りなさを感じさせないチューニングが絶妙。

こんな一杯だから、スルスルと胃袋に収まってしまった。
残ったつけ汁はスープ割り。
最初よりも節系が立って、香り高いスープとなった。
こちらも当然完飲である。

無骨な見た目と違って、かなり上質な一杯だった。
マイルドな中にも力強さがあって、豚骨や煮干しが苦手な人でも抵抗無く食べられるのではなかろうか。
かなりの好印象だったので、豚骨ラーメンやあっさり煮干しラーメンも気になるところ。
これは今後の宿題にしよう!!



ガチブタ




関連ランキング:ラーメン | 大垣駅北大垣駅室駅


スポンサーサイト

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/09/25(日) 11:49:45|
  2. ラーメン(岐阜県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

『伊駄天』本店 秋の四季彩菜麺 鴨葱煮干し醤油らー麺

久し振りに近所の『伊駄天』へ。
朝ラー営業を休止してから御無沙汰気味(笑)

店内に入り、目に入って来たのは、この文字。
伊駄天鴨葱煮干し20110919-01
秋の四季彩菜麺 鴨葱煮干し醤油らー麺

鴨…
葱…
煮干し…

俺の大好物ばかり(爆)

迷うことなくこいつの食券を買っていた。

出て来たラーメンは、こちら。
伊駄天鴨葱煮干し20110919-02
鴨南蛮のラーメン版のような趣。
こりゃ何とも素晴らしいルックス。
伊駄天鴨葱煮干し20110919-03
特にこの鴨の火の通り具合…見事なロゼである。

まずはスープから…この店らしいキレのある醤油味に、程良く効いた煮干し出汁がイイ感じで絡む。
さらに重厚な鴨の旨味が加わって、何とも言えない旨さ!!
これだけ個性的な味が重なると、それぞれが喧嘩しがちだが、これはそれぞれの旨味が絶妙に絡み合っている。

麺は御馴染みの、自家製ストレート細麺。
シャキッとしていて、腰の強さと喉越しの良さが同居した、何とも小気味良い食感。
スープとの絡みも申し分ない。

ここで鴨肉を一枚…見た目の通りジューシーで柔らかくて旨い!!
焼き目の付いた葱はトロトロに柔らかく、しっかりと甘味が引き出されている。
これがまた鴨との相性が抜群!!

こんな一杯だから、箸もレンゲも止まらない。
ひたすら食べ続けているうちに、丼は空っぽ。

目にも舌にも腹にも旨い、さすがは『伊駄天』と思わせる一杯に、完全に参った!!
こりゃまたしばらく通うことになりそうな予感(笑)

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/09/19(月) 15:27:54|
  2. ラーメン(伊駄天・権坐)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

『うから家から』@福島県福島市

朝9:30に宮城県黒川郡富谷町行きの夜行便完了。
帰り道はR4を南下。
福島県に入り、国道沿いにある桃の直売場で買い物していたら、ちょうど昼飯時。
昨年の夏休みに行った『伊達屋』に行こうかと思ったものの、携帯の『超らーめんナビ』をチェックしたら定休日…残念!!
仕方なく他の店をいろいろ検索していたら、『うから家から』という店を発見。
らーナビで福島市の得票数第一位だから、すぐに目に飛び込んで来た。
『麺や七彩』がプロデュースした店だという。
東京の喜多方ラーメンの店が、本場に殴り込み?
喜多方ラーメンの逆輸入?
いずれにしても、興味深い。

福島大学方面に車を走らせ、店に到着。
うから家から20110907-01
ランチタイムのピークを過ぎたこともあってそれほど混んではいなかったが、それでも7分ぐらいの入り。
福島大の近くということもあり、学生風の若い客が多いようだ。

今回は醤油チャーシュー麺+味玉を注文。
うから家から20110907-02
まずはスープをひと口…喜多方ラーメンらしく軽くあっさりした味わいだが、鶏の旨味はしっかりと感じられる。
返しがしっかりしているというか、醤油の旨さが際立っている。
角が取れてまろやかで、芳醇な味わいがある。
無化調なので、最初のひと口目はちょっと弱いかなと思われたが、二口、三口と飲むうちにジワジワと旨味が伝わって来て、後を引く。

麺は喜多方の定番、不揃いな平打ち麺。
うから家から20110907-03
これがモチモチのビロビロで、イイ感じの食感。
その形状から想像出来るように、スープの絡みが抜群。

圧巻だったのが、チャーシューの旨さ。
バラ肉とロースの2種類で、バラ肉は口の中でとろける柔らかさがたまらない。
脂身の旨さがたまらない。
それ以上に感動的だったのが、ロースのチャーシュー。
うから家から20110907-04
低温調理法で仕込んだのであろうか、まさにロゼ!!
これがスープの熱で徐々に白味を帯びて来る。
しっとりとした食感で、生ハムと錯覚するような旨さ。
その旨さはあの『麺屋 一燈』のチャーシューにも匹敵する。

写真を撮り忘れたが、メンマは極細に切られていて、麺と一体になっているかのような感覚。
麺のモチモチの食感の中に感じるメンマのシャキッとした食感…この対比がごく自然に味わえて面白い。

昔ながらの喜多方ラーメンをリニューアル、進化させたような一杯だった。
ネオ喜多方ラーメンとでも言ったところか。
他にも二郎系のメニューやつけ麺もあって、そちらも気になるところ。
機会があれば、また訪問したい店である。
と言っても、今度はいつ行けることやら…(笑)



麺やうから家から




関連ランキング:ラーメン | 金谷川駅


テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

  1. 2011/09/09(金) 10:27:31|
  2. ラーメン(福島県)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。