必殺仕食人

それで今日は…一体何処の何を食べろと仰るんで…

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サークルK 『千とせ』の肉吸い

この前サークルKでたまたま発見!!
サークルK千とせ肉吸い20101130-01
『千とせ』の肉吸い…大阪は千日前の裏通りにある、吉本芸人御用達のうどん屋の看板メニュー。

肉吸い…関西風のうどんだしに肉うどんの肉を入れただけの、文字通り肉の吸い物である。
その昔、二日酔いで食欲が無かった吉本新喜劇の「京やん」こと花紀京が「肉うどんのうどん抜き」を注文したのが始まり。
それ以来、芸人の間で大流行したという。

これ、そんな芸人の洒落から生まれたとは思えないぐらいに旨い。
私も関西在住だった頃によく食べに行った。
確かに二日酔いの時なんか最高に旨い。
これと大盛りの飯があれば、安い値段で大満足出来る。

前置きが長くなったので、そろそろ食べることにしよう。
サークルK千とせ肉吸い20101130-02
画像では少ししか写ってないけど、肉の量はなかなか多い。
結構な量の肉が沈んでいる。
あと、ゆで卵と豆腐が入っている。
ちなみに店で食べると、ゆで卵ではなく半熟の落とし卵になる。
関西風としてはやや濃い目のつゆに牛肉の甘味とコクが溶け込んで、後引く旨さ。
こりゃ飯が進む。
もっとも、この日は車の中だったので、大飯ではなくおにぎり2個だったが…。

肉吸いとおにぎりの組み合わせ、しばらくハマりそうだ。
12月13日までの期間限定なので、興味のある方はお早目に…。



◇◇◇追記◇◇◇
ようつべで花紀師匠の動画見つけました。

このアバウトなボケ具合が最高なんです…。

そして絶対に外せないのが、今は亡き奥目の八ちゃんこと岡八郎師匠との「花紀・岡八」コンビ。

ああ…懐かしいなぁ~…。

テーマ:コンビニグルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2010/12/02(木) 02:32:09|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

BIGなプレゼントに感激!!

先日仕事から帰ると、私宛に荷物が届いていた。
何かと思って開けてみると…
とかちプレゼント20100617-01
十勝しおらーめんが1ダース!!
先日『激ウマカップ麺トーク祭り』にゲスト出演した、とかち麺工房の開発部長中山雅浩氏からのプレゼント。
せいぜい3~4個だけかと思っていたら、こんなにたくさん送っていただけるとは!!
とかち麺工房さんの太っ腹に驚くとともに、感謝感激である。
中山さん、ありがとう~。

いただいたラーメンは、こんな感じ。
とかちプレゼント20100617-02
とかちプレゼント20100617-03
とかちプレゼント20100617-04
ご覧のように、とかち製品としてはかなりシンプル。
ちょっとしたかけラーメンのような趣。
このままノーマル状態で食べてもいいけど、せっかくの頂き物なので、今回はちょっと贅沢な作り方。

実はこの日、冷蔵庫に常備している蕎麦つゆが切れたので、作ることに。
そばつゆに使う一番出汁を取った後に残る厚削りの本枯節を30分煮出して、二番出汁を取り…
とかちプレゼント20100617-05
これをカップに注ぎ…
とかちプレゼント20100617-07
3分待って…
とかちプレゼント20100617-08
完成!!

まずはスープから…おお~っ!!
節の味が立って、上品な和風味になっている。
ノーマル状態でもあっさりと上品な味わいだけど、より節の味と香りが強調されてイイ感じ。
生姜が効いていて、それがまた節系との相性が抜群。
どことなく神奈川淡麗系を彷彿させる。

麺は北海道産小麦100%使用の氷結製法麺。
とかちプレゼント20100617-09
腰が強くもっちりとした歯応えに、しなやかで滑らかな食感。
上質な小麦を使っているだけあって、小麦の味が濃厚で旨い。
鰹出汁で戻したので、出汁の味もしみ込んでいたりする(笑)

ノーマルでもスープも麺もかなりレベルが高く、さすがはとかち麺工房と思わせる一杯。
それを二番出汁とはいえ、本枯節の出汁で作ることで「なんちゃって中村屋」みたいな味になったのには驚いた。
この裏技、結構使えるかも。

最後にもう一度…とかちの中山さん、ありがとう~。

テーマ:カップ麺 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/06/21(月) 12:59:16|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

勝手にコラボ 日清&マルちゃん

最近は店とのコラボで作ったカップ麺が多い。
でも、別のカップ麺メーカー同士のコラボって無いよね。
いや、絶対に有り得ない。
でも、食べる側で勝手にコラボさせることは可能だったりする。

今回は、日清とマルちゃんのコラボ。
日清&マルちゃんコラボ20100611-01
日清の太麺堂々。
これとコラボレートさせたのは、マルちゃんの…












































日清&マルちゃんコラボ20100611-02
ワンタン(爆)

まず、日清のカップ麺(4分調理)にお湯を注ぐ。
1分後、マルちゃんのワンタン(3分調理)にお湯を注ぐ。
3分半経過したら、日清にスープを入れて完成させ、すぐに…
日清&マルちゃんコラボ20100611-03
ワンタンをザルに上げ、ラーメンにトッピングして…
日清&マルちゃんコラボ20100611-04
日清&マルちゃんコラボ20100611-05
完成!!
日清&マルちゃんコラボ
太麺堂々ワンタンメン!!


今回は日清のカップ麺だったけど、もちろん他のメーカーでも可能。
淡麗系のカップ麺なんかでやっても旨いかも。
興味のある方は、是非お試しあれ。
ちなみにワンタンの方の粉末スープは使わないけど、野菜炒めの調味料として流用可能。

テーマ:カップ麺 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/06/11(金) 21:53:40|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

行くぞ~~~っ!! 1・2・3・ラァ~~~ッ!!

…ということで…
燃える闘魂カップ20100519-01
今回食べたのは、これ(笑)
燃える闘魂 スタミナネギ塩辛味ラーメン。
燃える闘魂カップ20100519-02
燃える闘魂カップ20100519-03
燃える闘魂カップ20100519-04
燃える闘魂カップ20100519-05
アントニオ猪木デビュー50周年記念の限定カップ麺。
元プヲタとしては、絶対に外せない一杯である。

中身はこんな感じ。
燃える闘魂カップ20100519-06
燃える闘魂カップ20100519-07
あらかじめミンチ肉が麺側に入っている。
かやくとスープを入れてから熱湯投入、3分待つ。
3分経ったら液体スープを入れて完成。
燃える闘魂カップ20100519-08
液体スープというよりは、辛味ペーストみたいな感じ。
これをよく混ぜてから食べる。
燃える闘魂カップ20100519-09
スープは基本的にはあっさり系。
辛いには辛いけど、辛いモノ大好きな私には十分に許容範囲内。
それよりもニンニクの効きが結構強い。
さらには大量の胡麻が香ばしく、プチプチとした食感がイイ感じでアクセントになっている。
でも、「燃える闘魂」を名乗るのならば、もっと辛くても良いかも…。
燃える闘魂カップ20100519-10
麺はごく普通の油揚げ麺で、可もなく不可もなくといったところ。
ややジャンクっぽいスープなので、ノンフライ麺よりは相性が良いかも。

今回はやらなかったけど、残ったスープに飯ブッ込んだら結構旨いかもしれない。
それは次回にでもやってみよう。

ところで、アントニオ猪木がデビューしたのは昭和35年。
私がプロレスを観始めた頃は、まだ馬場さんとタッグを組んでいた。
かく言う私が生まれたのも昭和35年。
来月には…もうファイナルカウントダウンに入ってる…orz

テーマ:カップ麺 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/05/20(木) 17:49:20|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

まさか…

カップ麺で…
勝浦タンタンメン20100407-01
これが出て来るとは思わなかった(笑)
勝浦タンタンメン。
ご当地ラーメンとしてはあまり知られていない存在。
だけど、その個性の強さは異彩を放っている。
昨年の1月に『はらだ』@勝浦市で食べた一杯は、まさにオンリーワンの一杯だった。
そんな勝浦タンタンメンのカップ、一体どんな味なんだろう…。
早速購入、食べてみることに…。

出来上がりはこんな感じ。
勝浦タンタンメン20100407-02
勝浦タンタンメン20100407-03
御覧の通り、ラー油たっぷりでいかにも辛そうなルックス。

まずはスープから…世間一般の担々麺とは全く違う味わい。
芝麻醤や四川山椒は入っておらず、辛味成分は唐辛子とラー油のみ。
本物よりは辛さ抑え目だけど、カップ麺としては結構辛い。
辛いけど、辛さの中に甘味も感じられる。
その甘味の正体は、たくさん入っている刻み玉ねぎ。
その玉ねぎがいい仕事をしている。
甘味のみならず、シャクシャクした食感もまた小気味良い。

麺は中細で、スープがよく絡む。
勝浦タンタンメン20100407-04
スープだけではなく、具の玉ねぎやミンチ肉もよく絡むから、最後までイイ感じで食べられる。
リアル勝浦タンタンメンには入っていないけど、後乗せのネギもなかなか。

思ったよりも勝浦タンタンメンらしさが上手く再現されていて驚いた。
こういうあまり知られていないご当地ラーメンに注目し、商品化した寿がきやに敬意を表したい。
今度はどんなご当地ラーメンをカップにするのかな…。
個人的には下松牛骨ラーメン希望(笑)
あと藤枝の朝ラーもね(爆)

テーマ:ご当地カップ麺 - ジャンル:グルメ

  1. 2010/04/16(金) 00:18:02|
  2. 食べ物(インスタント&コンビニ系)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ 次のページ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

3周年企画 (6)
仕事道中記(車) (45)
仕事道中記(鉄道) (15)
旅日記 (5)
食べ歩き(ラーメン) (174)
ラーメン(伊駄天・権坐) (29)
ラーメン(静岡県) (24)
ラーメン(青森県) (4)
ラーメン(山形県) (3)
ラーメン(福島県) (2)
ラーメン(東京都) (42)
ラーメン(神奈川県) (5)
ラーメン(千葉県) (3)
ラーメン(埼玉県) (6)
ラーメン(茨城県) (9)
ラーメン(栃木県) (1)
ラーメン(群馬県) (1)
ラーメン(長野県) (5)
ラーメン(新潟県) (1)
ラーメン(愛知県) (9)
ラーメン(岐阜県) (2)
ラーメン(三重県) (1)
ラーメン(兵庫県) (2)
ラーメン(京都府) (2)
ラーメン(奈良県) (8)
ラーメン(和歌山県) (1)
ラーメン(広島県) (3)
ラーメン(山口県) (1)
ラーメン(徳島県) (1)
ラーメン(高知県) (1)
ラーメン(福岡県) (8)
食べ歩き(蕎麦) (6)
食べ歩き(その他正常系) (67)
食べ歩き(その他アブノーマル系) (7)
食べ物(正常系) (21)
食べ物(インスタント&コンビニ系) (31)
食べ物(その他アブノーマル系) (6)
駅弁・空弁・その他弁当 (16)
GRANSTA (15)
ネオ屋台 (7)
蕎麦打ち関連 (23)
手打ちパスタ (1)
クッキング (57)
酒・肴 (76)
猫 (11)
車(仕事用) (5)
車(プライベート用) (4)
ボウリング (7)
親不知 (8)
その他いろいろ (67)
未分類 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

プロフィール

必殺仕食人

Author:必殺仕食人
FC2ブログへようこそ!

食べログ

口コミグルメサイト[食べログ]

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

FC2 アクセスカウンター

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。